68歳の元気ジジイで~す♪


by iwaserou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:トラックバック( 7 )

お久しぶりです!

車中にて
可愛い<はなちゃん>お久しぶりです。我が家の駄犬も診察に行こうとするときは、家を出るときから<予知>できるみたいです。我が家は、カミさんがいつも連れて行くのですが、ドアーの前で座り込んでなかなか診察室に入ろうとしなく困るとか・・・。何度行っても慣れないようです。<病院>に向かう<不安そうなはなちゃん>もまたかわいいですネ。何と言っても<カメラアングル>が冴えてます!はなちゃんが愛されていることが伝わってくる<カメラアイ>が最高です。また拝見させていただくのを楽しみにしております。
[PR]
by iwaserou | 2006-07-16 10:54 | トラックバック
サナバビッチー!?生身の人間なら、誰しも経験することだ。腹に据えかねることに<切れる>ことは、一度と言わず二度三度あるだろう。でもそのときの<切れ方>によって、その行為に対する評価は、大きく違ってくる。<理性>という名のブレーキの効かせ方が難しい。今回のジダン選手の行為を見、その後の本人の会見にふれ、思ったのは、まさに<罪を憎んで人を憎まず!>の心境だ。
 マテラッツィ選手が、いかなる<暴言>を吐いたにせよ、レドカードはまずい。ジダン選手の気持ちが十二分に分かるだけに<同情>はするが・・・。でも<自分を育ててくれた>ピッチで、しかも世界の目が集まっている場ではまずい。<人種差別>の問題を世間に<問う>目的で、敢えてあんな行為に出たとしたら<大きな間違い>だ。今回のMVPを<自分から>返還してこそ世界の<サッカーファン>を全部味方に出来ると思うのだが・・・。
[PR]
by iwaserou | 2006-07-13 19:05 | トラックバック
中田英寿、電撃引退にこう思う!
 中田英寿さんは、試合を終えた後、ただ一人でピッチに寝ころんで、去来するサッカー人生の全てを噛みしめていたのだろう。常に<ベスト>な選択で歩んできた筈なのに、結果が自分なりに<満足>いけたのか?いけなかったのか?ご本人でしか推し量れない。いやご本人でも評価は出来ない<部分>は残るだろう。あのとき流れた<涙>は、もちろん試合に負けたから・・・そんな単純なものではなかったと思う。あの時の<涙>は、彼の今後が<期待>できる<滋養>になったと確信している。人生は長いようで短い、そして<たった一度!>だ。思う存分の<生き方>が出来る人が本当の<幸せ者>だ。どんな世界に行かれるとしても、今後のご活躍を期待しています。



人気Blogランキングへ←参加中!クリックをお願い致します
[PR]
by iwaserou | 2006-07-09 13:35 | トラックバック

脈絡のない時間が最高!

私のお気に入りの時間!
 これをやらなければ、あれをいついつまでに仕上げなければ・・・いつも、こんな風に何かに追い立てられて、生活しているみたいだ。絶対的時間の長さは、一生不変なはずなのに、体感的時間の長さは、子供の頃の一日と、五十路オヤジの一日の長さは、確実に違う。
 ひよっとすると、今は自分のための時間?いや自分自信でコントロール出来る時間がほとんどないのかも知れない。だから、何事にも制約されず、思うがままに流れる時間に辿り着ければ、最高だ。読みかけの本をパラパラめくり、疲れたら横になり、目覚めたらぼう~と窓の外を眺め、また読みかけの本を手にする。脈絡の全くない時間の過ごし方が、たまに出来ればいいと思う。
[PR]
by iwaserou | 2006-05-29 19:38 | トラックバック

継続は力なり!

原稿をもらって思うこと。
失礼ながら、TBさせていただきます。<いわろう>こと岩瀬労と申します。<ものを書く>ことを生業にしたいと思いつつとんでもない遠回りをして行き着けず<還暦>を目の前にした団塊世代のチョイ悪オヤジです。<ブログ>とかいう世界を見つけ、<眠りかけた書きたい!>魂を燃やしております。何でもいい<継続は力なり>で、毎日書くことをノルマにがんばっております。よろしかったら、小生のブログに、お立ち寄りください。尚、貴ブログをリンクさせていただき、今後も愛読させていただこうと思っております。
 
[PR]
by iwaserou | 2006-05-25 01:07 | トラックバック

元凶はどこの誰だ?

妹歯三級解体士

恐れ入ります!失礼ながら、TBさせていただきます。検索中タイトルに惹かれ貴ブログを訪問させていただきました。元一級建築士の姉歯氏についての感じ方に共感いたしました。
 世間からの非難を承知で申し上げれば、姉歯氏はある意味、<被害者>ってところもあると思います。むしろ業界の成り立ち自体に元凶があると思います。もっと言うならば、日本国全体の産業の成り立ちや、国民性の醜い部分が露呈したほんの一例だと思います。
 小生のブログでも<氷山の一角では?>とし雑感を書きましたが・・・姉歯氏の再起を応援する一人でございます。この事件を警鐘にして、特に業界の自浄努力を期待したいと思っております。
[PR]
by iwaserou | 2006-05-03 11:58 | トラックバック
Excite エキサイト : 芸能ニュース
全国東宝系(2006年9月16日公開)<シュガー&スパイス ~風味絶佳~>
キャスト;柳楽優弥、沢尻エリカ、夏木マリ、ほか

岩瀬は訳あってこの映画の公開を心待ちしている一人なのだ!ひょっと?すると画面ドアップで柳楽優弥君と並んでるシーンが観られるかも・・・?二月のある日某所でこの映画の撮影に参加して(もちろん出演者として)来ました。岩瀬労って一体何者かって?
[PR]
by iwaserou | 2006-04-29 21:55 | トラックバック