68歳の元気ジジイで~す♪


by iwaserou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:思い出 ( 19 ) タグの人気記事

 二年前、グッドウィルドーム(現在は西武ドーム)で開催された<国際バラとガーデニングショウ>で、予約購入した苗が、二年越しでやっと咲きました。バンザ~イ!

b0074359_2052682.jpg

                   <バロン ジロー ドゥ ラン>


バラの写真集(岩瀬労に言わせろう!バックナンバー)
2007年 05月 21日・国際バラとガーデニングショウ  
2007年 05月 31日・京成バラ園
2008年 05月 24日・佐倉の草ぶえの丘・ばら園

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-04-24 20:59 | 写真集

500頁目をここに記す

 いつもいつも、ご愛読くださいまして、ありがとうございます。

 今年の桜が咲いたら、丸々三年になります。このブログ<岩瀬労に言わせろう!>を書き始めて、三度目の春が訪れようとしています。気軽に書き始めてはみたものの、たちまち<ネタ>に苦しみ、何度も閉じてしまおうと思ったことか・・・。

 でも、500頁まで続けてきてよかった!

 最近では、自分のブログをアットランダムに読み返すことが多くなっています。ところが読み始めても、何を書いたのか忘れてしまっているのです。しかし、読み進めれば当時の想い出が鮮明に蘇ってきます。

 とても懐かしく、心地の良いひとときを手にできるのです。

<岩瀬労に言わせろう!>の一番の愛読者は、この<いわろう>自身かもしれません。

 最後になりましたが、ここまで書き続けてこられたのは、お読みいただける皆様のお陰だと、心から感謝致しております。さらに1000頁を めざして書き続けるつもりです。
 
 今後とも、ご指導の程ヨロシクお願い申し上げます。
2009/2/23

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-02-23 23:06 | 告知
 もう二年ほど前になるだろうか?

 <いわろう>がコンビニの駐車場に営業車を停め、その中で昼寝をしていたら、「ゴツン!」と左の後輪の方から音がした。起きあがりながら振り向くと、斜めに停めた車から二十歳そこそこの若い女の子が出てきて「当てちゃったんです」というのだ。免許取立で、ハンドルの切り返しが出来ず<いわろう>の車にこすったらしい。

 明くる日、その父親が電話してきて開口一番「○○円でお願いする!」というのだ。兎にも角にも<保険は使いたくない>らしくて、「OKなら今からすぐに指定銀行に振り込む」との言葉に<吝嗇家>で名高い<いわろう>は見事に<二つ返事>だった。

「そうですか!保険屋を通すと何かと厄介ですから・・・」取り敢えず恰好をつけ<OK!>を出して、現金を受け取りながらも<そのこすり傷>はもちろん修理しなかった。

<高級外車を使い、親類ぐるみで“当たり屋”行為で保険金をだまし取ろうとしたとして、埼玉県警は19日、同県秩父市の無職男(35)と妻(35)ら男女数人を詐欺未遂容疑で逮捕する。

 グループによる保険金請求は2005年末以降で約20件あり、県警は数千万円をだまし取った疑いがあるとみている。

 捜査関係者によると、夫婦らは08年3月、県西部の片側1車線の道路に乗用車を駐車。その車を避けようと対向車線にはみ出た車に、高級外車のベンツで正面から接触事故を起こし、車両修理代など約200万円を保険会社からだまし取ろうとした疑い。

 請求された修理代が異常に高いことを不審に思った保険会社が警察に連絡し、犯行が発覚。05年12月以降、埼玉、群馬県内などで同様の事故を20回ほど起こし、修理代や休業補償金の名目で多額の保険金を受け取っていたとみられる。

 男らは親類同士で、ベンツの運転手役と同乗者役、路上駐車役など役割を分担。運転手役はベンツで待機し、被害車両が近づくと急発進して衝突させていたが、自分がけがをしないよう接触程度にとどめていた。路上駐車役は警察官が到着する前に立ち去っていた。

 自動車保険に詳しい弁護士によると、センターラインがある道路で車が正面衝突した場合、対向車線にはみ出した車に全過失があると認定されることが多いという。

 県警幹部によると、駐車車両を用意した“当たり屋”は珍しく、県警は男らがこうした過失認定の手続きに目を付け、保険金の詐取を繰り返していたとみている。(2009年2月19日15時03分 読売新聞)ヨミウリオンラインより転載>
「この記事は、読売新聞社の許諾を得て転載しています」
読売新聞社の著作物について

 <いわろう>の友人に、高級外車専門の修理屋がいる。

 そういえば、かつて彼から聞いたことがある。「ベンツなんかでも、エンジンやミッションなどの故障修理は確かに高額だが、バンパーの交換などの外装修理なら、別に国産車とそんなに変らない」らしい。 さらに、彼は少し間をおいて、正直な話をしていた。

「・・・でも、保険を使うとなったなら、そこそこの金額にはなるけどね・・・」
2009/2/19

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-02-19 21:33 | ニュース報道関連
「朝からなの?」

 渋る<いわろう>をねじ伏せるような悪友の薦めもあって、比較的予約のとれやすい<朝一>を予約しておいた。その日が今日だったのだ。
「こちらへどうぞ」しっとりとした三十歳前後で、どちらかというと<美形>の女性に案内されて<いわろう>の心臓は音をたてて脈動し始めた。

「初めてなんですか?」

 その女性に<いわろう>の興奮状態を察知されたようだ。「・・・」無言の<いわろう>に女性は優しく促した。「ここで全部脱いでください!」想像していたよりもその部屋があまりにも明るかったので「ここで?」ついそんな言葉が出た。「お脱ぎになったら、明かりを少し絞りますから・・・」お相手の美形女性は軽く会釈しながら「そこのベッドに壁側を向いて横になってください」言われるままに、左側を下にして少し固めの枕に頭を預けた。

「両手にはめますから!」美形女性は、荒々しい口調に変化して<いわろう>の両手の自由を奪う金具を装着した。豆電球ひとつぐらいの明かりでは<手錠>なのか、なんなのかよく判別できなかったのだが、自由を奪われれる快感の方が優っていた。

「失礼します!」

 お相手美形は、そう言ったかと思うと<いわろう>の腰あたりから、女性の右腰をベッドに乗せて密着してきた。『いよいよだよ!初体験だよ!』<いわろう>の興奮状態は、恥ずかしながら股間の物体の変化として現れた。最近経験したこともないほどの<体積>と<硬度>が、そこにはあった。

 その美形女性がつける薄手のたった一枚の衣類。そこから伝わってくる女性の肌のぬくもりを味わっているのも束の間。「ゼリーをたっぷりつけたので、ひゃ~とするから・・・」覆い被さってくる美形女性にそう言われたと同時に闇の中から棒状の物体が出現。

<いわろう>の左の乳房を集中的に愛撫し始めた。

「はい!息を吸って!ゆっくり吐いて!そこで止めてます!」お相手の美形女性のそんな号令に従いながら、およそ三十分間、左の乳房あたりばかりを愛撫されていた。

 61歳にして、不整脈で引っ掛かり精密検査としての<心エコー>なんか<初体験>だった。あまりの長時間に及ぶ<女性の愛撫>が眠っていた<別の何かを>起こしたようだ。

「心臓はビンビン!逆流もなく正常でしたよ!」医者のその後の診断結果は嬉しいことは嬉しいのだが、起こされた<別の何か>の処理はどうすればいいのでしよう?先生!

 やはり!別のところでアチラの予約もしておいた方がいいのでしょうか?センセイ!
90120

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-01-20 23:22 | 人間観察
<いわろう>のインターネット歴は、かれこれ八年余りになる。
その<師匠>は、わが長男である。当時、ブラインドタッチでキーを操作する長男の指の動きに魅せられ<門を叩いた!>のだ。

 それ以来、数多の教えを受けいるのだが、初めの頃習ったことで、いまだに耳に残って実行していることがある。

「メールで添付ファイルを送信するときは、相手先の許可を得ること!」
「知らない相手からの添付ファイルは絶対に開かないこと」
と何度も何度も教えられたからだろう。

<「あけましておめでとう」メールにご注意--。若者を中心に年賀メールのやりとりが増える中、コンピューターウイルスの被害に遭わないよう、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が、年賀メールの添付ファイルの取り扱いについて注意を呼び掛けている。

 IPAによると、ウイルスの中には、感染したパソコンが保存しているアドレス帳のアドレスを差出人や送信先にして、勝手にウイルスメールを送信するものがある。こうした場合、差出人のアドレスを詐称し、友人からの年賀メールを装ったウイルスメールが届くことになる。

 また、添付ファイルがウイルスだと気付かれないように、普通の画像ファイルや文書ファイルなどに見せかけるウイルスも確認されている。こうしたメールの添付ファイルをうっかり開くと、ウイルスに感染する。IPAは「添付ファイルの見た目に惑わされないことが大事」としている。

 基本的な対策は、アンチウイルスソフトやOS(基本ソフト)、ワープロソフトなどの使用ソフトを常に最新の状態に更新しておくこと。そのうえで、メールの添付ファイルには十分注意を払う必要がある。(毎日jp より転載)>

 また習い始めの頃「アンチウイルスソフトなんかインストールしないで大丈夫だろう!」って<軽く>言った<いわろう>に「インストールしないのなら勝手にしろ!」って切れかけられて大慌てしたこともあった。

 息子よ!あんたはエライ!

 君の<導き>は本物だったようだ。これからも、変わらずよろしくお願いします。
2008/12/29

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)
↑現在97位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在42位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在2位
[PR]
by iwaserou | 2008-12-30 00:06 | 新聞・雑誌ネタ

「とうとう死んじゃったのよ!」

 事務所の椅子に小さな毛布を掛けられて、まるで眠っているように横になっている黒毛の豆柴クー。その姿を眺めていた<いわろう>に、低くて小さな声で社長夫人はポッリといった。

 それは、年末の挨拶に訪問した客先で遭遇したとても悲しいヒトコマだ。

 そこの社長さんが可愛がっていた黒毛の豆柴犬が昨日眠るように息を引き取ったらしい。その豆柴クーは痴呆症(?)になって、もうかれこれ一年くらい経っていた。十八年間、社長は、毎晩同じ布団で寝ていたと聞く。「社長さんはガッカリされているでしょう?」<いわろう>は、冷たくなった豆柴の頭をさすりながら、言葉が途切れた。

「でもいいんだ!オレには、岩瀬さんが創ってくれた陶器のクーがいるから・・・」
外出中で留守だった社長が、昨日亡骸を見つめながらひとりごちていたと奥様から聞かされた。<いわろう>の緩い涙腺は、汗のような涙のような液体が滲んできて、返す言葉をなくしていた。

 そういわれれば、数年前のこと。陶芸を始めた頃に、客先で飼われている愛犬を、陶器で創ってあげた時期があった。ゴールデンレトリーバー、チワワ、柴犬・・・・。その時差し上げた<陶器のクー>を、いまでも大切に飾ってくれていたらしい。

 人間の年齢でいえば、九十歳近くになると聞く。天寿を全うしたということだろうが、社長の哀しみは想像をはるかに越えているだろう・・・。そんな哀しみを少しでも<いわろう>が創った<陶器のクー>が、埋められるのだとしたら・・・。大変光栄なことだ。

 いつも訪れたとき必ず尻尾を振って出迎えてくれていたクーちゃん!

 ありがとう!お疲れ様でした!

 きっと天国に召されてゆくのでしょう。願わくば<いわろう>のあの<陶器のクー>に魂だけはいつまでも宿し、社長をいやしてあげて欲しい。

 そういえば、今宵はクリスマスイブ。生まれいずる命はいつかは必ず儚くも消える。一日、いっときの大切さを改めて知らされた、クーちゃんの亡骸との悲しい遭遇だった。
2008/12/24

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)
↑現在95位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在43位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在1位
[PR]
by iwaserou | 2008-12-24 23:45 | 人間観察

背伸びしないで!

 今日午後から、某機械メーカーの展示会にお客さんと同行し、今度販売予定の機械の仕様の再確認をしてきた。夕刻、そのお客さんと別れた後、バッタリとSさんに出会った。「ヤァ~しばらく!」Sさんとは過去にシニア向け某芸能スクールで、一緒にレッスンを受けた同期の桜だ。「岩瀬さん!その後は活動されていないのですか?」そんなSさんの質問に、少し冷めかけていた<舞台俳優>への<想いが再熱>してくるのを覚えた。

 Sさんは、当時一緒にレッスンを受けていたKさんの<舞台>を観た帰りだと言うのだ。演目は聞きもらしたのだが、シニア達がオーディションを受ける模様を演じていたらしい。「自己アピールとは、自分のことばかり話すのではなく、聞き手を楽しませて、聞き手と<いい関係>を築かなければイケナイのだ!って言うのが、その舞台のテーマだったような気がしたんだが・・・」別れ際、Sさんはそんなことを話してくれた。

 <大手企業の幹部を装った男が、就職活動中の女子学生に「面接の質問を教える」などともちかけ、現金をだまし取る事件が東京都内で相次いでいることがわかった。同じ男が繰り返しているとみられる。警視庁は、学生の心理につけ込んだ悪質な事件とみて詐欺容疑で捜査している。

 大崎署の調べでは、6月初旬、新宿区内の百貨店で、男が女子大学生(24)に声をかけてきた。男は大手電機メーカーの「広報部本部長」を名乗り、「入社試験を受けられるようにする」などともちかけた。喫茶店で相談にのり、アドバイスをしたあと、「財布と自宅の鍵を預けた秘書が出張してしまい、金がない」などと言って女子学生に現金1万円を出させたという。

 翌日、女子学生がこの電機メーカーに問い合わせたところ、肩書も名前もうそと分かった。 このメーカーによると、4月以降、同様の手口で被害に遭ったとの女子学生からの連絡がほかに2件寄せられ、同社が大崎署に届けた。被害額は数万円ずつ。男の顔つきや名乗った名前が一致しており、被害者はいずれもリクルートスーツ姿だったという。(2007/6/23/アサヒドットコム引用)>

 誰しも他人から少しでも良く見られたいものである。まして、将来が決まる希望する<就職先の面接>には、ボロは絶対に出したくない。ひとつでも、その<質問>が事前に分かっておれば、どんなに気が楽だろう・・・。しかし、こんな幼稚な<詐欺>に引っ掛かる程度の低い<社会性>なら、どの会社からも<採用通知>はいただけないかも知れない。

 <自己>とは<自己>以上でも以下でもないのだ。例え事前に<質問内容>が分かっていたとしても、事前に<練り上げた返答>では、面接官の<こころ>には届いていかないだろう。<自己アピール>とは、流暢に自己の事ばかり披露しても駄目なのである。これから一緒に働ける<人材>なのかどうかを<見極める>面接官の目はけっして<節穴>ではないのだから。
2007/6/23



人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2007-06-23 21:12

見つかりませんでした!

 今日は<有給休暇>をいただいて、大腸ポリープの内視鏡検査に行ってきた。三年余りぶりの三度目の検査である。平成14年4月の初回で<ポリープ三個>も見つかり即切除した経験がある。そのとき「<ガン化>一歩手前だった!」とか「あと半年遅かったら、割腹手術になっただろう・・」など主治医から聞かされ、胸をなで下ろしたのだ。

 「ポリープの出来やすい体質・・」当時そんなことも聞かされたので<毎年検査>を決め、明くる年もやったのだが残念ながら<新発見>はなかった(笑)。だから「次は、二年後に来てください。」主治医のそんな言葉に従うことにしていた。だが気づけば今年の9月で、二回目からまる四年も経ってしまう。そんなことに気づいたのはきっと<何かの虫の知らせ!>と思い、あわてて先月予約を入れ今日行って来たのだ。

 ところで検査の前には<大きな試練>があるのだ。検査に向けて<腸内を清掃するための下剤>2リットルを二時間かけて飲むのだが、<いわろう>はこれが<大の苦手>だ。それは塩水(?)で溶かしたグレープフルーツの絞り汁みたいな実に喉ごしも後味も悪い代物なのだ。ついつい検査から遠のく理由のひとつにこの<洗浄液の服用>がある。だが泣いても笑っても、こいつを飲み干さなければ、始まらないのだ。

 ところで試練二時間!だが検査は十分!で終了したのだ。

 「岩瀬さん!大丈夫!綺麗なモノです!」検査後、主治医の口からそんな言葉が軽やかに、かつ晴れやかに、かつ滑らかに発せられたのだ。<いわろう>は思わず主治医のその頬に<接吻>したいほど晴れ晴れとした心地にはなった。でも男性主治医に<接吻>では絵にならないので、傍にいる<若い女性看護師さんたち>に抱きつき<キス>したい衝動に転化させたのだ。でもその横にいた<年輩のご婦人看護師さん>には、転化させななかったのだ。

 そのとき思った。<意識朦朧>としていたはずなのに<実に正しい選択>が出来ている!そんなこんな状況より判断して、検査のために施された麻酔注射がすっかり抜けているのを確認し、帰路に向けて車に乗った。車に揺られながら<見つかりませんでした!>とは何といい響きの<言葉>だろうと思い。また二年後も<見つかりませんでした!>と聞きたいモノだと思っていた。
2007/6/19


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ>←コチラも(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2007-06-19 23:41

ホ~ホケキョ~!

 この頃の朝の愛犬との散歩は、近くに広がる<野鳥公園>がメインコースになっている。「ホ~ホケキョ~!」この時期でもたまには鶯の鳴き声に出くわすのである。ところで<鶯の色>はご存じだろうか?世間一般に<鶯色>とは、深い緑色をそう呼んでいるが、実際の鶯は<鶯色>をしていないのである。鶯は茶褐色なのだ。

  どうして鶯は<鶯色>と思われたのかと言うと、実は<メジロ>を<鶯>と見間違って認識されてしまったのだそうだ。 そもそも鶯は用心深く滅多に人目に触れない。一方<メジロ>は警戒心も甘く、人前でも平気にやって来ては、庭先に用意したエサをついばんでいる程だ。「ホ~ホケキョ~!」と鳴き声につられて、見ればそこには<メジロ>がいたから<鶯>と思いこんでしまったのだろう。

 <思いこみ>と言えば先日こんな出来事があった。

 仕事を終えて最寄りのバス停から家路に急いでいると、向かい側から微笑みながら若い女性が<シャム猫>を抱いてやって来るではないか。<いわろう>はあたりを見渡したのだが他に誰もいない。さては<いわろう>も捨てたモノでもない。還暦前に<もう一花咲かそう>かと鼻の下を少し伸ばしていたら。

  「暫く!お久しぶりです!」ってその二十歳そこそこの女性が<いわろう>に言い寄って来るではないか。<何て!最近のご婦人は大胆なんだろう>・・・<このままズルズルとイケナイ関係にでもなってしまうのでは・・・>「・・・」返答に困っている<いわろう>にお構いなく、その女性はこう続けたのである。

  「○○です!そこの」<いわろう>の膨らんだ淡い<老いらくの恋愛物語>は、いとも簡単に<悲恋物語>に終わったのである。その女性を穴があくほど眺めると、確かに○○さんの奥様にそっくりではないか。小学生か中学生の頃以来の再会のために<別人>だと見間違ってしまったのだ。そして「そう言えば!お母様にそっくりですネ!」って<いわろう>は、どぎまぎ感を押さえながら辛うじて応えたのである。

  すると「・・・」その女性は無言で少し表情が曇ったような気がしたので「お母さんに似ているって・・・言われれば嫌なもんですよネ!」って<いわろう>は軽くフォローしたつもりだった。「・・・」その女性の表情はもっと曇り、「そんなことはありません!」と憮然たる面持ちで応えたのである。

  <しまった!>自分が父親に似ていると言われて<心持ちがあまりよろしくなかった>ので、誰もみんなそうであると思っていたので、つい言ってしまったのである。大きな<思いこみ>だったのだ。誠に失礼な事を言ってしまったのである。
 鶯は<鶯色>でなく<茶褐色>であり、<親に似ている>と言われたら<嬉しく>思う娘さんだっているのである。<思いこみ>は甚だ厄介な事も巻き起こすもののようだ。
2007/6/5


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ>←コチラも(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2007-06-05 23:52
 この間の日曜日(27日)京成バラ園へカミさんと行ってきました。二週連続のバラ三昧に、すっかりバラの虜になり、バラを育てたいと思い始めております。バラに囲まれていると、こころがウキウキとしてくるようで、何だか嬉しくなってきます。<いわろう>のDNAとのハーモニーが、合うようです。
b0074359_2154245.jpg
b0074359_21544285.jpg
b0074359_21545479.jpg
b0074359_2155073.jpg
b0074359_2155925.jpg
b0074359_2155186.jpg
b0074359_21552919.jpg
b0074359_21553745.jpg
b0074359_21554886.jpg
b0074359_21555785.jpg
b0074359_2156662.jpg
b0074359_21561523.jpg
b0074359_21562485.jpg
b0074359_21563523.jpg
b0074359_21564770.jpg
b0074359_21565647.jpg

2007/5/27/京成バラ園にて
カメラ:オリンパス・デジタルカメラ・C-3030ZOOM


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2007-05-31 22:05 | 写真集