68歳の元気ジジイで~す♪


by iwaserou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

あなたは手相を信じますか?


「あなたは長生きすわよ!絶対!」

 カミさんが<いわろう>の手のひらの長い生命線を見ながらそう言った。
「手相なんか!あてにならないだろう!ほら」<いわろう>は自分の頭脳線、金運線を指し示しながらカミさんに詰め寄った。

「う~ん!それは例外!例外のない法則はナイ!でしょう!」「だったら生命線講釈だってあやしくなるじゃないか!」って返そうとしたら「ああ~忙しい!忙しい!」って言いながらカミさんはキッチンに逃げ込んでしまった。

<長生きしたいならカロリー制限を――。さまざまな動物で確認されてきたが、カロリー総量は減らなくても、飢えを繰り返し経験すると寿命が延びることを、京都大の西田栄介教授(細胞生物学)らのチームが線虫の実験で見つけた。この仕組みにかかわる遺伝子も突き止め、14日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。

 線虫は、長さ1ミリほどで寿命は25日ほど。チームは、エサを減らしてカロリー制限をすると、約1.2倍、寿命が延びることを確認。一方、2日ごとに2日間断食をさせて断続的に飢えさせると、寿命は1.5倍も延び、しかも活発に動いていることを見つけた。
 断食させた線虫で寿命が延びるときには、Rhebという遺伝子が働いていることも発見。一方、この遺伝子は、自由に摂食できるときには、寿命を抑える働きをする可能性も示された。これは、食事制限と寿命延長を結びつける仕組みが複数あり、この遺伝子はそのうち三つに影響するためとチームは推定した。

 食事制限には、がんや糖尿病など老化にかかわる病気を抑えるという報告もある。この遺伝子はヒトももっており、西田教授は「2型糖尿病など、老化にかかわる疾患の発症を遅らせることができるかもしれない」と話している。(木村俊介)(2008年12月15日12時49分)アサヒドットコムより転載>

 朝食をぬく人が大勢いると聞く。ならばそんな人こそ<長生き>できるかも知れないということになるのだろうか?しっかり<朝昼晩>三食摂る<いわろう>はヤバイ!まして一回に<たらふく>食べるのだ。このままでは<長生き>できないかも・・・。

 そう言えば昔から<腹八分目、医者イラズ!>って言う。

<長生き>したいが<断食>したくない<いわろう>みたいな人は、これからどうすればいいのだろう?取り敢えず<生命線>が長いから<たらふく>食べても<長生き>するのかなぁ~。<手相不信心論者>の<いわろう>だが、カミさんには内緒で<生命線>だけは、こっそり信じておこうかな・・・。
2008/12/22

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)
↑現在102位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在44位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在1位
[PR]
by iwaserou | 2008-12-22 23:52 | 新聞・雑誌ネタ