人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

そういえば今宵はクリスマスイブ!


「とうとう死んじゃったのよ!」

 事務所の椅子に小さな毛布を掛けられて、まるで眠っているように横になっている黒毛の豆柴クー。その姿を眺めていた<いわろう>に、低くて小さな声で社長夫人はポッリといった。

 それは、年末の挨拶に訪問した客先で遭遇したとても悲しいヒトコマだ。

 そこの社長さんが可愛がっていた黒毛の豆柴犬が昨日眠るように息を引き取ったらしい。その豆柴クーは痴呆症(?)になって、もうかれこれ一年くらい経っていた。十八年間、社長は、毎晩同じ布団で寝ていたと聞く。「社長さんはガッカリされているでしょう?」<いわろう>は、冷たくなった豆柴の頭をさすりながら、言葉が途切れた。

「でもいいんだ!オレには、岩瀬さんが創ってくれた陶器のクーがいるから・・・」
外出中で留守だった社長が、昨日亡骸を見つめながらひとりごちていたと奥様から聞かされた。<いわろう>の緩い涙腺は、汗のような涙のような液体が滲んできて、返す言葉をなくしていた。

 そういわれれば、数年前のこと。陶芸を始めた頃に、客先で飼われている愛犬を、陶器で創ってあげた時期があった。ゴールデンレトリーバー、チワワ、柴犬・・・・。その時差し上げた<陶器のクー>を、いまでも大切に飾ってくれていたらしい。

 人間の年齢でいえば、九十歳近くになると聞く。天寿を全うしたということだろうが、社長の哀しみは想像をはるかに越えているだろう・・・。そんな哀しみを少しでも<いわろう>が創った<陶器のクー>が、埋められるのだとしたら・・・。大変光栄なことだ。

 いつも訪れたとき必ず尻尾を振って出迎えてくれていたクーちゃん!

 ありがとう!お疲れ様でした!

 きっと天国に召されてゆくのでしょう。願わくば<いわろう>のあの<陶器のクー>に魂だけはいつまでも宿し、社長をいやしてあげて欲しい。

 そういえば、今宵はクリスマスイブ。生まれいずる命はいつかは必ず儚くも消える。一日、いっときの大切さを改めて知らされた、クーちゃんの亡骸との悲しい遭遇だった。
2008/12/24

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)
↑現在95位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在43位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在1位
by iwaserou | 2008-12-24 23:45 | 人間観察 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/10086400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード