人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

それでも、やっぱり物書きはやめられませんって!

<いわろう>は、いまだに作家になることが<夢>だ!
ところが、いつまでたっても<作文家>の域を出ない。というか、作文にもならない物書きの<駄文家>だ。

<十勝毎日新聞社(帯広市)は9日、7日付紙面に掲載した一般公募の短編小説が盗作だったとしておわびを掲載した。

 同社によると、問題になったのは、市内の無職男性(78)が「お伽噺(とぎばなし)」と題し、同社の文芸作品コンクール「新年文芸」に応募した作品。社外の選考者1人が計9作品の中から佳作に選び、紙面に掲載された。

 しかし、社内の指摘で、向田邦子さんの短編集「父の詫(わ)び状」に収められた「あだ桜」の前半部分の大半を丸写しした内容であることが分かった。男性は盗作を認め、同社は佳作を取り消した。

 男性は「素晴らしい文章だったので多くの人に知ってもらいたかった。もう応募はしない」と話しているという。同社社長室は「今後はチェック態勢を強化したい」とコメントした。【田中裕之】毎日JPより転載>毎日新聞 2009年2月9日 20時20分(最終更新 2月9日 21時02分)

 大胆に書き写して<バレなければ>それでよし!とするならば<駄文家>よりひどいではないか。おまけに<バレれば>「素晴らしい文章だったので多くの人に知ってもらいたかった。・・・」と嘯く。

 物書きの<カザカミ>にもおけない<愚劣>なお人だ。

 まさに、<明日ありと思う心のあだ桜 夜半に嵐の吹かぬものかは>である。

 残念だ!この際、もっといい<詫び状>を書く、いいチャンス到来だったのに・・・。
2009/2/9

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2009-02-09 23:56 | ニュース報道関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/10327467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード