人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

喜んでお見積もりさせていただきます!

 もう二年ほど前になるだろうか?

 <いわろう>がコンビニの駐車場に営業車を停め、その中で昼寝をしていたら、「ゴツン!」と左の後輪の方から音がした。起きあがりながら振り向くと、斜めに停めた車から二十歳そこそこの若い女の子が出てきて「当てちゃったんです」というのだ。免許取立で、ハンドルの切り返しが出来ず<いわろう>の車にこすったらしい。

 明くる日、その父親が電話してきて開口一番「○○円でお願いする!」というのだ。兎にも角にも<保険は使いたくない>らしくて、「OKなら今からすぐに指定銀行に振り込む」との言葉に<吝嗇家>で名高い<いわろう>は見事に<二つ返事>だった。

「そうですか!保険屋を通すと何かと厄介ですから・・・」取り敢えず恰好をつけ<OK!>を出して、現金を受け取りながらも<そのこすり傷>はもちろん修理しなかった。

<高級外車を使い、親類ぐるみで“当たり屋”行為で保険金をだまし取ろうとしたとして、埼玉県警は19日、同県秩父市の無職男(35)と妻(35)ら男女数人を詐欺未遂容疑で逮捕する。

 グループによる保険金請求は2005年末以降で約20件あり、県警は数千万円をだまし取った疑いがあるとみている。

 捜査関係者によると、夫婦らは08年3月、県西部の片側1車線の道路に乗用車を駐車。その車を避けようと対向車線にはみ出た車に、高級外車のベンツで正面から接触事故を起こし、車両修理代など約200万円を保険会社からだまし取ろうとした疑い。

 請求された修理代が異常に高いことを不審に思った保険会社が警察に連絡し、犯行が発覚。05年12月以降、埼玉、群馬県内などで同様の事故を20回ほど起こし、修理代や休業補償金の名目で多額の保険金を受け取っていたとみられる。

 男らは親類同士で、ベンツの運転手役と同乗者役、路上駐車役など役割を分担。運転手役はベンツで待機し、被害車両が近づくと急発進して衝突させていたが、自分がけがをしないよう接触程度にとどめていた。路上駐車役は警察官が到着する前に立ち去っていた。

 自動車保険に詳しい弁護士によると、センターラインがある道路で車が正面衝突した場合、対向車線にはみ出した車に全過失があると認定されることが多いという。

 県警幹部によると、駐車車両を用意した“当たり屋”は珍しく、県警は男らがこうした過失認定の手続きに目を付け、保険金の詐取を繰り返していたとみている。(2009年2月19日15時03分 読売新聞)ヨミウリオンラインより転載>
「この記事は、読売新聞社の許諾を得て転載しています」
読売新聞社の著作物について

 <いわろう>の友人に、高級外車専門の修理屋がいる。

 そういえば、かつて彼から聞いたことがある。「ベンツなんかでも、エンジンやミッションなどの故障修理は確かに高額だが、バンパーの交換などの外装修理なら、別に国産車とそんなに変らない」らしい。 さらに、彼は少し間をおいて、正直な話をしていた。

「・・・でも、保険を使うとなったなら、そこそこの金額にはなるけどね・・・」
2009/2/19

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2009-02-19 21:33 | ニュース報道関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/10377899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード