岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

オリンピック観戦のもう一つの愉しみ方?


「観て!観て!」

 リビングに居るカミさんが、テレビの画面を指さしながら、隣の和室に居る<いわろう>を呼ぶ。何事かとテレビ画面を覗けば、ロンドンオリンピックでの体操選手が、まさに鉄棒にぶら下がろうと、両手をいっぱいに上げているところだった。

「なんだよ?これがどうした?」

 <いわろう>は、ワケがわからず不機嫌そうに、カミさんを見た。

「ほら!この子のワキゲ!・・・」

 カミさんによれば、欧米諸国の選手は、総じてそれを処理しているのに比べ、日本選手のそれは総じて手入れされていないらしい。特に内村航平選手の腋毛は<淫靡>だというのだ。

 これは女性特有の<感じ方>なのだろうか?男の<いわろう>は、何にも思わないのだが・・・。もしかしてカミさんは、特異な性格なのかもしれない。腋毛から陰毛でも想像し、その際にある物体やその先の先の展開までも想像するのだろうか?

 ところで、体操競技は<技の難易度>と<美しさ>で、評価される。

 あの天真爛漫に伸び放題の腋毛の<淫靡さ>は、ヒョッとして<美しさ>のポイントを落としてはいないだろうか?というカミさん。

 そんなカミさんの心配をよそに、内村選手は二個目の<金>を日本にもたらした。

 人それぞれ、ものの見方考え方があることを改めて気づかされた次第だ。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2012-08-02 21:55 | 日記