岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

舌と下の違いについての一考察

 ある雑誌を読んでいたら、おもしろいハナシを見つけた。

 むかしむかし小娘が名医をたよって、診察に行ったそうな。
一通りの診察を終えた名医が、小娘に言った。

「なら、シタを見せてごらん!」

 小娘は、ブルブルふるえながら、下穿きを脱ぎかけると、名医が言った。

「フルイケがあるナ」

 そこで、小娘が恥ずかしそうに応えたそうな。

「いえ!先生!フルイケはありません!生え始めた新しいモノばかりです!」


 小娘の頭の中では<シタ>は、なんの迷いもなく<舌>ではなく<アソコ>のことだった。だから<振るい気>が<古い毛>にも聞こえたのだ。

 似通ったお色気小話に、<爺さまのご臨終>がある。

 まさに、ご臨終といういまわの際、お爺さまがポツリといった。

「オソ◎が見たい!」

「・・・」 

 臨終に立ち会うべく集まっていた人々は戸惑った。

「ジッさま!なにいうだ!」バッさまは、至極ご立腹だ。

 ところが、よくできた嫁が「わたしのでいいのなら、ご覧ください」と、着物の裾をはだけて、お爺さまの顔面に、股ぐらを大きく開いて見せた。

 親戚一同、唖然としていると、ジッさまがはっきりした口調でいったとさ。

「ワシは、オソトが見たいのじゃ!」

 単に「ト」を「ソ」と聞き間違えただけだが、とんでもないことになる。


 他人のハナシはしっかり聞こう! そのために耳は二つもあると教わった。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2012-10-06 23:12 | 違いについての一考察

by いわろう