人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

「ツ」と「シ」の違いについての一考察

 夏と梨、靴と櫛。

 はて?何のことやら?

 ならば、これをカタカナで書いてみると、いいたいことが見えてくる。

 書いてみると、ナツとナシ、クツとクシとなる。

「ツ」と「シ」の区別がつきにくい書き方だと、冒頭のような混乱が起こるといいたいのだ。

 
〈いわろう〉がまだ中学生だったころ、たった一人の兄と激しく言い争いしたことがある。

 兄は九歳年上だから、多分すでに成人していたのだろうが、ヘンテコリンな「ツ」や「シ」を書いていたのだ。

 某有名大学の文学部の立派な学生さんだったのにだ。

「これ!おかしいよ!ツか?シか?わからへん!」〈いわろう〉がいうと「シやないか!これがツにみえるか?おまえの目が、曲がっとんのとちゃうか?」

 兄が主張するには、「ツ」と「シ」の区別は、至極単純なものだった。

 二つの小さなチョンチョンは適当に並べ、右側の長い線を上から下ろせば「ツ」で、下から上げれば「シ」だそうだ。

「ツ」は横線をイメージし、それに沿うような感じで表し、「シ」は縦線をイメージしてそれに沿うよな感じで書くように、教わっていた〈いわろう〉は、紙に書きながら兄を説得しかけたが、ガンとして聞き入れなかった。


 あの一件以来、なにかと兄は〈いわろう〉のことを〈労先生!〉と茶化して呼ぶようになった。

 兄は神戸に〈いわろう〉は、東京に遠く離れて住むようになって久しい。

「おにいちゃん!いまでもヘンテコリンなツやシを書いとんのか?」


 〈労先生〉は、もうすぐ後期高齢者に手が届きそうな、遠くに住むたった一人の最愛なる兄の健康だけを、いつも祈ってるんやでェ~。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2012-10-15 10:06 | 違いについての一考察 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/19234928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード