岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

奥様に、オ○ンコ出しますネって言われても・・・


<いわろう>が遊び呆けていた、大学時代の話だ。<いわろう>は、あのころ、ロクスッポ大学も行かず講義も出ず、朝から晩まで、パチンコだ!麻雀だ!女あそびだ!と、今思えば時間を浪費していたものだ。そんな、半世紀以上前の懐かしい話だ。


当時、夏と冬に決まって、やっていたアルバイトがあった。それは、デパートの贈答品を、一般家庭に届ける配達業務である。中元や歳暮の繁忙期に限って、デパートからその配送業務を請け負った「配達所」というのがあった。それは、エリアごとにあり、多くの学生アルバイトが働いていた。


中元シーズン真っ盛りの暑いある日、昼食後いつものように雑談をしていた。どこからか「あそこの奥さん!今日もスケスケの服着てたゼ!」「有名だよナァ~」「先輩も言ってたよ!」「そうそう!思わせぶりに、お冷でもどうかしら?ってね!」「誘ってんだ!きっと!」という噂話。


その話題の奥様は、今でいうアラフォーの坂道途中だった。それからしばらくしたある日、そのエリア担当の学生が休みで、<いわろう>が回ることになった。運よく話題の奥様宅へのお届けものがあった。<いわろう>は、平静を装うのだが、心臓は早鐘状態。



玄関先へ、「は~~い!」応対に出てきた話題の奥様は、評判通りの「いい女」だった。「あの・・・」<いわろう>の喉はカラカラ。モジモジしている<いわろう>に、奥様の放った言葉に<いわろう>は仰天した。


「今!オ〇ンコ出しますね!」


といつて、奥様は魅力タップリなヒップを、左右に振りながら奥へ消えて行った。<いわろう>の身体は沸騰状態だ。『確かに!オ〇ンコ出します!って言ってたゼ!誘って来るって本当なんだ!・・・』<いわろう>は、それなりの覚悟を決め、暴れる股間をなだめながら、奥様のお戻りを今か今かと待った。


「お待たせ!」って戻って来た奥様の指先に、摘ままれている物体を見て<いわろう>の期待で積み上げた緊張の山の頂は、大きな音と共に崩れ去った。<いわろう>は、印鑑を差し出す奥様の顔を見ながら、『オハンコなんて!・・・ハンコにまでオをつけるなよ!誤解させるな!」と心の中で大声出して叫んでいた。


(ハ)を(オ)と聞き間違えて、一人で興奮していた、血気盛んな青春時代の濃いピンク色の想い出だ。



70歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村










[PR]
by iwaserou | 2018-10-02 21:43 | 人間観察

by いわろう