人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

アオカンしたい!?

先日、友人のY君と新橋駅前で、安い酒を飲みながら、愉しく歓談していた時のことだ。ほろ酔い気分の「いわろう」は、Y君の発した言葉に一瞬耳を疑った。なぜか?酔えば耳は遠くなるし、声が大きくなる。その言葉が、店内に轟いたように思ったので、Y君の言葉を遮った。


「オイ!オイ!アオカンがしたい!なんて大声で叫ぶもんじゃないだろうが!」「だれが?アオカンなんて言ったんだよ!」と、Y君は真顔になった。「君がたった今・・・」「なに聞いてんだよ!お前こそヤルことばかり考えてるから・・・なんでもセックスに結びつけるんだろうが・・・」


Y君は「三寒四温(サンカンシオン)」って言ったのだと、わかった「いわろう」の顔から火が飛び出した。


Y君の話によると、その「三寒四温」っていう言葉は、文字通り冬に寒い日が三日ほど続くと、そのあと四日ほど温暖な日が続くという「7日周期」の気象現象のこと。ところが、もともとは中国北東部や朝鮮半島の諺だったとか。


日本の天候は、大陸の様にシベリア高気圧だけではなく、太平洋高気圧の影響も受けるので、日本では一冬で一度経験できるか、できないかの程度である。最近では寒暖が交互にやってきたときに三寒四温という諺が使われることが多くなっているらしい。


「ところで、暖かくなったらアオカンをやってみたいナア~」って、小声でY君に囁いたら、Y君は赤い顔を縦に力強く何度も振っていた。「春よ来い!早く来い!」爺二人は、いつしか肩組んで合唱しながら、夜更けの新橋の街なみを、千鳥足で終電車をめざしていた。

●この記事を書くにあたり、Wikipediaを参考にさせていただきました。




70歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村









by iwaserou | 2019-02-13 23:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/29255081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード