人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

服装はシグナル!

 この時期、着るものに困る。朝方ヒンヤリとしているので、コートを羽織って出掛けると、昼前には、それが邪魔になってしまうほど気温が上昇する日があったりする。年間を通じて、この時期は寒暖の差が一番大きい。最高温度と最低温度の差が10度ぐらいある日があったり、最低気温が真冬の最高気温と同じぐらいの日があったりもする。体がその変化について行くのが大変でうっかり風邪をひいたりもする。
 
  そんな時節柄もあるのだが、兎に角街行く人の服装の多彩なことか・・・。コートを着込んだ人がいるかと思えば、半袖の人がいたり、かと思えば、セーターに薄手の襟巻きをしている人もいる。
 
  我が国における服装の文化も随分様変わりしたと思われる。ひところのように、猫も杓子も同じ格好をあまりしなくなった。個の確立がファッション感覚にまで浸透したのだろう。
 
  初対面の人に抱いた第一印象は、後々付き合ってみてもあまり変化しないと、ほぼ七割の人があるアンケートに答えている。その第一印象に着ている服装のファクターはウェイトが大きい。服装はその人の好みや生活習慣や、ものの考え方やまでも表していると思われるからだ。例えば、上着のボタンのかけ方にでも性格を窺い知ることが出来るとも思う。気持ちの乱れや、生活の乱れや、健康の乱れなんかも服装に反映するかも知れない。ことのほか服装は着る人の重要なシグナルと言えるかも知れない。

  だからこそ学生指導は、良いのか?悪いのか?は別にして、まず服装から厳しく指導するようだ。高校一年生の男児が中学生二年の女児を殺害したと、またしても信じがたい事件が報道された。
 
  おそらくは彼らの服装がシグナルを発信していただろうに・・・。その微妙な信号を誰もキャッチ出来ないほど鈍感な環境いや!無関心な社会になっていたのだろう。個の自由の尊重は素晴らしいことだが、責任の取れない無軌道な個の自由は許される筈がないのだ。
2006/4/22
by iwaserou | 2006-04-22 22:05 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/4457093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード