岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

夢の工具を

今朝、テレビのモーニングショーで報じていた。21年間真面目に勤務していた高校教師が、裏で高級エステを中国人女性と経営していたことが発覚したらしい。教師と言えども、建前上合法的ならサイドビジネスをやるぐらいは大目に見てもいいか?って百歩譲ってみても、率先垂範を宗とする立場である教師が選ぶビジネスは、もう少し慎重に選んで欲しかった。よく遊びよく学べがモットーだったそうだが・・・風俗はチト頂けない。そんなニュースで始まった一日だが無事に仕事を終え、夕飯食べ食べ、夕刊を開いてあきれてしまった。今度は大学教授のそれも国立大学K大工学部教授のデーターを捏造した特許出願で、おまけにNEDOの助成事業に採用され九千万円もチャッカリと受け取っているとのこと・・・寒々とした気持ちになった。
 
  この岩瀬も大学出たて、ある民間企業の技術研究所で一研究員として何年か勤務した経験があり、掲げた研究テーマに対して、何らかの実績を出せなくて、胃をキリキリ痛ませた経験がある。結果を焦るあまり行ってもいない実験データーを捏造する気持ちは、判らないでもないのだが、真のデーター重視を軽んじる姿勢は研究者倫理を疑われても仕方がない。いや人間性の欠如だと言い切れる恥ずべき行為だ。やはりローマは一日にしてならずであり、地味だがベーシックで真摯な心根で生のデーターに日々立ち向かう姿勢が大切だと思う。

   ところでO教授の問題の出願特許は、本当なら大発明だと思う。アルミニューム切削には好結果を示すが鋼切削には使用不可のダイヤモンド工具をレーザーで表面処理すれば、鋼切削にも充分使えるとの研究成果らしい。ノーベル賞クラスの発明だ!とも思うのだが・・・残念ながらウソッパチなのだから・・・。岩瀬は毎日、金属加工業社を周り、切削工具を販売している一営業マンなのだが、いつものようにお客さんから望まれている。
 硬くて耐摩耗性があり、なおかつ柔らかくて決して欠けない長寿命の切削工具を探して欲しい・・・って。

  O教授、是非そんな夢の工具を造って、改めて世間をアッと言わせてください! 捏造いや熱望しております!
2006/4/27
[PR]
by iwaserou | 2006-04-27 22:30

by いわろう