人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

あわや事件!

昨夜は仕事を家に持ち帰り、深夜二時までCAD図面を書いていた。客先から要望のあった特注工具の製作図面だ。連休を目前にして、今日中に工具メーカーにFAXして見積打ち合わせをするために何が何でも書かねばならなかった。大型連休に入ればメーカーとの打ち合わせが出来なくなる。メーカーは明日から九連休に入るとのこと・・・零細企業で働く者は羨ましく思うばかりだ。そんな訳で眠気を堪えて、午前中の集金業務を終え、昼食後、社員食堂の窓際でウトウトしていたら。女性社員達の笑い声で目が覚めた。四、五人でわいわいやっているのだ。一人の四十代の女性が昨夜、自宅があるマンションのエレベーターで恐ろしい経験をしたのだそうだ。岩瀬はスポーツ紙を広げて、それを読んでいるふりをし、彼女の話に耳だけで参加していた。
 
  電子ロックを解除して入り口に入ったとたんエレベーターのドアーが閉まろうとするところだった。あわてて声を掛け開けてもらい、何とか飛び乗ったのだが、ドアーが閉まるのを見ながら<やばい>と思ったのだそうだ。乗っていたのは、男性一人だけだったのだ。つまり密室に二人っきりだ。最近マンションでは、物騒な事件が頻発している。先日も子供が投げ落とされ、清掃業者のご婦人があわや被害に遭う未遂事件があったところだ。

  その女性が男性に背を向け壁の方を眺めて<早く15階に着かないかナァ~>と思っていたら、「モデルさんですよね!」って突然、その男性が話しかけてきたのだそうだ。自分の子供くらいの20歳前後の男の子ではあったのだが、眼光が鋭く獲物を捕らえた獣の眼のようで、背筋がゾーとしたと話しながら震える格好をしているようだ。・・・普通は逆じゃない!私たちおばさんの方から声を掛けるじゃない?って女性社員の話は佳境に入り・・・その青年は「結婚してますか?」って女性に詰め寄って来たらしい・・・。それは恐ろしい事件の前触れのような・・・。あわやのところで15階に着いたらしいのだが・・・生きた心地がしなかったらしい。

  エレベーターにも女性専用ボックスが欲しい時代になったのか?って岩瀬はスポーツ紙を畳みながら物騒な世の中になったなぁと思った。
2006/4/28
by iwaserou | 2006-04-28 22:59 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/4510214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード