岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

蕪村も・・・

  ♪夏も近づく八十八夜・・は立春から数えて88日目の日で、今週の火曜日だった。そして今日は立夏、暦の上ではもう夏なのだ。朝、歯を磨きながら、カレンダーを眺めてそう思った。世間は九連休で 浮かれているというのに、産業の底辺の土台を支える任務を仰せつかった、零細企業の星!岩瀬は、そんな中、仕事にお出かけになったのだ。
 
  夏だ!単細胞な岩瀬は、半袖シャツ一枚で出掛けて行った。山間部の客先回りということもあったのか、夕方からの雲行きの悪さも加わり、ガタガタ震えながらの一日だった。

  先日、納めた機械の調子をお伺いしようと午後訪問した客先で、そこの社長さんから理不尽な要求を受けた。「岩瀬さん!クレーン本体はいいのだが、設置工事代がちょっと高いのでは・・?」見積を担当者レベルで決済させておいて、工事もなにもかも終わった今になって、値切り交渉もあったものではない。「・・・」岩瀬は始め、返す言葉もなく、ただ佇んでいるだけだった。「駄目ですよ!社長!それはないでしょう?」岩瀬は、辛うじて応酬した。その社長曰く、見積途中に急用で海外出張に出掛けることになり、工場長に決済を任せていたので、仕方がないのだが、帰国後いろんな業者との雑談で、その工事代は少し高いって言われたそうだ。
 
  それって・・・よくある同業他社の嫌がらせ戦法じゃあないか?・・・岩瀬は心の中で叫んだ。汚いことをする!愚劣なことをする!正々堂々と、かかって来い!それにしても、それを、この岩瀬に、ストレートに要求してくる社長の厚顔無恥さに呆れるばかりだ。
 帰社して、同僚Bさんに話したら、日常茶飯事の事だねと表情ひとつ変えようとしないのだ。不満足げな顔をしていた岩瀬をみて、同僚Bさんが戯けながら、蕪村の句「菜の花や月は東に日は西に」って風流にボケをかました。それを、どこで聞いていたのか、若いH君が二人に寄って来て、「岩瀬さん達もプレステやんの?」って訳のわからないことを言いだした。還暦前の二人がポカ~ンとしているのを見て、H君もまたポカ~ン。
 
  なんでも、パソコンソフトブランドオーガストが2003年9月26日に発売した、18禁恋愛アドベンチャーゲームに『月は東に日は西に ~Operation Sanctuary~』っていうのがあるとか・・・。年代の違いをお互いに確認させていただきました。
2006/5/6
[PR]
by iwaserou | 2006-05-06 23:55