人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

おやすみなさい!

  今日は6月4日だ。確か<いわろう>の子供の頃は、虫歯予防デーと呼んでいたように思うのだが、いつの頃からか、今日4日から10日までを<歯の衛生週間>というらしい。いずれにしても<64(むし)>の語呂合わせには変わりがない。語呂合わせの記念日が多い中、歯に纏わる日は多い。たとえば4月18日が<よいは>の日で、10月8日が<いれば>デー、またさすがに歯磨きメーカーのサンスターさんは、毎月8日を<はの日>としているらしい。毎日の食生活に直結する器官のため、関心も大きいのだろう。
 
ところで、80歳で自分の歯を20本以上持つ日本人の割合が初めて2割を超えたことがわかった。と厚生労働省が2日発表した。・・・20本は、入れ歯なしにほとんどの食べ物を食べられる目安となる本数。同省は「8020運動の成果で虫歯と歯周病予防の意識が高まったことと、悪い歯を抜かずに残す保存治療が普及したためでは」と分析している。(読売新聞より抜粋)
 
入れ歯では、食べ物の咀嚼は物理的に可能だけれど、なにぶん神経が繋がっていないので、食べ物自体の<味覚>までは味わえないらしい。<歯>は出来るだけ大切にしたいものだ。なのにもう15、6年前になるのだが、虫歯の治療に行った歯医者さんに<痛い目>にあった。これが、<おおやぶ>医者だったのだ。治療したはずの<歯>の周辺がいつまでもズキズキするので、違う歯医者さんに診てもらった。何と化膿していたのだ。直ちに切開し、抗生物質を処方してもらい何とか、<歯>を一本失わずにすんだのだ。
 
そのとき学んだことは、即生命の危険に直結しない疾患で医者に診てもらう場合は、より慎重に<世間の評判>を重視して、選んだ方がいいということだ。事実、耳鼻咽喉科、歯科、皮膚科、整形外科、などは、医者の技術の優劣が甚だ大きいような気がする。
 そのときの歯医者さんにも聞いたのだが、「歯磨きは一日に何回磨くというよりも、一度でもよいですよ。しかし、効果の上がる磨き方をしないと駄目です」と指導された。

一度だけなら、夜寝る前に磨くのが効果的らしい。今夜は、いつもより丁寧に磨いて寝ます。おやすみなさい。
2006/6/4
by iwaserou | 2006-06-04 23:48 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/4917431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード