人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

ブルータスお前もか

  無いより、あった方がいい。ましてあればあるほどいい。あれば何でも手に出来る・・・いやいや出来そうだ、ところがそんなことはないのだ。「他人の心も買える」と豪語しながらも、小菅の東京拘置所で<他人の心こそ買えない!>を痛感しただろう<お人>も、ごく最近いらっしゃった。そんな<例>を引くまでもない。それを手にすることが最終<目的>ではないということだ。それを手にすることは、あくまでも一過程の<手段>なのだ。でも、それがなければ、何にも出来ないこが多いことも確かだ。しかし、なくても生きて行けることもまた確かだ。かくも変幻自在で捉え何処のなさそうなあなた。魔物か?化け物か?そなたの名を<お金>とみんなが呼び、<使わず>に<使われる>人がかくも多いことか・・・。
 
その出資で得た年間利益について問われ「少ないときは数十万円単位、多いときで数百万円単位」厚顔無恥な福井俊彦日銀総裁は、優しそうなお顔立ちなのに、凄い<お言葉>で、いとも堂々とお応えになられる・・・この国はやっぱりおかしい。更に、日銀総裁に就任した時になぜ出資金を処分しなかったかについて「私だけが抜けるのが適当かどうかという仲間内の意識もあった」とお応えになったそうだ。<児童会>の<お応え>でもあるまいし、幼稚極まりない答弁をされたものだ。マネーゲームだけで我が国は、成り立たないのだ。

 にんべんに動くと書いて<働く>という字になる。我が国は、何もない国である。<石油>だって<レア金属>だって海外から買い求めるしかないのだ。額に汗して、原材料から何らかの形を<製造>して、初めて成り立つ<国>なのだ。そもそも我が国の基本的スタンスは、人が動いて<造ってなんぼ!>であるはずだった。

 ところが欧米に習ってか?1980年代頃より、土曜日を休日とする週休二日制が採用されるようになった。何でもかんでも欧米に<右になれ!>では、問題もある。<働き方>を考え直す時期に来ていると思う。とんでもない赤字を背負った<お台所>で、少子高齢化を迎える我が国が<マネーゲーム>なんかに興じていて、良いのだろうか?それも肝心要の<日銀総裁>がだ。一般の人々が<低金利>で泣いている<ご時勢>にだよ・・・。
2006/6/17
by iwaserou | 2006-06-17 23:45 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/5043989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ☆時事チップス☆別刊・歴.. at 2006-06-19 17:46
タイトル : 村上ファンドに投資した福井俊彦日銀総裁はいくら儲けたのか?
 元手40億円を4000億にしたファンドに1000万円を預けたということは、単純に考えれば10億円であろう。  え? 「見返り料」もあるかもしれない?  日銀の金融政策は、株価操縦自由自在である。  日銀短観一つにせよ、株価に大きく影響するものである。  そういうものが事前に村上ファンドに知れていたとしたら……。  これをインサイダーと呼ばずして、いったい何をインサイダーと呼ぶのであろうか?...... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード