68歳の元気ジジイで~す♪


by iwaserou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

熱しやすく・・・

 先日、都内の某鉄工所に出向いた折のことです。エアコンの効いたバスを降りるや否や湿度の高い高温の空気と共に<猛烈な悪臭>がした。どうもその臭気の正体は、最寄りの<川>から漂っているようだった。そのとき、<COD,BOD>そんな単語が直感的に頭を過ぎった。確かCODが化学的酸素要求量で、BODが生物化学的酸素要求量だ。70年代初期<公害防止管理者>の国家試験勉強で覚えた単語と意味だ。最近、ほとんど聞かなくなった。そんな数値が、全てクリヤーされていると言う事ではなく<忘れ去られて>いるだけだろう。

 そんな事を考えながら汗を拭き拭き歩いていると、首から<携帯電話>をぶら下げている<小学生>とすれ違った。今度は、<電磁波、DNA>そんな単語が直感的に頭を過ぎった。最近ではあまり、騒がれなくなった。そんな心配をする必要がなくなったわけでもないだろうに・・・。

携帯電話の人体に対する危険性は大きく二つに分けて考えられているらしい。
一つは、携帯電話の電磁波はマイクロ波(800MHz~2000MHz)による熱的な影響と、もう一つはマイクロ波から派生して発生する超低周波(ELF)の非熱的な影響であるらしい。マイクロ波についてはSAR基準により出力が規制されているが、ELFは未知の分野のため現在ほとんど規制されていないとか。ELFは強度だけでなく非常に弱くてもその特定の周波数が人体の微少部分に影響を与えることを懸念する必要があるらしい。

 なにも<電磁波>は携帯だけではないのだが、<脳>からの至近距離で使用される<携帯電話>からの<電磁波>は特別視しなければならないと思う。意外と最近切れやすくなったとかの対ストレス力の低下の原因はこの辺にあるのかもしれないという意見もあるとか・・・。未来の子々孫々のDNAに<悪影響>が及ばぬ事だけを願う!

 科学は日進月歩で、われわれの生活を<より便利>にはしてくれるのだが、このような<負>の面もしっかりと<押さえて>開発してもらいたいものです。それでなくても、われわれ日本人は、どちらかと言えば<熱しやすく冷めやすい>傾向にある<民族>なのですから・・・。なるべくなら<子供達>にはまだまだ<携帯>は持たせたくはない!
2006/7/15


人気Blogランキングへ←参加中!クリックをお願い致します
[PR]
by iwaserou | 2006-07-15 23:55