岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

キジも鳴かずば

 <いわろう>は<インターネットフリーク>だ。それもかなり重症の方だろう。大切なものとして<命><飯>の次ぐらいに<ネットサーフィン>がランキングされる。かつてインターネットがなかった時代、<判らない言葉>なんかは<漢和辞典>か<国語辞典>か<百科事典>を引くしかなかった。でもそれらには、知りたいと欲する<言葉>はたいていの場合<新語>だから未掲載のことが多く、あまり役には立たなかった。

 そんな<いわろう>がいま愛用する<ネット百科事典・「ウィキペディア」>で<キジが鳴いた!>

 <ネット証券大手「楽天証券」社内からの投稿によって、ネット上の百科事典「ウィキペディア」に掲載された同社への行政処分情報などが削除されていたことが分かった。同社も事実を認めている。ネット上では、「自社の不利益な情報を隠す行為」と批判が高まっている。 ウィキペディアが公開している編集履歴によると、「楽天証券」の項目で会社の沿革を説明した部分から、7月6日と8月8日の2度にわたり「05年11月に金融庁から業務改善命令を受けた」とする記述が削除されていた。投稿した端末のIPアドレス(ネット上の住所)も公開されており、楽天証券社内にある端末と判明した。

また、同じIPアドレスからの投稿によって、楽天証券の提供するソフトを説明した項目から「最大の欠点として、非常にサーバーダウンが激しいこと」とした記述も削除されていた。  ウィキペディアはネット上の誰もが項目の投稿・編集に加わることができる。ネット上の掲示板などでは、今回の削除について「自社が行政処分を受けた事実まで隠すのは行き過ぎ」といった批判が相次いでいる。「楽天証券」の項目では30日までに、別の投稿者によって行政処分の記述が再掲され、今回の問題についての説明も加わった。(アサヒドットコム引用・編集)>

お恥ずかしい行為だ!楽天証券さんがまずやるべき事は、金融庁から受けた<業務改善命令>を真摯に受け止め、改善に努力し<盤石なシステム>を構築し、その報告を<「ウィキペディア」に投稿>するべきだった。姑息な方法が却って<話を大きく>し<恥の上塗り>になった。<キジも鳴かずば撃たれまいに>である。

 ネットでの不祥事は、そのネットで瞬時に<暴かれる>時代なのだ!
2006/9/1


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2006-09-01 00:31