岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

録音のはなし?

 尾籠な話で誠に恐縮ですが、出先で急に腹痛にみまわれ<厠>に駆け込み、用をたしたいと思ったとき、昔は精々デパートか駅ぐらいにしかなかったのだが、最近ではすっかり事情が変わってしまった。コンビニの出現だ。

コンビニも少し前、客側も「お借りします」とか何とか言って、帰り際にガムかジュースかを買い求める慎ましさがあった。ところが、ごく最近ではコンビニにトイレがあるのが<常識>になり、胸張って堂々と用をたし手ぶらで帰って行く。さらに、どこのコンビニトイレも美しさを競い合っているらしい。

 <駐車違反の取り締まりを強化した改正道交法の施行に伴って、新たに導入された弁明手続きを巡り、今年6月以降、警視庁に提出された弁明書が約2000通に上り、その多くが「運転中に腹痛に見舞われた」などと、トイレを理由に違反の取り消しを求める内容だったことがわかった。インターネット上にも、「トイレを口実にすれば免除される」という間違った摘発逃れを指南する情報が出回っており、同庁では「自然災害や、車が盗まれたといった理由でなければ取り消しはできないのに……」と、困惑気味だ。

・・・ネット上の掲示板やブログでも、「ステッカーを張られた時は、腹痛のふりをして近くの会社でトイレを借り、既成事実を作ろう」「腹痛のまま運転することは、道交法の安全運転義務の規定に反するので、それを盾に抵抗しよう」などの書き込みが、コピーされて広がっている。弁明で「正当な理由」と認められるのは、〈1〉盗まれた車が路上に放置されていた場合〈2〉災害で車を乗り捨てざるを得なかった場合――などに限られる。約2000件のうちこれに該当したのは売却後、名義変更が間に合わなかった車などを含め約100件程度だった。交通部では、誤った情報が出回っていることについて、「摘発までの時間が短くなった分、2~3分で済む用事なら言い訳にならないと考え、『腹痛によるトイレ』なら、ごまかせると勘違いしている人がいるのでは」と指摘している。(2006年9月19日14時38分 読売新聞)ヨミウリオンライン引用・編集>

 <ねずみ取り>で若い女性がひっかかり下半身をモジモジさせて「おトイレへ急いでるの!」って言ったら即、見逃してくれるって友達が言っていた。さあ!若い女性の皆さん!今度<ねずみ取り>に運悪く捕まったら、試してみてはいかが?保障はしませんがネ。
2006/9/19


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2006-09-19 23:14