人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

天気の傘

 戸外に音もなく降る雨が、秋の宵を一層もの悲しくさせている。明日はどうしても出掛けなければならない仕事があるので晴れて欲しい。傘など持ち歩きたくはないし、朝方の雨が昼過ぎなんかに上がれば<傘>はいらなくなる。

天気に<傘>をさす<バカ>はいない。でも<天気>に<傘>を「借りてくれ!」っていう<バカ>がいる。<天気の傘>といって、よくご存じの<銀行サマ>のことだ。資金繰りに苦しくて融資を頼むと「貸せません!」っていうくせに、融資など必要がなくなったらたちまち「借りてくれ!」コールだ。<傘>は雨降りにしか要らないのだ。

 <急増しているネットカフェや漫画喫茶のイメージチェンジが進んでいる。会員制と連動して未成年を有害サイトから切り離し、なるべく個室を少なくして死角の少ない空間作りに力を入れる。ビリヤードや高酸素ルームなどの癒やし空間をねらう店も増えた。「犯罪・非行の温床」という、これまでの一部にあった世間の厳しい視線を打ち消し、一層の市場拡大を狙う。

東京・池袋。JR駅近くのビル7階にある漫画喫茶「スペースクリエイト自遊空間」。受付で会員カードを示す。カードを作る時には氏名、年齢、住所、電話番号、性別を入力し、店員が免許証や学生証で裏付けをとる。18歳未満だとカードを読み込んだ瞬間、その利用者が座る席のパソコンに制限がかけられる。

「フィルタリングソフト」と呼ばれるソフトが起動し、自殺を誘ったり犯罪手口を教えたり、ポルノ画像が出たりするサイトを閲覧できなくする仕組みだ。ネットカフェ急増、「危ない場所」からイメチェン図る。対象は18歳未満だけではない。大人の客に対しても自殺や犯罪を促すサイトからは遮断する。さらに、「密室」になりがちな個室型のブースから扉を撤去して見通しを確保した。(アサヒドットコム抜粋・引用)>

必要な<情報>が瞬時に手に入る<ネット環境>は、<いわろう>にとっても不可欠なものだ。ところで、いつも<ネット>が<悪者視>されがちだ。問題のすり替えはやめて欲しい。有害(?)サイトを<遮断>した<ネットカフェ>など<繁盛>しないだろう。<情報>を<有害か無害>にするのは、受け手側の問題で<環境>の問題ではない。何でも<必要>な時に手に入ってこそ<価値>があるのだ。銀行サマ!今度は<雨降り>にも<傘>を貸してくださいネ!
2006/10/22


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2006-10-22 21:57 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/5912370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ☆男 at 2006-10-22 23:44 x
こんばんわ。
未成年者には、制限はしょうがないでしょう。映画には、U15,U18などと制限したのがありますから。
問題は、送り手側のほうだろう、ネットの世界は無法地帯だ。
女性器が丸見えの画像がこれでもかと映し出されてるのを放置させているのは困った問題だ。
Commented by いわろう at 2006-10-23 00:27 x
☆男さんへ
コメントありがとうございます。<いわろう>は映画の規制もしなくてもいいと思う。思想や行動は<受け手側>の許容力に委ねられていると思います。幼児が女性性器をみて発情はしません。受け手側が見たいときはそれなりに<必要>なのでしょう。なにも積極的に見せる必要は断じてありません。本人の<意志>を尊重すればいいと思います。だからこそ、<家庭>と<学校>と<社会>が子供達に対して<正しい判断>が出来るように導いてやらねばならないと思います。もちろん、女性性器が即、悪いことではありません。見る行為そのものもまた<悪い行為>だとも思いません。感じ方が大切なのです。画像をみた者が全て<性犯罪者>になりません。興味あるものは<見たい>ものです。規制をしても<見る方法>はあるし、規制しなくても<見ない>者もいます。規制する方が、かえって悪いこともあります。隠れてコソコソと・・・。要するに<受け手側>のレスポンスの仕方が問題なのです。そこに<教育>の重要性があるのです。出来るだけ幼年時から年相応の<判断力>としての羅針盤を育ててあげなければなりません。小説<文先生が行く!>のサブテーマでもあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード