人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

悲しき喜寿

 我が国の<教育>は、常に総合評価で子供の優劣を計る構造であり、一人一人の適正な能力を発揮しずらいのが現状だ。そして、将来は一流企業に入社するのが最高と考えられている。かなり<特殊な社会>だ。

この度の<必修科目の履修逃れ>の問題も、<予備校化>した大学受験へシフトした<高等学校教育>の<実態>が露呈した。今騒がれている<いじめ問題>も元凶はこの<画一的教育>によるところが大きいと思う。人間一人一人、顔が違うように、能力も才能もみんな違うのだ。その人の適正にあった<人生>を生きられるシステムに変革する時期に来ていると思う。

この際、職人の国ドイツで生まれた<マイスター制度>などを大いに取り入れたらいいと思う。この制度は、各職人の技能と理論を実践と教育で培う制度である。一人一人の適性な能力を発揮出来るシルテムである。社会のピラミッド型のヒエラルキーがその職業によっていくつも存在し、それぞれの頂点がいくつも存在する。それはそれぞれの特化した能力をそれぞれが評価するシステムであり、一つの価値観では語れない。ピラミッドがいくつも存在するということは生まれながらの能力や努力が報われる社会である。一流企業の人間とマイスターの称号を与えられた人物は全く同等かそれ以上の存在であり、価値観の多様化と能力を認め合う社会であると聞く。

<愛知県警津島署は5日、同県岡崎市出身、住所不定、無職柴田武治容疑者(77)を、住居侵入と窃盗未遂の疑いで現行犯逮捕した。調べでは、柴田容疑者は5日午前、同県愛西市内の男性(67)宅の窓をドライバーで壊して侵入。室内を物色中に、帰宅してきた男性に見つかり、取り押さえられた。当初抵抗したが体力的に衰えており、すぐにおとなしくなったという。

柴田容疑者は窃盗など数十の前科があり、先月、刑務所を出所したばかり。所持金は2433円だった。調べに対し容疑を認め、「人生の大半を刑務所で過ごした。働くところもなく金もなく、困っていた。やりなれた泥棒稼業しかなかった」などと話しているという。(アサヒドットコム引用)>

この容疑者も我が国の<特殊な社会>の犠牲者かも知れない。偏った<価値観>で<落ちこぼれ>だと<レッテル>を貼られ<泥棒稼業>しか出来なくなってしまったのかも知れない。<マイスター制度>を導入すれば、喜寿になってまで<悪事>をしなくてもすむのではないだろうか。
2006/11/6


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2006-11-06 22:55 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/5996508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード