人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

疑ってかかること!

 「もしもし、今、世の中で一番腹が立つことは何ですか?」「・・・」「政治ですか?経済ですか?それとも福祉ですか?」過日の昼下がり、自宅にそんな電話がかかってきたと客先の社長夫人が、お茶を勧めながら話してくれた。「そうね!強いて言えば福祉ですかね!」ついつい話に釣られ質問に答えていたらしい。

 そして最後に「ありがとうございました。ところでアンケートのお礼に粗品をお送りしますので、ご住所とお名前をお聞かせ下さい。」ガチャン!その社長夫人は勢いよく電話を切ったそうだ。初めから住所と名前が知りたかっただけなのだと感づいたからだ。<いわろう>は、その賢明な対処法を絶賛しながら、勧められたお茶を一口いただいた。

 <横浜市内で作業服姿のグループが民家を訪ね、錠剤を配っていた問題で、住民の話などから、横浜市内の建設業者らが配っていたことが分かった。下水の排水槽の洗浄作業を請け負う営業の一環として、排水パイプ用の発泡洗剤を配っていたという。横浜市には複数の業者名が寄せられており、市は各業者から事情を聴くことにしている。

 建設業者によると、発泡洗剤は営業用のほか、洗浄作業を請け負った場合、周辺からにおいに関する苦情が出ることもあるため、あいさつをかねて渡していたという。 市水道局に寄せられた発泡洗剤に関する情報は14日までに80件あり、県などにも同様の情報が入っている。受け取った住民の多くは「下水工事をしており、においがしたら使ってほしいと言われた」と話していた。ただ、一部に「水に入れて飲むように言われた」との声もあったため、念のため市や県は飲まないように注意を呼びかけ、県警も住民らから事情を聴いている。

 配られていた発泡洗剤は酸性の洗剤で、皮膚についただけでも十分な水で洗い流す必要がある。(2007/4/15 アサヒドットコム引用)>

 客先の社長宅に架けてきた電話の主も、発砲洗剤を配って歩いた建築業者も、本当のところは善意でした行為だったのかも知れないのだが、甚だ<やり方>に問題がある。初めての人に接するときに<性悪説>をまず念頭に置いて対応せねばならいとは、我が国が<美しい国>になりうるには、まだまだ先のようだ。<国>は一人一人の個人から成り立っているのだから・・。
2007/4/15


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-04-15 20:11 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/6736689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード