人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

欲しいよォ~!

 久しぶりにネットオークションを再開することにした。およそ三年ぶりになる。始めた頃は<売り>もしたし<買い>もしたのだが、どちらにもその醍醐味がある。<買う>方に回れば、競り合う相手に熱くなり当初心に決めていた<落札額>を越えてしまうことがしばしばあり、<売る>方に回ればそんな競争を<高みの見物>出来る快感がある。取り敢えず<売る>方から再開することにした。

  再開キャンペーンとして<破格値>からの出品としたためか、即入札が入り三人が競り合い思いのほか高値で落ちた。同じモノなら出来るだけ安く買いたいと思うのは、誰しも思うことだし、なかなか手に入らないモノならどんなに高くても買いたいと思いながらも、これまた出来るだけ安く買いたいと思うだろう。そこに<オークション>に<はまる>面白さが潜んでいる。

 <東京湾で26、27両日に行われる海上保安庁の観閲式と総合訓練の招待券が、インターネットオークションに複数出品された。招待券は一般公募による無料の非売品だが、海保を舞台にした映画やドラマがヒットするなど人気が高く、2万6000円で落札されたケースもあった。 

  観閲式は巡視船やヘリコプターが救助活動を実演したり、不審船に見立てた船を追跡したりする恒例行事で、海保長官も出席する。今年は約1万6000人から応募があり、抽選で2000人が当選。映画やドラマ「海猿」による海保人気を反映してか、倍率は8倍に高まった。

 ネットへの出品は数年前から続いており、今年は10日に券を発送した数日後から出品が始まった。海保はホームページ上で出品の取り下げを要請。転売された券を無効にすることも検討してきたが、オークション上の画像では券の通し番号が消されていて、対応に困っている。(2007/5/26 アサヒドットコム引用)>

 随分昔になるが、某劇場の前で、急に来れなくなった友人の<指定席券>を、券売窓口に列を連ねているお客さん達に「この券、どなたか買ってくださいませんか?」と声をかけたことがあった。すると、すぐさま「それは困ります!」って言って劇場の中から紳士が飛び出してきて<いわろう>の二の腕を引っ張るのであった。当時それが<いけない!行為>だとは知らなかった。あの時、随分群衆の視線が痛かったのを覚えている。

  ところが、それとは違いネットオークションで<非売品>の招待券が高値で売買されることは、なんの問題もないと思う。欲しい人にとってみれば<こ汚いブリキのおもちゃ>ですら数十万円出してでも欲しいらしいのだ。そもそもこんな<売買>がオークション自体の最大の楽しみ方だろう。
2007/5/26


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-05-26 22:30 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/6903539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード