人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

誓ったはずなのに・・・

 今日は兎に角暑かった。汗を拭きながら、外回りの営業から社に辿り着いたら、涼しい部屋で内勤の連中が、少し遅れた<三時の休憩>をしているところだった。M嬢がよく冷えた麦茶を差し出しながら唐突な質問を<いわろう>に浴びせてきた。

 「岩瀬さん!もし・・・もしネ!生まれ変わったら今の奥さんと結婚したいですか?」「ゴボ!」<いわろう>は、飲みかけた麦茶に咽せた。「岩瀬さんは意外と愛妻家だから、きっと生まれ変わっても今の奥さんと結婚したいでしょう!」口元をハンカチで拭う<いわろう>の返事も聞かずにM嬢はそんなことを言った。

 お陰で<いわろう>はノーコメントですんだのだ。

 <いわろう>が帰社する直前に、その話題で盛り上がっていたらしいのだ。何でも、殆どの既婚者は「今の連れ合いとは絶対に結婚なんかしない!」との意見だったそうだ。

 「その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」って牧師さんから聞かれたとき一点の曇りもなく<八百万のカミさん>に誓って「イエス!」と言い合った仲なのに、何十年と一緒にいれば<そんなことあったっけ?>ってことにもなるようだ。

 結婚式の祝辞の定番によく引用される有名な格言に「結婚前には両目を大きく開いて見よ!結婚してからは片目を閉じよ!」があるが、ベテラン夫婦の中には、両目をしっかり閉じていたいと密かに思う人もいるのではないだろうか。

 誰かが言った。「結婚は鳥カゴのようなものだそうだ。カゴの外の鳥は餌箱をついばみたくて中へ入りたがり、カゴの中の鳥は空を飛びたくて外へ出たがるらしい」なるほどと思って聞いていたら、後ろの女性が続けて言った。「結婚したまえ、君は後悔するだろう。結婚しないでいたまえ、君は後悔するだろう。」とも言うよね。
 
<いわろう>もひとつソクラテスの言葉を思い出した。<君がよい妻を持てば幸福になるだろうし、悪い妻を持てば哲学者になれる。> そして、<そこそこ幸福>であり<哲学者>にはなれなかったのだから・・・。よいカミさんと巡り逢えたのか・・・と思いながらも・・・いや!近い将来には<哲学者>になれるかもとチラッと思いながら、残りの麦茶を飲み干した。(執筆にあたり・人生の格言・名言集<~結婚の格言~>を参考にさせていただきました。)
2007/6/12

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ>←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-06-12 23:54 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/6971792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード