人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

ノープロブレム?

キィー!キキィ~!ほぼ同時に急ブレーキの音が二つした。今日のお昼<いわろう>が、コンビニの駐車場に乗ってきた車を停め店内に入ろうとしたそのときだった。その後すぐに「テメェ~!どこ見て運転したんだ!」そんなベランメェ調の大きな怒鳴り声がした。「ウッセェ~!テメェこそ、よそ見スンジャネェ!」相手もこれまたチャキチャキの江戸っ子らしい。

 <いわろう>は、コンビニで買い求めたドリンク剤をゆっくりと飲みながら、背中でふたりのやり取りを聞いていた。だが<衝突した>わけでもなかったので<江戸っ子ふたり>は、ビックリするほど簡単に別々の方へ消えて行ってしまったのだ。<いわろう>は不謹慎にも<ガッカリ>したのである。

T字路での出会い頭なので、お互い気持ちが<動転>し、力一杯の<虚勢>を張って<威嚇>し合っただけだったんろう。<言葉>は、発せられる<人>のそのときの感情で<勢い>が加わり<本来の意味>以上の<威力>を有し<聞き手のこころ>に届くモノのようだ。しかし関西生まれの<いわろう>は、いまだにこのベランメェ調の江戸っ子弁には<なじまない>のだが・・・。

 <多くの特定商取引法違反(不実告知など)があったとして経済産業省が一部業務停止命令を出した英会話学校最大手「NOVA」(統括本部・大阪市)の猿橋(さはし)望社長が、講師が不足している現状が報告された会議の席上、「売り上げが少なければ、講師は増やせない」といった趣旨の発言を繰り返していたことが関係者の話でわかった。

同省や東京都も事実関係を把握。同社がレッスンの予約がとりにくくなっている現状を十分に把握しながら、利益確保を優先させて対策を怠っていたとみている。「売り上げが少なければ、生徒が多かろうが、講師は増やせない」関係者によると、昨年、同社で開かれた会議の席上、猿橋社長は複数回にわたって、こんな発言をしたという。

・・・(略)同社側は同省や都の調査に、「利益優先の意図ではなかった」などと弁明したとみられる。・・・(略)・・・売り物にしていた低料金と急速な規模拡大が経営を圧迫していたとされ、06年3月期には30億円の最終赤字に転落していた。(2007/6/16アサヒドットコム抜粋引用)>

 <外国語>を身につける一番の<得策>は、誰もが考えるように<その国で生活>することだ。そこで日々生活するために一日も早く<体得>しなければ困るからだ。しかし、そう出来ない人たちは<日本>に居ながらにして<外人講師>から<学ぶ>のが一番だろう。

 商売は<利益優先>ぐらいの気持ちがなければならない。そのこと自体<NOVA>は悪くはないのだが、生徒数に見合った<講師数>の確保は、まず最低限度の<企業姿勢>であろう。会議の席上「売り上げが少なければ、講師は増やせない」とハッパををかけ続けた社長の<言葉>に<威力>以前の<説得力>がなかったために赤字に転落したのだろう。

まず社長の<説得力>のある<日本語>を学び直すのが先決のようだ。「テメェ~!講師も増やさず!ロクスッぽ予約も取れネェとこへ誰が行くかァ~!」そんなベランメェ調の声がどこからともなく聞こえてきそうだ。

さすがに今回は<ノープロブレム>とは言えないだろう。
2007/6/17

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ>←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-06-17 00:27 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/6986498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード