岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

たかが一円・・・

 どこのコンビニにも決まって、ゴミ箱が用意してある。燃えるもの、ポリ容器、ビン缶類と分別仕方も似たり寄ったりである。法律で義務づけられているわけでもないのだろうが、ちゃんと設置されており管理もほぼ常時清潔に保たれている。

 ところであのゴミ箱の利用者は、そこへ買い物に来るお客さんが利用する訳ではないようだ。先日、たまたまゴミ箱の前に車を停めて電話をしながら、何となく眺めていたら、おおかたの人が店内に入る前に、よそから持って来たゴミを投げ込んでいるのだ。

 訪れるお客様に対するサービスの一環として設置されてはいるのだろうが、必ずしも売上高とゴミの量は比例しないだろう。あまり売上げもないのに、ゴミばかり放り込まれるケースだってあるだろう。現実問題、家庭ゴミを捨てに来る人だっていると聞く。

 <家庭ゴミは捨てないで!>と告知してはいるが、持ち込む人は近所の人であり、ときとして大事な<お客様>でもあるのだ。正面切って<困ります!>とは言えず、見て見ぬフリをするしかないのだろう。

 <大阪府松原市のコンビニエンスストアの外壁にあるコンセントを無断使用し、携帯電話を充電したとして、大阪府警松原署が中学生の少年(15)ら2人を窃盗容疑で書類送検していたことが、19日わかった。

 充電時間は約15分で、電気代の被害額は1円だが、同署は「金額はわずかでも、犯罪であることに変わりはない。見て見ぬ振りをせず、法律に従って手続きをした」としている。

 調べによると、同市内の中学3年の少年は同級生(14)と共謀し、今年3月15日午前0時40分ごろ、コンビニの看板用コンセントに携帯電話の充電器を差し、約1・5ワットの電気を盗んだ疑い。

 同署によると、少年がメール作成中、電池が切れたため、一緒にいた同級生が自宅に充電器を取りに帰り、店のコンセントを無断使用していた。少年は「メールを少しでも早く返信したかった」と供述したという。(2007年9月19日13時59分 ヨミウリオンライン引用)>

 字面だけを追えば、一円ぐらい<見て見ぬフリ>をしておけばいいのにと思うのだが、普段から<迷惑>をかけていたのかも知れない。そんなこんなで目に余ったのかも知れない。しかし、である。やはり<やりすぎ!>の感は残る。お店側の対処の方法は他にもあった。例えばコンセントを使用出来ないように工夫するとか・・・。

 彼等に比べたら、コンビニの駐車場で食事などしたあと、エアコンをかけっぱなしで、長時間寝込んでいる客の方がよっぽど<迷惑>で困ったものだ。<駐車場ではエンジンをお切りください。ご近所に迷惑になります>との目の前の告知板を無視して眠りこける客から<駐車料金>を徴収できるのだろうか?<迷惑防止条例?>で書類送検など出来ないだろう。

 充電する少年達を<見て見ぬフリ>をする。

 そんなサービスの範囲ではなかったのだろうか?ときとして大事な<お客様>でもあるのだから、書類送検をする前に<使えなくする>防御の方が先だろう!
2007/9/19


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2007-09-19 22:59