岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

いい気分~♪ではない!


 <いわろう>に愛妻弁当がなくなって、かれこれ十年余りになる。

 それ以来、外回りに出かけたときの昼食は、ラーメンだったり、牛どんだったり、サンドイッチだったり、缶コーヒ一本ですませることもしばしばだ。

 所謂そんな<昼飯難民>になった当初は、<コンビニ弁当党>だった。その頃、自称<コンビニ弁当評論家>を名乗っていた。客先での雑談ネタにしていたぐらい、いろいろなコンビニを渡り歩いたモノだった。

 だが、すっかり宗旨替えをした!

 最近の<コンビニ弁当>は、不味くなった!高くなった!で寄りつきもしなくなったのだ。コンビニ同士で<弁当戦争>を繰り広げるためか?価格帯だけに固持し、その分<質と量>の両方を落としたように思われるのだ。

 <6日午前0時50分ごろ、大阪府寝屋川市高宮1丁目のコンビニエンスストア「セブンイレブン寝屋川高宮店」で、若い男2人が食料品を万引きしたのを、アルバイト店員の上内健司さん(27)が発見。上内さんは2人を店外まで追いかけ、南約160メートルの路上で1人に刃物のようなもので左胸を刺された。救急隊員が約20分後に駆け付けたが、すでに死亡していた。刺した男はそのまま南へ逃走。もう1人は別の男が運転するワゴン車で逃げた。府警は強盗殺人容疑で3人の行方を捜査。同日、刺したとみられる19歳の少年が出頭。容疑が固まり次第、強盗殺人容疑で逮捕する方針。

・・・(略)調べでは、事件当時、店内には客1人がおり、上内さんはレジでこの客に応対中だった。その様子を見た男2人はレジに並ぼうとせず、上内さんのすきを見て6本入りの缶ビールや菓子類、アイスクリームなどを買い物かごにいれたまま店外に出たという。
 上内さんは警備会社などへの連絡をしないまま追いかけ、しばらくして1人に追いついたがもみ合いになり、南へ約160メートル離れた路上で左胸1カ所を刺され、倒れた。・・・(略)枚方寝屋川消防組合の救急隊員が到着した時にはすでに息絶え、路上に血だまりができていた。盗まれた商品の一部が落ちていた。凶器などは見つかっていない。

 店内には上内さん以外に男性の店員(20)もいたが奥の部屋で休憩中だった。騒ぎに気付いた店員が警備会社に通報した。店内には防犯ビデオが設置されており、府警は映像の分析を急いでいる。 (2007年10月06日15時00分アサヒドットコム抜粋・引用)>

 こんな事件が起こるたび思うのだ。本当に<二十四時間営業>が必要なのだろうか?猫も杓子も<二十四時間体制>である。開いているから、客が来るのであって、閉店時間を設ければ、おおかたの人はその時間帯に合わせたライフスタイルにもどると思う。<深夜族のライフスタイル>に合わせた営業で収益を上げているんだ!って言う一昔前の戦略を考え直すべきところに来ていると思う。

 また手軽に手に入る<フリーター>という労働力をいいことに、<警備面>も疎かにし危険率の高い深夜時間帯に勤務させる<経営姿勢>も、もう曲がり角に来ていると思う。

 <コンビニ弁当>を不味く!高く!してもいい!買わなければいいのだから。
だが、安い時間給で命までかけさせながらも、そこでしか働き口のない<フリーター>をもう少し大切に扱ってあげて欲しいものだ。
2007/10/6


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2007-10-06 23:23

by いわろう