岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

残り福?ホントに?


 足が洗えない!

 ロト6(ロトシックス)から足が洗えないのだ。<買わなきゃ当たらぬ宝くじ>の幸運の女神(?)の囁きにつられてツイ買ってしまうのだ。

 先日、宝くじ売り場のボックスで、六個の数字を鉛筆片手に思案しながら選んでいたら、三十歳前後の女性が、窓口にやって来て、スクラッチを数枚購入しているようだった。

「上からですか?下からですか?」売り場の女性の問いかけに、その客の女性は上から何枚か注文したようだった。

「一、二、三、・・・」数えている途中で、一枚はらりと落としたようだ。

「落ちたので、これは縁起が悪いので抜いておきましょう!」売り場の女性はそう言って、落としたカードを棚によけ、新しい束から一枚渡したようだった。「大きく当たりますように!」言われた客の女性は、スクラッチカードを両手で大事そうに持って帰って行った。

 暫くして三十半ばの今度は男性客が訪れて、スクラッチを一枚だけ注文したのだ。
「ああ!丁度いい!これ!残り福の一枚で~す!」売り場の女性は、何喰わぬ顔をして、前の女性客で<落として縁起が悪い筈のカード>を、<残り福>だど言っているのだ。

<調子いい!オバチャン!>

 一部始終を見ていた<いわろう>は、何だか気分が随分と滅入った。<こんな調子のいいオバチャンから買いたくない!>と一瞬、思いはしたものの、やっぱりそこで買ってしまった。何処で誰からだろうと<買わなきゃ当たらない!>のだ。

 買い求めたロト6を大事に財布に収めながら、売り場の陰に回り込むと、さっきの女性客と男性客が、仲良く肩を並べてコインでスクラッチカードをゴシゴシ削っているところだった。やはり<残り福?>も<縁起の悪いカード>だったようだ。

 そのとき、買い求めたロト6を、先程コッソリ確認したら、やっぱり全部当たってはいなかった。「ああ~あ!あんな調子のいいオバチャンから買ったからだ!」<いわろう>は、オバチャンを憎んだ。そして、もう今回限り<足を洗おう!>と思ったが・・・・。
2007/10/11


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2007-10-11 23:15 | 人間観察

by いわろう