人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

ちょっと不安になりました。

 風の鳴く声をお聞きになったことがありますか?

 子供の頃から<風はピューと吹く>と教えられてはいたのですが、今日はじめてそれを体験しました。土曜日というのに、先日納めた工具の調子が悪いので一度見に来てくれという茨城のお客さんを訪問しての帰り道でのことです。

 国道六号線の利根川に架かる橋の中程で、上り方面の渋滞にはまり停車していたとき、猛烈な砂塵をともなった強風が吹きつけてきました。最初カーラジオを消し忘れたのかと思ったほどでした。それは風の鳴き声だったのです。でもピューとは鳴きませんでした。

 ピイーピーと、まるで鳥か何かの生き物の鳴き声のようでした。川面は激しく波打ち、岸辺の木立も激しく揺れていました。橋を渡りきったところで赤信号に引っ掛かったのですが、信号機もその強風に激しく揺れ動き、今にもこちらに倒れてきそうでした。
 出がけは春を思わせるあんなに優しい日射しだったのに、午後からは激しい強風の一日でした。

<23日午後0時40分ごろ、堺市堺区のJR阪和線浅香駅で、熊取発天王寺行き普通電車が発車する際、男性車掌(27)が突風にあおられてバランスを崩し、ホームから線路上に転落した。運転士が気づかないまま電車は走り出し、約2分後に次の杉本町駅(大阪市住吉区)に到着したが、車掌がいなかったためドアが開かなかった。車掌は自力でホームに戻り、指令所が浅香駅に臨時停車させた快速電車で杉本町駅まで追いつき、普通電車は15分遅れで運転を再開した。車掌は手にすり傷を負った。

 JR西日本によると、車掌はホームに立った状態で乗客用ドアを閉める操作をした直後、車両の後ろに倒れ込むように落ちたという。浅香駅は大和川左岸の河川敷に隣接している。このトラブルで上下8本が運休、5本が最大15分遅れ、約5700人に影響した。(アサヒドットコム引用)>

 かつて電車は車掌さんがドアーを閉めたあと、安全を確認してから運転手さんにブザーで知らせてから発車させていたように思うのですが、この頃の電車は、その操作なしで発車させているのでしょうか?ちょっと不安になった<事故>でした。
2008/2/23

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2008-02-23 23:56 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/8088233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード