岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

ある携帯メール


 俗に一月は行く、二月は逃げる、三月は去ると言われる。

 閏年と言えども二月は、二十日と九日しかない。本当に逃げて行くように、あっという間に終わってしまった。月初に掲げた営業目標も未達成のままだ。落ち込んだ気分を引きずって三月に入れば<三月は去る!>となりそうなので、気分転換にと気の置けない仲間達と帰宅途中立ち寄った居酒屋で、隣の席から聞こえてきた話だ。

「なんと!バ~カ!ってタイトルで返信されてきたんだ!」

 <いわろう>と同年輩か少し若い年格好の白髪交じりの男性が寂しそうに連れの男性にそう応えていた。「そんなこと言っても・・・きっとカミさんは喜んでいるんだよ!」慰めるように連れの男性は応えながらも、こちらも不自然な創り笑いをしていた。

 結婚記念日の昨日、携帯メールで奥さんに『長いことありがとう!これからもよろしく』<愛してる!>ってタイトルで、気恥ずかしくて面と向かって言えないそんな内容の携帯メールを送ったらしい。その応えが『言葉なんかより態度で示して・・・』だったそうだ。それで、その態度とは『もっと稼いで来て!私を楽にして!』ってことだったらしい。

「もう喧嘩にもならないよ!」その白髪交じりの男性はそう言ったきり煙草を吹かせていた。「『私の方こそありがとう!』ぐらいのメールが返ってくると思っていたんだが・・・」男のだめ押しの言葉で、折角の美酒もご両人には不味そうであった。

 <いわろう>は、聞かなければよかったとしきりに後悔した。

 そのカミさんの本心は窺い知れないのだが、万が一冗談としたらとても悪い冗談だ。
虫の居所によっては<三月は去る!>と離婚になりかねないのだ。文字に細かい感情まで込められるほど文才のない普通の人は要注意だし、肝腎な会話はやっぱり面と向かって話さなければならない。でも<結婚>も長く続けていれば・・・<愛してる!>でもないのかも・・・。
2008/3/2



人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2008-03-02 23:01

by いわろう