岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

ご存じでした?

 久しぶりに都心へ出た。訪れた某有名デパートのエスカレーターの乗り口が混雑していた。どうも例の<暗黙の了解>である左立ち右開けによる混雑だったらしい。

 関東では左立ち右開けが常識になっているようだが、その常識も日本国内においてマチマチらしい。関東、福岡及び北海道、長野、岡山、東海では乗り込む際に左側に立ち右側を空け、関西及び仙台では右側に立ち左空けとなっている。

 これは大阪万博の際、主に右立ち左空けが標準だった欧米諸国にならい左側を空けるようにしたため関西ではそれが定着し、その後首都圏に次々にエスカレーターが設置されるにあたって、従来からの「追い越しは右側」という習慣によって関東では左右逆となったという経緯があるらしい。

 しかし、本来エスカレーターでの安全基準は、ステップ上に立ち止まって利用することを前提とされているため、エスカレーター上での歩行はその振動によってエスカレーターの安全装置が働き、緊急停止することがある。

 さらに、片側空けは荷重バランスを長時間に亘って崩し、エスカレーターに予期せぬ不具合を生じさせる事にもつながるらしい。このため、日本エレベーター協会ではエスカレーターでの歩行禁止をマナーとして呼びかけているとのこと。

 <いわろう>は初めて聞いた!歩行禁止なんて・・・。

 そもそも急ぐ場合はエスカレーターなど利用せずに、階段かエレベーターを利用した方がいいのだが、そのいずれも不便な場所にあり、ついついエスカレーターを駆け上がることになるのだろう。

 かと言って、一列乗りするために乗り口で混雑して、あたりの人の流れまで妨害するのなら、スムーズに二列で利用すればいいと思うのだが・・・。もっと言うならば、<歩行禁止>を啓蒙する前に一人乗りのエレベーターにすればいいとも思うのだが・・・。
2008/3/6

執筆にあたり、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』エスカレーターの項を参考・引用させていただきました。



人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2008-03-06 23:36

by いわろう