人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

冗談じゃなかったの?

 取引先の専務さんが急死され、その方のお通夜に夕刻出向いて行った。まだ58才の現役だったというのに。今年の正月の挨拶での元気そうなお姿がまだ目にはっきりと浮かぶ。急性心不全とのこと。人の命の儚さを改めて思った。近しい人の死に接する機会が多くなってくる年頃になったということなんだろう。

 受付を済ませて、五百人あまりの焼香の列につきながら考えた。自分の葬式には、こんなに沢山の人が、訪れてくれるのだろうかと。故人の交友の深さに比例するだろう焼香の列に、自分の生きてきた人生を省みていた。そして、残されたこれからの人生に思いを馳せ、一日一日を大切に生きなければとしみじみ思った。

 <親族11人が死亡したとうそをつき、不正に休みを取っていたなどとして、大阪国税局は4日、滋賀県内の税務署の男性上席国税調査官(43)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。調査官は同日付で依願退職したという。

 同国税局によると、調査官は去年7月までの3年4カ月間で、おば5人、おじ3人、祖父2人、妹の夫1人の計11人が死亡したと虚偽の申請をして計11日の休暇を取得。また、出張と偽って帰宅していたことが去年8月までの10カ月間で11回あったという。

 報告のあった葬儀会場が実在しないことから上司が問いただして発覚した。調査官は「腰痛がひどかったので休みたかった。病気休暇には診断書が必要で煩雑なので、親族の葬儀があるとうそをついた」と話しているという。 (2008年04月04日19時59分アサヒドットコム引用)>

 親族を殺して<忌引休暇>を取る!とは・・・冗談だけの世界だ!と思っていた。

 ところで役人さん達の忌引休暇は、何親等まで対象になるのでしようか?一般の会社では、忌引休暇をなくし有給休暇をそれに当てるところが増えてきたと聞くのだが・・・。 いずれにしても<楽なお仕事>なのだろう。10ヶ月間に11回も空出張していて、何の咎めもなしだったという<役人の職場環境>のユルサ!の方に、むしろ強い憤りを感じる。
2008/4/4


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2008-04-04 23:27 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/8311837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード