人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

飛び火だけど

「岩瀬さんも聞いてくださいよ!」

 今朝、出社するなりW君が頭から湯気を出して、怒っていた。
「身分を証明できる物はありませんか?って言やがって!」W君はカンカンだ。

 W君は毎朝、出社途中にS急便のH営業所に寄って来る。前の日に、問屋から<営業所止め>として出荷させた荷物を引き取って来るのが日課になっているのだ。ほぼ毎日のことで、S急便の窓口の人も顔なじみで、サインもそこそこに荷物を受け取っているらしい。

 ところが、今朝は違っていたのだ。いつもの担当の人がいなくて、新入社員風の若い男の子だったそうだ。「困ります!何か証明書がなければ荷物を渡すことができません」
の一点張りだったそうだ。

 押し問答のところへ、いつもの人が出て来て事なかれを得たのだが「これからは、先方さんの送り状のコピーでも持ってきてください!」って言われたそうだ。これから、S急便側のチェック体制が厳しくなるそうだ。

<調査捕鯨でとられた鯨肉の一部を乗組員が無断で持ち出したとされる疑惑で、環境NGO「グリーンピース・ジャパン」が15日の記者会見の際に宅配便で送られたとされる鯨肉を示したことについて、西濃運輸(本社・岐阜県大垣市)が「宅配便の段ボール箱1個がなくなった」として、青森県警青森署に遺失物届を出したことが16日わかった。

 同社によると、4月15日、東京・大井埠頭から日新丸の船員が段ボール箱4個(計80キログラム)の荷物を北海道函館市の個人宅あてに出荷。荷物は東京からトラックで運ばれ、翌16日朝、青森市の同社青森支店に到着した。

 段ボールは支店の配送品置き場に置かれていたが、同日午後3時ごろ、函館行きのトラックに積み替えの際、担当者が4個のうち1個が見あたらないことに気づいたという。同社はグリーンピースが会見で示した箱は、この1個の可能性が高いとみている。

 グリーンピースは、青森市の西濃運輸支店から箱を無断で取ってきたことを認め、「箱を開いて鯨肉を確認し、犯罪行為を確認した以上、元に戻すことは犯罪行為を助けることになる。私たちとしては正しいやり方だったと考えている」と話している。(2008年05月16日12時28分)アサヒドットコム>

 調査捕鯨でとられた鯨肉の一部を<横流し>するのは立派な犯罪だ。でもそれを追跡して、運送会社に保管中の品物を無断で持ち出して<戻せば犯罪行為を助けることになる>と<涼しい顔>をされている<グリーンピース・ジャパン>さん!あなた方こそ立派な<窃盗>という犯罪行為ですゾ!

 ところで西濃運輸さん!もっとしっかりしてください!

 大切なお客様の荷物の管理体制の<甘い!>ことが露呈してしまったようだ。誰彼なく出入りの出来る場所に、お客様から預かっている<大切な荷物>を無造作に置いていたということなんだろう。とんだ<飛び火>だが、この機会に管理体制の強化を図る必要がありそうだ。

 今朝のW君の怒りを思い出しながら、S急便の管理体制への新たなる取り組みに改めて共感を覚えた。
2008/5/16


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2008-05-16 23:32 | ニュース報道関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/8606676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード