人気ブログランキング |

苦悩には意味がある

「ウォーター!」

 家庭教師アニー・サリバンが、三重苦の障害を背負ったヘレン・ケラーの手に井戸水をかけて「ウォーター」という言葉を理解させるシーン。今でも脳裏に鮮明に残っている。
それは<いわろう>が、まだ多感な十六歳の春、観た映画<奇跡の人>の感動のワンシーンだ。

 その時と同じ感動!いやそれ以上の感動を覚えたニュースを昨日ネットで読んだ。

<目が見えず、耳も聞こえない。ヘレン・ケラーのような障害のある福島智(さとし)さん(45)が東京大学で学術博士号をとった。盲ろう者の「博士」は国内初。世界でもきわめてまれだ。自らの人生の絶望と再生の歩みを分析して論文にした。11日、学位授与式がある。

 福島さんは神戸市生まれ。3歳で右目を、9歳で左目を失明。さらに、14歳で右耳の聴力を、18歳ですべての音を奪われた。

 人とコミュニケーションできないことに、何よりもうちのめされた。救ったのが、母令子さん(74)が思いついた「指点字」だった。 ・・・(略)・・・この方法を生かした「指点字通訳」で、福島さんは人とのコミュニケーションを取り戻した。

・・・(略)・・・4歳で右目を摘出。手術室の無影灯の不気味な光と切なさ。6歳のとき「義眼を出して見せろ」といじめにあう。全盲で右聴力も失った14歳。全盲の教師に「目が見えんて、どういうことや」と問われ、「障害」や人生について問い、考え始めた。

・・・(略)・・・論文で最も伝えたかったのは「コミュニケーションにいのちを救われたということ」。盲ろうとは「コミュニケーションで大切な『感覚的情報の文脈』の喪失。相手の表情や声の調子などの『感覚的情報』がないと、本当の意図などの『文脈』もわからない。通訳という支援によってそれを取り戻し、再生する過程を伝えたかった」という。
 「生後19カ月で盲ろうになったヘレン・ケラーは言葉をえて『人間』に成長する『誕生物語』。だが盲ろう者の多くは、人生の途上でコミュニケーションを奪われる『喪失』の過程をたどる。自分自身を切り刻んでありのままを分析し、障害やコミュニケーションの意味を考えたかった」

 作業は膨大だった。資料はすべて電子データにし、点字ソフトに変換して読んだ。執筆はパソコンで打ち、点字に変換して確認した。点字と指点字を使うので、指は目であり耳。腱鞘炎(けんしょうえん)に苦しんだ。適応障害と診断され、断続的に休養した時期もある。

 福島さんは「盲ろうは確かにしんどいけれど、自分に言い聞かせてきた『苦悩には意味がある』ということ、それは間違っていなかったと確信しています」と話している。(生井久美子)(2008年06月07日15時22分)アサヒドットコムより転載(一部省略)>

 人間には、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の五感が備わっている。われわれ人間は、この五感を駆使してコミュニケーションを行っている。その場合、それぞれの感覚が独立に働いているのではなく、複数の感覚がお互いに影響し合い、協調し、補い合ったりしている。その五感の中でも視覚から入る情報は、全体の約八割ともいわれている。

 その大切な視覚を失い、聴覚までもなくしながらも『喪失』への過程をたどらず、母親の愛情から編み出された「指点字」を駆使し見事に<博士号>を取得された福島さんには、頭が下がる。また献身的に彼を支えたお母様を初めとする周囲の方々の協力も大きな力となったのだろう。

 何の不自由もない五感を持ちながら、つまらない理由で<怠け癖>が出る自分がとても恥ずかしくなる。ついつい、五感が備わっていることが<当たり前>のように考えがちだが、改めてもう一度その能力の偉大さを知らされた。

 人の生きるエネルギーの源は<目標>であり<夢>でもある。福島さんの<苦痛には意味がある>としながら<博士号>を取得された闘志に、少しでもあやかりたいモノである。
2008/6/8


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2008-06-08 22:32 | ニュース報道関連 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/8748246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by しずっぺ at 2008-06-27 06:24 x
‘神は、耐えられる者にしか、苦難を与えられない。’というような言葉を耳にしますが、あまりにも厳しい試練に胸がつまってつぶれそうな思いです。お母さんの苦しみ、絶望、そして希望・・・。「これからも、どうぞがんばって!」と祈っています。
Commented by iwaserou at 2008-06-28 23:02
しずっぺさん!コメントありがとうございます。

人は心の有り様で、試練かそうでないかを感じるモノだと考えさせられました。決して他人が、決めることではないのです。自分自身が<苦痛>だと思えばそうだろうし、なにくそ!と思えば<苦痛>ではなくるのでしよう。あくまでも自分自身の問題なのでしょう!<いわろう>も負けずに頑張ろうと思わせていただいた記事です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!


by いわろう

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日記
人間観察
読書感想文(お薦め度付き)
狛犬図鑑
ニュース報道関連
違いについての一考察
携帯からの投稿!
新聞・雑誌ネタ

タグ

(519)
(473)
(362)
(114)
(106)
(92)
(54)
(23)
(10)
(8)
(6)
(4)
(3)

クリックが輝く明日を拓く!

最新の記事

「妻のトリセツ」黒川伊保子・..
at 2019-08-18 11:34
奥様!オ〇ン〇でのワンワンス..
at 2019-08-03 14:16
奥様!アソコの臭い!気になり..
at 2019-07-27 14:00
丸裸にされても···いいの
at 2019-07-14 12:17
「すぐ死ぬんだから」内館牧子..
at 2019-05-05 21:35
それは、トイレにあるよ!
at 2019-04-20 10:50
「マン臭事変」と「満州事変」..
at 2019-04-14 18:12
分厚い唇がチャームポイント!?
at 2019-04-12 22:23
ウチの娘にストーカーが・・・
at 2019-04-11 22:58
「孤独の作法」下重暁子・著<..
at 2019-04-07 20:18
わが家の「ハナカイドウ」も、..
at 2019-04-06 11:39
庶民の景気判断指標
at 2019-04-03 23:29
調子に乗りすぎて・・・大失敗!
at 2019-04-02 23:28
「令和」ってどうなの?
at 2019-04-01 21:45
赤坂氷川神社に兄弟がいる!?
at 2019-03-30 14:46
今年の7月で満100歳です!
at 2019-03-02 19:10
アオカンしたい!?
at 2019-02-13 23:16
「今夜もオ〇ンコだって?」カ..
at 2019-02-11 13:03
カミさんと外でオ〇ン〇しました!
at 2019-02-02 22:56
親子の情愛があふれる親子狛犬
at 2019-01-29 22:27

検索

最新のコメント

zoushoinさま ..
by iwaserou at 09:10
初めまして。 自分の潜..
by zoushoin at 22:37

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月