人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

こがーな事しちゃーいけんよ!

 行き交う車の製造メーカーなど、特に気にもとめずにいるはずなのだが、自然と目に入ってくる<エンブレム>で瞬時に判明する。トヨタだ!日産だ!ベンツだ!という具合に。

 あの小太り(?)のTマーク。トヨタ車のエンブレムの中には、アルファベットのTOYOTAが全て入れ込んであるらしい。ちょっと無理があるけれど、なぞってみればナルホドという感じだ。そもそも、あれはランボルギーニの<牛マーク>に対抗していると何かで読んだ。ランボルギーニのようなハイパフォーマンスカーになってもらいたいという、アリストに乗っている走り屋の奥田会長の願いが込められているとも書かれてあった。

 ところで、ごく最近気づいたのだが、フォルクスワーゲン車のエンブレムは、VとWの重ね文字から出来ていたのだ。<ワーゲン>で親しまれているので、てっきりW一文字だとばかり思いこんでいた。先日、信号待ちでワーゲン車のディラーのデカイ看板を眺めていたら、VとWの重ね文字なんだと気づいたのだ。年甲斐もなくその<感動>を知人、友人に話していたら「岩瀬!いまごろ何を言ってんだ~!」とシコタマ笑われてしまった。

<大手自動車メーカーのマツダ(広島県府中町)が、部品の製造を委託したメーカーへの代金約7億7800万円を不当に差し引いたとして、公正取引委員会は27日、下請法違反(下請代金の減額の禁止)で勧告した。2004年に勧告が公表されるようになってから、自動車メーカーが勧告されるのは初めて。

 公取委によると、同社は05年7月から06年11月まで、バンパーや内装パネルなどの部品メーカー計58社に払う代金について、単価改定前に発注した分も、納入が改定後ならば、新しい単価を適用して計約7億7863万円を不当に減額した。

 1社当たりの減額分は、最大で2億1169万円に上った。

 マツダ広報本部の話「勧告を真摯(しんし)に受け止める。既に再発防止策を講じており、今後は全社をあげて鋭意徹底する」(2008年6月27日22時17分 読売新聞)転載>

 ところで、<マツダ>の英語表記をローマ字表記のMATSUDAとせず、MAZDAとしたのは英語の字面が悪いこと、またゾロアスター教の主神アフラ・マズダーのつづりからとったという逸話がある。

 そのアフラ・マズダー (Ahura Mazdā)は、ゾロアスター教の最高神である。宗教画などでは、有翼光輪を背景にした王者の姿で表される。 その名は「智恵ある神」を意味し、善と悪とを峻別する正義と法の神であり、全知全能の最高神とされている。

 これから行き交うマツダ車のあの<Mマーク>を見かけるたびに、この卑劣な下請けイジメ事件を思い出すことだろう!

 <マツダさん!こがーな事しちゃーいけんよ!>

 <善と悪とを峻別する正義と法の神>であるアフラ・マズダーから拝借した<MAZDA>の看板が泣く!

 最後に余談ではあるが、<こがーな事しちゃーいけんよ!>とは広島弁で<こんな事したら駄目じゃない!>の意味である。
2008/6/28

★執筆にあたり、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』を参考に一部引用させていただきました。



人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2008-06-28 22:53 | ニュース報道関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/8909839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード