人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

あなたに抱かれてみたい!

「一緒に行って選んで欲しいの!」

 カミさんが洋服を新調するとき、決まって<いわろう>を引っぱり出す。決して甘えているわけではない。もちろん<いわろう>が、ずば抜けてセンスがいいわけでもない。<いわろう>が選んだ服を手にしながら「こんな服って!私なら絶対に見向きもしないわ!」そう言って試着した服が結構よく似合って、本人の気に入ることが多いのだ。

 その人の好む洋服と、その人に似合う洋服が違うということだろう。

 カミさんが、選ぶ基準は<ブランド名>であったり<素材>であったり<値札>であったりする。<いわろう>は、まずそんなものに全く興味がない。まず遠目に見て<直感>で選ぶ。マネキンが着ている服はもちろん、ハンガーにかけられたモノでも瞬時に選ぶのだ。

 人も洋服も第一印象が大事である。

 ところが女性は一般的に見て、なかなか選べないようだ。たった一枚の洋服を買うのに何時間も平気に、アーでもないコーでもないと迷っている。「これが楽しみなのよ!」カミさんは口癖のように、いつもそう言うのだが、最後は<いわろう>の選んだモノに落ち着く場合が多いのも事実だ。

<大手デパート、伊勢丹(東京都)が輸入販売した「カシミヤ50%」の女性用ストールに、カシミヤが全く含まれていなかったことがわかった。7月8日に販売を中止し、26日から商品の回収を始めた。表示の誤りは同社の自主検査で判明、「製造元の説明の通りに表示した。原因は分からない」としている。

 伊勢丹によると、不適正な表示があったのはビンテージシェーズ社(インド)製のストール。伊勢丹が直接輸入し、「カシミヤ50%、シルク50%」の表示を付けて1月から新宿店で1枚1万6800~2万4150円で販売した。春夏物と秋物の計219枚が売れたという。

 カシミヤ製品の不適正表示が各社で相次いでいることから、伊勢丹が外部検査機関に依頼して素材を調べ直したところ、カシミヤが使われていないことがわかった。回収と返金に応じることを電話などで顧客に知らせ、経済産業省にも報告した。同社広報は「製造元を信じてチェックが足りなかった。お客さまにおわびします」としている。

 ビンテージ社のストールは、伊勢丹以外の店でも売られており、誤表示はさらに広がる可能性がある。

 輸入カシミヤ製品をめぐっては、ユナイテッドアローズ(東京都)が昨年12月、ストールの不適正表示により公正取引委員会から景品表示法違反(優良誤認)で排除命令を受けた。7月17日には、日本生活協同組合連合会(同)がセーターの表示で公取委の排除命令を受けた。(本山秀樹)(2008年8月1日3時0分)アサヒドットコムより転載>

 この商品の仕入れ担当者の目は<フシアナ>だったようだ。

 そもそも<カシミヤ>はしなやかで軽く、独特の上品な光沢をもち「繊維の宝石」とも呼ばれている程だ。<カシミヤ>として利用されるのは、ヤギの外毛全部ではなく、うぶ毛の部分だけらしい。厳しい冬の間に生えるこのうぶ毛が暖かくなって抜け落ちるのを熊手のような物でかきとる。

 したがって1頭のカシミヤ山羊から採れるうぶ毛はわずかに150g~200g。カシミヤセーター1枚編むのに約4頭分、カシミヤコートになると約30頭分もの原毛が必要になり。羊毛と生産量を比べてみると、カシミヤは羊毛の1/800くらいしかないといわれてる。

 この繊細でゆたかな質感。つややかな光沢。その違いがわからないのならプロでも何でもない。まず、ぶら下げられた<札>で判断するようでは<バイヤー失格!>だろう。シルクと混ざっていて見分けにくいこともあるのだろうが、もともと0パーセントのモノを
<掴まされる>とは、お恥ずかしい次第である。

 ところで、仕入れ値はいくらだったのだろうか?

 そこそこの値段だったのなら<騙されバカ!>とんでもなく安かったのなら、疑いもしない<欲ボケ!>だったと言える。

 この製品<カシミヤ>でなかったのなら、実際はなんだったのだろう?
興味は、もうそっちの方へ移っている。そしてもう一方のシルクは本物だったのだろうか?
食品偽装、産地偽装、汚職事件・・・ウソばかりの世の中だ!個人個人で<真贋を見抜く眼力>をいち早く養うべく時代になったということだろうか?
2008/8/1


執筆にあたり、<深喜毛織株式会社さんのHP>を参考にさせていただき、一部引用させていただきました。


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)
↑現在111位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在25位
by iwaserou | 2008-08-01 23:30 | ニュース報道関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iwaserou.exblog.jp/tb/9201865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード