人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

2006年 04月 24日 ( 1 )

運転手は君だ!

  最近、街角で看板を持って立っている人をよく見掛ける。おそらくパートの仕事で、住宅販売会社の内覧会場の案内みたいだが、結構辛そうである。今日は、その看板立て持ちパートの男性を見かけてビクッとした。何と眼だし帽をスッポリと被っていたのだ。世間に顔を見られたくないのか?判らないでもないが、恥ずかしがることもないとも思う。

  つくづく仕事にもいろいろとあるものだと思う。体力が勝負の仕事から、頭で勝負する仕事まで、それぞれ得意、不得意な分野がある。自分の好きな分野を仕事にできれば一番幸せなことだ。だけど、どれだけの人が、自分の好きなことを仕事にしているのか?多分あまりそう多くはいないと思う。大抵の人たちは、生きて行く為にある程度妥協して好みを二の次にし、その仕事に就いているのだろう。

  幼い男の子の<将来なりたい>ものの上位を占めるもので、電車の運転手がある。岩瀬だってこの年になっても、たまには車両の先頭に陣取って運転手気分を味わいたいと思うときがある。実に爽快な気分だ!。でも実際の運転手の大切な任務は、その電車に乗り合わせた乗客を目的地まで安全に送りとどける使命が第一義なのだ。
 
  明日で一年になると言う、JR西日本の尼崎での脱線事故。穏やかな一日が始まるすがすがしい春の朝の風景を一瞬にして、地獄絵図に変えた。儲け主義に走った経営方針が尊い命を大量に奪い去ったのだ。ダイヤ通りに走ってくれる電車はとてもありがたい。でも目的地に安全に着けてのことだ。

  今日、一人の運転手が<いつもと違う異音がする>と電車を止めた。山手線が五時間四十分も記録的に止まったと9時のニュースが伝えていた。何十万人の足に影響したとも・・・。でも、その運転手はちょっとした異音を聞き分け、大惨事を未然に防いだ。<いい仕事してますねぇ~>まさにプロの仕事ぶりを見た思いだ。
2006/4/24
by iwaserou | 2006-04-24 23:11 | Trackback | Comments(0)