人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

2006年 07月 16日 ( 2 )

ルールと秘策

 相撲は日本の国技である。そして、ルールは<単純>にして<明快>である。直径十五尺(4メートル55センチ)の円の中<だけ>で勝負するものだ。

 愛知県体育館で開かれている大相撲名古屋場所で15日、7日目の取組で、東前頭3枚目の露鵬が、大関千代大海に敗れ、土俵下でにらみ合い、言い争いになった。その後、館内の風呂場へ入り、入り口のガラス1枚を右手で割ったとか。また、フラッシュを浴びせる毎日新聞社などの写真記者2人に暴行を加えるトラブルを起こしたらしい。

 ロシア人<関取>の<ご乱行>で、「今!名古屋で大相撲やってるんだァ~」と気づいた方も多いだろう。<土俵下の勝負>が<宣伝>になり、相撲協会もさぞかし<複雑なお気持ち>だろう。<勝負は土俵の上だけ>にしてもらいたいと思われただろう。

 <北朝鮮の朴吉淵国連大使は15日の国連安全保障理事会で、安保理が全会一致で採択した北朝鮮決議を「全面的に拒否する」と表明、自衛のための抑止力を増強するため、今後もミサイル発射を継続する意向を宣言した。また「一部の国」が北朝鮮を孤立化させるため安保理を利用していると日本や米国を非難。日本については「拉致問題」を国際化させていると批判、米国は昨年9月の6カ国協議共同声明採択から間もなく、金融制裁を科したと反発した。>(日経ネット引用・編集)

 これはまさに<北朝鮮>が得意の<問題のすり替え>だ。<同じ土俵には上がらない>外交手腕は<北朝鮮>の十八番だ。

 そんな記事を読みながらカミさんに「おい!オマエの・・・」と言いかけたら「私はあなたの従属物ではない!ちゃんとした名前がある」との怒りに触れた。<いわろう>は、止せばいいのに「じゃあオマエもオレのことをお父さん!って呼ぶな!子供の父だが、オマエの父ではない!」「そうよ!いつもあなたはひとつ言えば十倍になって返ってくる!」とカミさんが応酬してくる。「十倍?どれが十倍だ!」と<いわろう>が応戦する。まさに<同じ土俵に上がって>しまっているのだ。

<包容力>のない<自分の応対>を悔いながら思った。相撲にはそもそも<同じ土俵の上だけで戦う>べきルールがあり、外交や夫婦間には<同じ土俵に上がらない>という<秘策>もあることを忘れてはならないと。
2006/7/16



人気Blogランキングへ←参加中!クリックをお願い致します
by iwaserou | 2006-07-16 17:40 | Trackback | Comments(0)

お久しぶりです!

車中にて
可愛い<はなちゃん>お久しぶりです。我が家の駄犬も診察に行こうとするときは、家を出るときから<予知>できるみたいです。我が家は、カミさんがいつも連れて行くのですが、ドアーの前で座り込んでなかなか診察室に入ろうとしなく困るとか・・・。何度行っても慣れないようです。<病院>に向かう<不安そうなはなちゃん>もまたかわいいですネ。何と言っても<カメラアングル>が冴えてます!はなちゃんが愛されていることが伝わってくる<カメラアイ>が最高です。また拝見させていただくのを楽しみにしております。
by iwaserou | 2006-07-16 10:54 | Trackback | Comments(2)