人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

2006年 10月 23日 ( 1 )

天高く馬肥ゆる秋!

 秋の空気は乾燥していて、物の乾きが早いことを<秋乾き>と言うらしい。この時期は湿度が低く、日差しが強く、日中は気温が上がるので洗濯物を乾かしたり、布団を干すには適した気候と言うことだ。一方<秋渇き>という言葉もある。夏から初秋は夏バテして、食欲が減退気味だが、秋の過ごしやすい気候になると、だんだんと食欲が増してくる。

食べても食べても食欲は満たされずおなかが空く、そんな、止まらない食欲を<秋渇き>というのだそうだ。そして、この時期には<秋の味覚>と言われる美味しいものが多いので、まさに『天高く馬肥ゆる秋』となるのだろう。

<京都府長岡京市の佐々木拓夢ちゃん(3)が父親と同居の女からの虐待で餓死した事件で、拓夢ちゃんが昨年6月に受けた健診時の体重は標準の11キロ台だったことがわかった。死亡時にはこれより約4キロ少ない約7キロで、3歳児平均の半分ほどだった。拓夢ちゃんの3歳の誕生日は今年9月1日で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された無職西村知子容疑者(39)が同月中旬ごろから食事を与えなくなったと供述していることから、向日町署は誕生日以降に虐待をエスカレートさせたとみている。

同署は、同容疑で逮捕した運送業の父佐々木貴正容疑者(28)の同市西の京の自宅を現場検証した。調べによると、拓夢ちゃんは昨年6月23日、生後1歳8カ月以上の子どもが受ける長岡京市の健診を受けた。体重は11キロ強、身長は78センチで、いずれも標準だった。04年1月の4カ月児健診では体重7.5キロ、身長63センチでこれも標準の範囲内だったという。 調べに対し、西村容疑者は「3歳になったのにおむつが取れないので、9月15日ごろからしつけとして食事を与えなかった」と供述。以降は4~5日に1度、コーンフレークを食べさせたが、9月21~28日にはほとんど何も食べさせなかった。(アサヒドットコム引用・編集)>

<秋渇き>で『天高く馬肥ゆる秋』に<餓死>という悲惨で<非業の死>を遂げた、食べたい盛りの<拓夢ちゃん>は可愛そうだ。でも<西村容疑者>はもっと可愛そうである。彼女は、この世に生を受けて以来、誰からも<本当の愛>を受けたことがないのだろう。愛されたことのない者に<他人を愛すること>は出来ない。彼女のような<愛渇き>の人間には、多分誰も本当には愛せないと思う。とても不憫な話だ!
2006/10/23


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2006-10-23 20:57 | Trackback | Comments(2)