人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

2006年 10月 24日 ( 1 )

任せなさい!

 先日、東京メトロのホームで電車を待つ列に並んでいたときのこと。前の二人の女性の会話を何の気なしに聞いていた。「○○さんたら失礼なんだから!」一人の女性が言った。 美容院へ行った明くる朝に、○○さんから「似合うわよ!その髪型!良くなったじゃないの!」と、挨拶もそこそこに言われたのだそうだ。「・・・って言うことは、昨日までの私って、どうなのよ?」と怒っているのだ。聞いてた相手の女性も返答に困っていた。 人は<怒られる>より<褒められる>方がいいに決まっている。だが<褒める>のも難しいものだと思っているところに電車が来て、その後の会話の顛末は不明だ。

 <05年の選抜高校野球大会に初出場で準優勝した神村学園(鹿児島県いちき串木野市)の長沢宏行監督(53)が今年8月に部員に暴力を振るっていた問題で、神村勲学園長が24日記者会見し、暴力行為について認めた。同監督を「当分の間、謹慎処分にする」という。また、部員への暴力にコーチも関与していたことを明らかにした。

神村学園長らによると、長沢監督は遠征中の愛媛県での8月25日の練習試合中、指示に従わなかった部員の顔を平手で2回たたいた。8月29日にも広島県での練習試合中、別の部員の腹をけった。長沢監督は「気合を入れるつもりだった。暴力行為という認識はなかった」と話しているという。(アサヒドットコム抜粋引用)>

以前、新聞か何かで読んだ兵庫のある高校の陸上部監督の話を思い出した。はじめ<体罰>を頻繁にして生徒を厳しく<しごいていた>のだが一向に成績が良くならない。ある人に<指導方法が悪い>と指摘され、怒るのもやめ、殴るのもやめて、練習を選手に任せた。そしてなるべく長所を見つけては<褒める>ことを心がけたらしい。するとのびのびと楽しそうに、自分から練習し<連続優勝>という素晴らしい成績を納めたのだ。

総じて欧米人は<褒め>上手らしいと、かつて何かの雑誌で読んだことがある。彼等は、小さい頃から、なにかにつけて褒める機会を設けているかららしい。それに比較して我が国には<褒め上手>が育つ<風土>がまだまだないようだ。ニコニコ顔で<褒め>ながら<良い成績>が収められたら、お互いの精神上もいいことだ。だが褒めるにしても<褒め方>がある。<褒められた人>も<褒めた人>もが、お互いに気持ちが良くなる<褒め上手>を目指したいものだ。
2006/10/24


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 ブログブログへ←コチラも気になります(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2006-10-24 22:37 | Trackback | Comments(0)