<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

驚き!桃の木!山椒の木!



 価格が<十倍!>に跳ね上がる!

 燃料価格の大幅値上げをきっかけとした物価の値上がりに抗議するデモが続いている軍事政権下のミャンマーの話ではない。わが国<日本>での話だ。

 <日本郵政公社の民営化に伴う定額小為替の発行手数料の引き上げに波紋が広がっている。1枚「10円」から「100円」への一気の値上げは、銀行振込より安上がりで、少額送金に重宝してきた大口利用者の自治体や同人誌の愛好者などには打撃だ。多方面から見直しを求める声が上がるが、公社は「100円でも赤字。コスト負担にご理解を」と話している。

 定額小為替の発行手数料は取り扱いが始まった1961年から1枚10円で固定されてきた。これが民営化後、一律100円になる。例えば遠隔地に住む人が戸籍謄本を取り寄せるため本籍地の自治体に500円を送る場合、送金コストは郵便代(80円)プラス10円の計90円で済んだが、10月からは計180円かかる。(11:00)2007/9/30日経ネット引用>

 送料無料で書籍がコンビニで、二十四時間自由に手にできるご時世というのに、安直に値上げして今までのサービスを悪化させては、そもそも<民営化>の意味が無くなってくる。例えば、発行する定額小為替に<広告・宣伝>を掲載し、それを財源に充てるなど知恵を絞れば策はありそうだ。これこそ<民営化>ならではの<腕の見せ所>だろう!

 民営化になれば当然<儲け重視>になるので、地方、低所得者にとってのサービスが切り捨てられてゆくのだろう。近所で気軽に投函出来たポストや、買い物ついでにチュッと寄れた郵便局が閉鎖されているところが既にたくさんあると聞く。あれやこれや不便が出てきたり、それぞれ手数料も値上がりする民営化。最終的に得をするのは、都会の人やお金持ちだけのようだ。
2007/9/30

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-30 21:18

確率の問題


 床屋のマスターは話題が豊富だ。先日もロト6についての講義を受けた。
「うちは家族六人、誕生日がそれぞれ違ってるんで、毎回その数字で買うことに決めているんですが・・・この間来たお客さんに言われちゃいましたよ!」

 マスターのように家族や知人の誕生日で六個の数字を埋める人が多いので、万が一<一等に当たっても>該当者が数人出る可能性が高いと言われたらしい。だから高額当選金を狙うのなら<32~43>の数字を絡ませた方がいいんだとか・・・。<いわろう>は、なるほどと思いながら聞き入った。

 さりとて、どんな目論見をたてようが、一等に当たる組み合わせ確率は、43個の数字から6個の数字を選び出すのだから<43C6=>で1/6096454となる。

 <横浜市旭区が、市県民税を滞納している区民の40歳代男性と同姓同名で生年月日も同じ別の男性の生命保険を差し押さえて解約し、約24万円を徴収していたことが28日、分かった。

 男性は県外に住んでいたが担当者は住所確認をしておらず、差し押さえから2年間も気づかなかった。区税務課は「基本的な確認を怠ったミスで大変申し訳ない」と平謝りしている。

 区税務課によると、区民の男性は2001年7月~05年6月分の市県民税を滞納していた。区の担当者は、延滞金を含め38万円を徴収するため05年6月に財産調査を行い、生命保険会社に照会して、同姓同名で生年月日も同じ男性の保険契約があると回答を受けた。

 この男性は県外に住む別人だったが、担当者は滞納者だと思いこみ、05年9月に終身保険を差し押さえ、昨年5月に解約して8万7500円を徴収。さらに、今年3月にも積み立て終身保険を解約し、15万5000円を徴収した。

 その後も滞納が続いたため、今月26日、県外の男性の住民票を取り寄せて調べたところ、滞納者とは家族構成が異なることが分かり、初めて別人から差し押さえしたことに気づいた。

 間違えられた男性から苦情はなかったが、区はすでに男性の家族に直接謝罪したという。区税務課は、解約してしまった保険契約を元に戻す措置を取る。(2007年9月28日22時51分 読売新聞)ヨミウリオンライン引用>

 市県民税の徴収なのに、肝腎の住所も確認せずに・・・呆れた<お役所仕事>だ!

 先日も某生命保険会社に電話で契約内容について問い合わせたところ、「ご本人様確認のために、ご住所とフルネームと生年月日をおっしゃってください。」と言われた。

 最低限度この住所を含めた<三点セット>でなければ、<氏名と生年月日が同一になる>組み合わせ確率は、思いの外かなり高いようだ。

 ところで、前回のロト6の一等の組み合わせ番号もやはり<37><40>が絡み、何処かの誰かが、四億円を独り占めしたようだ。次回もキャリーオーバーだそうだ。もしもお買いになるのなら、家族や知人や恋人の誕生日はやめにして<32~43>を絡めてお買い求めなさった方がよさそうだ。<いわろう>も、次回分は<32~43>を絡ませることにしよう。でも確率は、あくまでも1/6096454で変わりはない!
2007/9/29


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-29 23:35

これがせめて見てもらう・・・

「お行きなさんせ。仲よく丈夫でお暮らしなさんせ。お蔦さん!10年前に櫛、簪、巾着ぐるみ、意見をもらった姐さんに、これがせめて見てもらう駒形茂兵衛のしがねえ姿の<土俵入り>でござんす」ご存じ長谷川伸の戯曲<一本刀土俵入り>の名場面だ。

 <一本刀土俵入り>は立派な力士になろうと江戸へ上った百姓の少年が巡業先から江戸へ帰される途中、腹を空かせて取手の宿までやってきた時、たまたま親切にしてもらった姐さんに、十年後、ヤクザ者になってしまった己の素性を隠して恩返しをする話である。

 <いわろう>はいつもこの場面で泣けてくる。
 約束通りの立派な力士にはなれなかったれど、どうにかして十年越しの義理を果たしたいと願った茂兵衛の義侠心に、いつも胸が詰まるのである。

 <愛知県犬山市の大相撲時津風部屋の宿舎で今年6月、序ノ口力士、斉藤俊(たかし)さん(当時17歳)=しこ名・時太山(ときたいざん)=がけいこ中に急死した問題で、亡くなる直前の斉藤さんに対する長時間のぶつかりげいこを時津風親方(57)(元小結双津竜)が黙認、兄弟子らが斉藤さんをバットで殴るなどした暴行を制止しなかったことが27日、県警の調べで分かった。

 県警は、親方が黙認したことで、暴行がエスカレートし、斉藤さんの死につながった可能性があるとみて捜査している。

 調べによると、斉藤さんが死亡する直前の6月26日午前中に行われたぶつかりげいこは約30分に及んだ。この間、兄弟子らは、斉藤さんが倒れると、金属バットや木の棒で殴るなどの暴行を加えたという。斉藤さんはその後、体調不良を訴えて病院に運ばれ、死亡が確認された。

 ぶつかりげいこは、兄弟子らの胸を借り、体当たりした後に投げられて受け身を取るもの。県警の事情聴取に対し、兄弟子らは「親方はけいこを見守っていたが、制止はしなかった」などと話しているという。

 関係者によると、ぶつかりげいこは体力の消耗が激しく、通常は3分程度が限界。県警は、死亡前日に、親方がビール瓶で額を殴ったり、兄弟子らが殴るけるなどしたりした行為とともに、当日のぶつかりげいこが長時間に及んだ経緯などについて、さらに詳しく調べている。(2007年9月27日14時32分 読売新聞)ヨミウリオンライン引用)>

 相撲界に身を投じる者なら誰だって、横綱を目指すだろう。その夢に向かってどんなに厳しい稽古でも歯を食いしばって頑張るだろう。前途洋々の斉藤俊さんもきっとそうであったであろう。故郷にいる両親に一日も早く<土俵入りを見せてやる>という親孝行がしたかっただろうと思うと胸が詰まる。

 <土俵入り>どころか傷だらけの物言わぬ息子を棺で戻されては、親御さんも不憫だろう。<時太山>は将来、角界を背負うほどの逸材だったかも知れないのだ。現在、警察の捜査中らしいが、徹底した捜査で全てを明らかにして欲しいものだ。

 まさか相撲界は<駒形茂兵衛>のようなヤクザを養成するところではないだろう!

斉藤俊さんのご冥福をお祈りいたします。
2007/9/27


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-27 23:09

やっぱりバレましたか?

 <いわろう>は、文章を書くのは上手くはないのだが、書くことは大好きだ。特に千字程度のコラムかエッセイを書くのが性に合っている。テーマーを選び、骨組みを考え、落としどころを頭の中で、こね回し数々の迷いを経て書き出せば、書き始めた当初には思いもつかなかった論理的展開があったりして、とても楽しいモノだ。

 書きたいときに書けばいい素人だからそんな気楽なことを言っておれるのだろう。しかしプロともなればそうもいかない。ましてや内容に対するクオリティーの問題もあろう。プロともなればただ<書けばいい>では済まされないのだ。

 <北日本新聞(富山市)が今月8日の朝刊1面に掲載したコラム「天地人」が、愛知県犬山市の中学校教諭宇田川勝司さん(57)の著書の表記と酷似していたことがわかり、同社は25日、記者会見して盗用を認めた。

 同社は執筆した楠(くすのき)登・論説委員(51)を同日付で総務局付とし、社内に調査委員会を設けてほかに盗用がないかを調べ、処分を検討する。梅沢直正社長は「あってはならない行為で痛恨の極み」と謝罪した。

 問題は、外部の指摘で発覚。コラム全50行のうち、岐阜県郡上市の「ひるがの高原」にある分水嶺公園について書いた前半27行の表現や文章構成が、宇田川さんの「クイズで楽しもう ビックリ!意外 日本地理」(草思社)とほぼ同じだった。

 楠論説委員は、社に贈呈されたこの本を見たと話しており、「盗用と言われてもしかたない」と反省しているという。宇田川さんは「本の内容を使う場合は、一言ことわりを入れることは当然だと思う」と話している。

 楠論説委員は、1979年に入社。2004年9月から同コラム担当となり、計949本を執筆した。(2007年9月25日21時26分 ヨミウリオンライン引用)>

 ベテランになればなるほど<書けなく>なるのかも知れない。

 締め切りに間に合わない! バレないだろう! チョッと拝借!と魔が差したのかも知れない。でもプロであろうが素人であろうが、一番やってはならないことであり、一番恥ずかしい行為だ!過去の千編近いコラムがどんなに優れていたとしても、たったこの<一編>で全て地に落ちてしまった。
 
 文章の善し悪しよりも、人間性の善し悪しの方がこの世ではもっと大切なのだから。
2007/9/25

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-25 23:35

そもそも

 「ヨコズナが、サッカーしてナニワルイ?」

 母国モンゴルでそんなピンボケな世論がまだ燻っていると聞く<朝青龍問題>も、自民党劇団の<福田VS麻生の一騎打ち茶番劇>に隠れてしまった感がある。

 そもそも<悪徳医師>が<全治六週間の疲労骨折>の偽診断書を書いたのが、あの事件の端を発しているのだ。あの医師は一体どう処分されたのだろう。まさか平然と<医療行為>を続けているわけがないだろうが・・・。

<高知市の飲食店で客が暴れているとの通報を受けて駆けつけた高知南署員が、客を検挙しなかったばかりか、客の求めに応じて店員に謝罪するよう促していたことがわかった。同署は事実関係を大筋で認め、対応が不適切だったとして、24日にも店を訪れて謝罪する。

 同署によると、18日午前2時ごろ、同店内で男女計4人で来ていた客の何人かが、酔って「注文が遅い」と皿を割るなどしたため、女性店員が110番通報した。地域課の巡査部長(54)ら4人が到着すると、女性客が女性店員に対し、「あんたが警官呼ぶから(こんな騒ぎになった)」と言い、平手打ちした。

 署員は約2時間にわたり客らを説得したが、「店員に土下座させろ」などと納得しないため、「店にも落ち度がある。客の気が済むなら、謝ってこの場を収めましょう」と言い、店員3人全員が土下座して謝ったという。

 同署の上村和宏副署長は「署員が店員に土下座を指示したわけではないが、結果的に認めた形で、不適切な判断だった」と釈明。女性客を検挙しなかったことについては「妊婦だったため控えた」としている。(2007年9月22日13時50分 ヨミウリオンライン引用)>

 そもそも<署員が土下座させたのが悪いのか?>
 そもそも<その署員を呼んだのが悪いのか?>
 そもそも<騒いで店の皿を割ったのが悪いのか?>
 そもそも<店側の注文処理が遅いのか?>

 何事も<そもそも>を忘れてしまってはいけない。そもそも<騒いで皿を割ったり、平手打ちしたのが悪い!>のだろう。署員は二時間かかろうが三時間かかろうが<客を説得し検挙>するのが本筋だろう。

 朝青龍問題に絡んで日本相撲協会が元NHKアナウンサーの杉山邦博さんに発行した取材証を没収した問題で、北の湖理事長は12日、杉山さんと東京・国技館で会談し、処分を撤回して取材証を返したと聞く。今回も世論に負けた恰好だ。

 そもそも<朝青龍問題>は、北の湖理事長のこの<優柔不断>さが原因?

 いや!いや!そもそもは<朝青龍ご本人>が元凶なんだ!けど・・・
2007/9/22



人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-22 23:17

権利はない!

<いわろう>はお風呂が大好きだ!気持ちいいお風呂に入るために毎晩我が家の<お風呂掃除>は<いわろう>が担当している。足腰の運動にもなるし、お風呂はピカピカになるし<一石二鳥>だ。

 ところでお風呂は、ゆっくり一人で入るのが最高だと思う!・・・のだが。

 <公衆浴場での6歳以上の男女混浴を条例で禁止している兵庫県の公衆浴場検討委員会は20日、夫婦での混浴を認めるなどとする最終報告書をまとめた。今年8月、子ども連れに限って家族の混浴を認めるとの報告書を示したところ、「子供のいない夫婦はだめなのか」「高齢者夫婦はどうなる」といった意見が相次いでいた。県は11月の県議会に条例改正案を提出し、早ければ来春から夫婦の混浴などを認める見通し。

 最終報告書は、夫婦の混浴について、「家族風呂」などの貸し切りでの利用を前提とし、免許証などで確認した上で認めるとしている。また、混浴禁止の年齢を「10歳以上」に引き上げ、内縁や事実婚のカップル、片方の親とその子の混浴など「常識の範囲で家族と認められる場合」についても柔軟に対応していくべきだとしている。(2007年09月20日21時28分アサヒドットコム引用)>

 常識の範囲で判断?内縁や事実婚のカップル?どうやって判断するの?

 要するに誰が誰とでも入ればいいってことになる。入りたいもの同士が入ればいい。条例でとやかく決めるのがそもそもおかしいのだ。お互い同士が同意し合った<混浴>にケチをつける権利なんかないだろう。
2007/9/20

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-20 23:43

たかが一円・・・

 どこのコンビニにも決まって、ゴミ箱が用意してある。燃えるもの、ポリ容器、ビン缶類と分別仕方も似たり寄ったりである。法律で義務づけられているわけでもないのだろうが、ちゃんと設置されており管理もほぼ常時清潔に保たれている。

 ところであのゴミ箱の利用者は、そこへ買い物に来るお客さんが利用する訳ではないようだ。先日、たまたまゴミ箱の前に車を停めて電話をしながら、何となく眺めていたら、おおかたの人が店内に入る前に、よそから持って来たゴミを投げ込んでいるのだ。

 訪れるお客様に対するサービスの一環として設置されてはいるのだろうが、必ずしも売上高とゴミの量は比例しないだろう。あまり売上げもないのに、ゴミばかり放り込まれるケースだってあるだろう。現実問題、家庭ゴミを捨てに来る人だっていると聞く。

 <家庭ゴミは捨てないで!>と告知してはいるが、持ち込む人は近所の人であり、ときとして大事な<お客様>でもあるのだ。正面切って<困ります!>とは言えず、見て見ぬフリをするしかないのだろう。

 <大阪府松原市のコンビニエンスストアの外壁にあるコンセントを無断使用し、携帯電話を充電したとして、大阪府警松原署が中学生の少年(15)ら2人を窃盗容疑で書類送検していたことが、19日わかった。

 充電時間は約15分で、電気代の被害額は1円だが、同署は「金額はわずかでも、犯罪であることに変わりはない。見て見ぬ振りをせず、法律に従って手続きをした」としている。

 調べによると、同市内の中学3年の少年は同級生(14)と共謀し、今年3月15日午前0時40分ごろ、コンビニの看板用コンセントに携帯電話の充電器を差し、約1・5ワットの電気を盗んだ疑い。

 同署によると、少年がメール作成中、電池が切れたため、一緒にいた同級生が自宅に充電器を取りに帰り、店のコンセントを無断使用していた。少年は「メールを少しでも早く返信したかった」と供述したという。(2007年9月19日13時59分 ヨミウリオンライン引用)>

 字面だけを追えば、一円ぐらい<見て見ぬフリ>をしておけばいいのにと思うのだが、普段から<迷惑>をかけていたのかも知れない。そんなこんなで目に余ったのかも知れない。しかし、である。やはり<やりすぎ!>の感は残る。お店側の対処の方法は他にもあった。例えばコンセントを使用出来ないように工夫するとか・・・。

 彼等に比べたら、コンビニの駐車場で食事などしたあと、エアコンをかけっぱなしで、長時間寝込んでいる客の方がよっぽど<迷惑>で困ったものだ。<駐車場ではエンジンをお切りください。ご近所に迷惑になります>との目の前の告知板を無視して眠りこける客から<駐車料金>を徴収できるのだろうか?<迷惑防止条例?>で書類送検など出来ないだろう。

 充電する少年達を<見て見ぬフリ>をする。

 そんなサービスの範囲ではなかったのだろうか?ときとして大事な<お客様>でもあるのだから、書類送検をする前に<使えなくする>防御の方が先だろう!
2007/9/19


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-19 22:59

御大事に!

 連休明けの今日、三時の休憩時間に<みぞおち>のあたりを押さえていたら、M嬢がお茶を配りながら<いわろう>に言った。「岩瀬さん!もしかして機能性胃腸障害じゃあないですか?」「・・・」キョトンとしていたら、向かい側にいたW君が続けて言った。「もしかして、ストレスや精神的な疲労はありませんか?おなか上部の膨満感や灼熱感などの症状はありませんか?」「・・・」<いわろう>は、ポカ~ンとしていたら。

 M嬢とW君が顔を見合わせて笑い出した。

「安倍首相の病名ですよ!それって!さっき二人で話していたところなんですよ!」
W君の種明かしで、<いわろう>も遅れて笑い出した。

 人間はみんな生身だ。完全な健康体などないと言えば言い過ぎかも知れないが、なにがしかの病名をつければつけられることだろう。安倍首相の病名なら<KY障害(空気が読めない)>とか<責任感欠乏症>とか<甘えん坊将軍駄々っ子障害>の方が当たっているかも知れない。二言目には<国会を空転させられない!>と言いながら自ら<空転>させる<無神経>さには、ガッカリだ。

 <福岡市南区の「安永病院」の元院長らが診療報酬をだまし取ったとされる事件で、福岡県警は18日、同病院などを家宅捜索した。同県警によると、病院の記録では04~06年に延べ280人の職員が入院したとされているが、「架空入院に協力するよう指示された」と話す職員もいることから、その多くが架空入院だった可能性があるとみて押収資料などをもとに実態解明を進める。病院側は同日記者会見し、「病院ぐるみではないと考えているが、捜査の行方を見守りたい」などと釈明した。

 この事件では、元院長の安永雅克(47)と元事務次長の長田司(53)の両容疑者=詐欺容疑で逮捕=が昨年末、病院の看護師ら2人が入院したことにして、社会保険庁から診療報酬計約19万円をだまし取った疑いがもたれている。

 県警によると、調べに対して、病院の複数の職員が、両容疑者から「辞めたいのか」「ヒラにするぞ」などと言われて架空入院を強要された、と話し、「せきをしただけで『風邪だから入院しろ』と指示された」と述べる職員もいるという。

 同病院を運営する医療法人「聖和会」の村島雄二事務部長は会見で、安永容疑者の後任の院長名で「世間をお騒がせし、心よりおわびします。捜査中なので状況を見守りたい。患者に迷惑をかけないよう努めたい」とのコメントを出した。(2007年09月18日11時21分 アサヒドットコム引用)>

 入院する必要もないのに、<仮病?>で入院する人がいると思ったら、健康な人を無理矢理に病人として入院させる病院もあるんだ!
2007/9/18

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-18 22:55

蹴るのはボールですよ!

 中学時代から<英語>は好きだった。当時、新しい単語の綴りを覚えるのに<ローマ字読み>で憶えたものだ。ハンカチは、ハンドカーチィーフ(handkerchief )、先生は、テェーチャー(teacher)、サッカーは、ソッコオー(soccer)ってな具合だ。

 ところで現在我が国では、この<サッカー>が一般的な呼び方のようだが、国際的に観て<フットボール>と呼ばれる方が多い。サッカーの母国であるイギリスでは、もともと「サッカー(soccer)」という言葉はなかったそうだ。そもそもサッカーの正式名称の「association football(アソシエーション・フットボール(協会式フットボールという意味))」が、assoccerと短縮され、これがさらに短縮されてsoccerとなったらしい。

 <今年初めの全国高校サッカー選手権で4強入りした神村学園(鹿児島県いちき串木野市)高等部の男子サッカー部の男性部長(28)が8月、1年生部員(16)の足を20回以上ける暴力を振るっていたことが分かった。同学園によると、部長は別の部員にも顔を平手打ちするなどの暴力を振るったといい、8月31日付で依願退職した。

 同学園などによると、8月16日夕、遠征先の同県・種子島のグラウンドで、部長が「チームの雰囲気が悪いのはお前の責任だ」などと部員を怒鳴りつけ、「サッカーをやれない体にしてやる」と左右のふとももをけったという。けられた場所は内出血したという。

 神村裕之校長は「度を超えた暴力で申し訳ない」と話している。
(2007年09月16日01時18分・アサヒドットコム引用)>

 テェーチャー!ソッコオーっていうスポーツは、確かに<フットボール>ともいうのだけど、蹴るのは<足>ではない<ボール>だよ。生徒に<サッカーのやれない体にしてやる>といいいながら、自らが<教師にはなれない体>いや<精神>であることを露呈し、ハンドカーチィーフを振って職場を去る羽目になってしまったようだ。
2007/9/17


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-17 14:58

ポイント!ゲット!



サイト<おとなのコラム>の

激突コラム!! 第39回【秋の気配】にて

<いわろう>のコラムが佳作に選ばれました!

先週は・・・・同じサイトの

☆☆☆ 第7回「カルピス」最優秀三行広告大賞 ☆☆☆の

「3行広告賞」ということでもポイントをゲットしております。

是非、<おとなのコラム>へお越し下さい!


おとなのコラム




人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2007-09-16 13:05


<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!


by いわろう

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
日記
人間観察
読書感想文(お薦め度付き)
狛犬図鑑
ニュース報道関連
違いについての一考察
携帯からの投稿!
新聞・雑誌ネタ

タグ

(507)
(461)
(362)
(105)
(98)
(91)
(51)
(23)
(10)
(7)
(6)
(4)
(3)

クリックが輝く明日を拓く!

最新の記事

逝くまで現役
at 2019-01-06 18:04
「お怪我はありませんか?」
at 2019-01-03 22:27
温かい「家族の絆」に包まれて
at 2019-01-02 10:28
グッサリ!刺さった言葉
at 2018-12-30 22:17
非常識な電話
at 2018-12-29 23:02
できちゃった再婚!?
at 2018-12-28 23:22
「子育て狛犬」を撫でて、安産祈願
at 2018-12-24 15:16
珍しい木彫りの狛犬
at 2018-12-01 21:29
「恋愛は小説か」片岡義男・著..
at 2018-11-18 20:58
<いわろう>の人生は後悔ばか..
at 2018-11-17 21:26
威風堂々たる狛犬
at 2018-11-16 21:40
今朝、本当の優しさを観た!
at 2018-11-11 22:35
「男と女のモテ会話術」長住 ..
at 2018-11-10 22:41
豪華なブロンズ狛犬
at 2018-11-08 21:55
魔女に一撃を食らった!
at 2018-11-06 21:45
お帰りなさい!鈴木奈穂子さん!
at 2018-11-05 21:56
透けて見えます!
at 2018-11-03 23:07
小柄でペット犬のように愛くる..
at 2018-11-02 22:09
女子用トイレで用を足したこと..
at 2018-11-01 22:04
そんなに激しく!舐めないで!
at 2018-10-31 22:19

検索

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月