人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お互いに信用できない!

 先日、車で営業に出かけたときのこと。某国道を右折しょうと交差点の中央で待ちながら、対向する直進車の運転手を何気なく眺めていた。「マンガ本を読んでる」とか「携帯電話で話している」とか「カーナビを見ている」とか。真面目に前方に注意を向けている運転手はおよそ六割ほどだった。

 特にトラドラ(トラックドライバーのこと)は、読書がお好きなようで、半数ほどのトラドラは、ハンドルの上に<マンガ本(?)>を乗せて、それを読みながら運転していた。万が一、事故っても自分たちは安全だという思いがあるのだろう。

 そんな中、運転しながら「何と!弁当を食べている」強者まで発見した。右手に箸。左手に弁当。はたして、ハンドルはどうなっているのだろう・・・。思わず<いわろう>の身は縮かんだ。もうこうなれば、運転手に<安全>を望むのは無理な相談だ。歩行者が自ら注意せねばならいということになる。まさに<走る凶器>なんだから。

<3日午前4時35分ごろ、宇都宮市大谷町の県道で、友人3人と道路端に座っていた同市宝木町、無職石川花菜さん(16)が乗用車にはねられ、頭を強く打つなどして約2時間後に死亡した。

 乗用車は逃走し、宇都宮中央署はひき逃げ事件として調べている。

 発表によると、逃げた車は白っぽいセダン型。石川さんは、中学校の同級生らとバイク2台で遊びに行く途中、1台が燃料切れになったため、バイクを囲むように座って話をしていたという。(2008年8月3日13時22分 読売新聞)ヨミウリオンラインより転載>
「この記事は、読売新聞社の許諾を得て転載しています」「読売新聞社の著作物について

 歩行者側だって負けてはいない。「信号の変わるのも待てず、飛び出してくる」とか「横断禁止の道路を平然と横切る」とか「車と車の間から飛び出してくる」とか。「携帯メールを打ちながら自転車を運転している」という強者までいる始末。

<道路に座り込む>被害者も被害者だが・・・。だからといって、はねて殺して逃げていいわけがない。交通事故死が記録的に減少しているというのに・・・。痛ましい事故だ。

 歩行者に告ぐ!運転手なんか信用するな!
 運転手に告ぐ!歩行者なんか絶対に信用するな!
お互いが自分自身で<安全意識>をもっと高めるしかないのだから・・・。
2008/8/3

人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)
↑現在118位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在30位
by iwaserou | 2008-08-03 22:45 | ニュース報道関連 | Trackback | Comments(0)

営業方法にセオリーなどない!

 景気は日増しに悪くなっている。客先での話題の大部分は<不景気について>だ。モノを売り込みに行って<不景気>の話など禁句だと、分かっていても結局そこへ辿り着いてしまうのが悲しくて、やるせない。

 ところで、宣伝、広告業界も例外ではなさそうだ。新聞は<自社の宣伝>を全国通しの全面広告を打つし。テレビはテレビで、クライアントが見つからない枠を<自局番組>の宣伝でお茶を濁している。

<架空のテレビCMを作って勤務先に損害を与えたとして、長崎県警長崎署は1日、長崎市大手1丁目、元広告会社員古川等容疑者(38)を背任などの疑いで逮捕した。

 調べでは、古川容疑者は07年5~8月、実在する佐賀県内の仏具会社のテレビCMを無断で作って長崎県内で放映させ、勤務していた広告会社にCM制作費など約115万円の損害を与えた疑い。「営業成績を伸ばして給料を多くもらいたかった」と容疑を認めているという。

 古川容疑者は、仏具会社との契約書類を偽造し、長崎市内のプロダクションに制作を発注。できあがったCMは15秒と30秒で3種類あり、祖母と孫役の4人が登場するという。民放で9回放映された。

 CMを作られた仏具会社は署員に対し「知らなかったので驚いた。売り上げは上向かなかった」と話したという。(2008年8月2日1時7分)アサヒドットコムより転載>

 世の中にはいろんな人がいることは知っているつもりだが、この容疑者のような方がいらしゃるなんて、想像すらしなかった。<営業>とは注文をただとればいいことではない。 商品を納入し客先から検収をもらい、代金を回収してはじめて完結するものだ。

 客先からの<内示>すら取らず、真面目に製作し放映までするとは、お笑いモノだ。だが<営業>を生業とする<いわろう>は、笑ってばかりいられない向きもある。すぐにバレることが子供にでも明らかなこんな手口で、ひとときの<営業成績>を偽装する心境。そこまで追い込まれていたのだろうと身につまされる思いだ。

 さらに「売り上げは上向かなかった」との客先からのコメントには一層の徒労感を味わたことだろう。ところで、なぜ放映前に客先に売り込まなかったんだろう?そこが<営業>の本筋ではないのか!「ここまで作ってくれたんだ!」そう客先が感動して代金の回収ができ<武勇伝>として後々まで語り継がれる輝かしい<営業成績>になっていたかも知れない。

<営業方法>には、本来セオリーなどない。営業マン、営業ウーマンの数だけ<営業方法>はある。 
2008/8/2


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)
↑現在117位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在31位
by iwaserou | 2008-08-02 19:47 | ニュース報道関連 | Trackback | Comments(0)

あなたに抱かれてみたい!

「一緒に行って選んで欲しいの!」

 カミさんが洋服を新調するとき、決まって<いわろう>を引っぱり出す。決して甘えているわけではない。もちろん<いわろう>が、ずば抜けてセンスがいいわけでもない。<いわろう>が選んだ服を手にしながら「こんな服って!私なら絶対に見向きもしないわ!」そう言って試着した服が結構よく似合って、本人の気に入ることが多いのだ。

 その人の好む洋服と、その人に似合う洋服が違うということだろう。

 カミさんが、選ぶ基準は<ブランド名>であったり<素材>であったり<値札>であったりする。<いわろう>は、まずそんなものに全く興味がない。まず遠目に見て<直感>で選ぶ。マネキンが着ている服はもちろん、ハンガーにかけられたモノでも瞬時に選ぶのだ。

 人も洋服も第一印象が大事である。

 ところが女性は一般的に見て、なかなか選べないようだ。たった一枚の洋服を買うのに何時間も平気に、アーでもないコーでもないと迷っている。「これが楽しみなのよ!」カミさんは口癖のように、いつもそう言うのだが、最後は<いわろう>の選んだモノに落ち着く場合が多いのも事実だ。

<大手デパート、伊勢丹(東京都)が輸入販売した「カシミヤ50%」の女性用ストールに、カシミヤが全く含まれていなかったことがわかった。7月8日に販売を中止し、26日から商品の回収を始めた。表示の誤りは同社の自主検査で判明、「製造元の説明の通りに表示した。原因は分からない」としている。

 伊勢丹によると、不適正な表示があったのはビンテージシェーズ社(インド)製のストール。伊勢丹が直接輸入し、「カシミヤ50%、シルク50%」の表示を付けて1月から新宿店で1枚1万6800~2万4150円で販売した。春夏物と秋物の計219枚が売れたという。

 カシミヤ製品の不適正表示が各社で相次いでいることから、伊勢丹が外部検査機関に依頼して素材を調べ直したところ、カシミヤが使われていないことがわかった。回収と返金に応じることを電話などで顧客に知らせ、経済産業省にも報告した。同社広報は「製造元を信じてチェックが足りなかった。お客さまにおわびします」としている。

 ビンテージ社のストールは、伊勢丹以外の店でも売られており、誤表示はさらに広がる可能性がある。

 輸入カシミヤ製品をめぐっては、ユナイテッドアローズ(東京都)が昨年12月、ストールの不適正表示により公正取引委員会から景品表示法違反(優良誤認)で排除命令を受けた。7月17日には、日本生活協同組合連合会(同)がセーターの表示で公取委の排除命令を受けた。(本山秀樹)(2008年8月1日3時0分)アサヒドットコムより転載>

 この商品の仕入れ担当者の目は<フシアナ>だったようだ。

 そもそも<カシミヤ>はしなやかで軽く、独特の上品な光沢をもち「繊維の宝石」とも呼ばれている程だ。<カシミヤ>として利用されるのは、ヤギの外毛全部ではなく、うぶ毛の部分だけらしい。厳しい冬の間に生えるこのうぶ毛が暖かくなって抜け落ちるのを熊手のような物でかきとる。

 したがって1頭のカシミヤ山羊から採れるうぶ毛はわずかに150g~200g。カシミヤセーター1枚編むのに約4頭分、カシミヤコートになると約30頭分もの原毛が必要になり。羊毛と生産量を比べてみると、カシミヤは羊毛の1/800くらいしかないといわれてる。

 この繊細でゆたかな質感。つややかな光沢。その違いがわからないのならプロでも何でもない。まず、ぶら下げられた<札>で判断するようでは<バイヤー失格!>だろう。シルクと混ざっていて見分けにくいこともあるのだろうが、もともと0パーセントのモノを
<掴まされる>とは、お恥ずかしい次第である。

 ところで、仕入れ値はいくらだったのだろうか?

 そこそこの値段だったのなら<騙されバカ!>とんでもなく安かったのなら、疑いもしない<欲ボケ!>だったと言える。

 この製品<カシミヤ>でなかったのなら、実際はなんだったのだろう?
興味は、もうそっちの方へ移っている。そしてもう一方のシルクは本物だったのだろうか?
食品偽装、産地偽装、汚職事件・・・ウソばかりの世の中だ!個人個人で<真贋を見抜く眼力>をいち早く養うべく時代になったということだろうか?
2008/8/1


執筆にあたり、<深喜毛織株式会社さんのHP>を参考にさせていただき、一部引用させていただきました。


人気Blogランキングへ←順位?気になります(^o^)
↑現在111位

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←コチラも(^o^)よろしくネ!
↑現在25位
by iwaserou | 2008-08-01 23:30 | ニュース報道関連 | Trackback | Comments(0)


<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!


by いわろう

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
日記
人間観察
読書感想文(お薦め度付き)
狛犬図鑑
ニュース報道関連
違いについての一考察
携帯からの投稿!
新聞・雑誌ネタ

タグ

(519)
(473)
(362)
(114)
(106)
(92)
(54)
(23)
(10)
(8)
(6)
(4)
(3)

クリックが輝く明日を拓く!

最新の記事

「妻のトリセツ」黒川伊保子・..
at 2019-08-18 11:34
奥様!オ〇ン〇でのワンワンス..
at 2019-08-03 14:16
奥様!アソコの臭い!気になり..
at 2019-07-27 14:00
丸裸にされても···いいの
at 2019-07-14 12:17
「すぐ死ぬんだから」内館牧子..
at 2019-05-05 21:35
それは、トイレにあるよ!
at 2019-04-20 10:50
「マン臭事変」と「満州事変」..
at 2019-04-14 18:12
分厚い唇がチャームポイント!?
at 2019-04-12 22:23
ウチの娘にストーカーが・・・
at 2019-04-11 22:58
「孤独の作法」下重暁子・著<..
at 2019-04-07 20:18
わが家の「ハナカイドウ」も、..
at 2019-04-06 11:39
庶民の景気判断指標
at 2019-04-03 23:29
調子に乗りすぎて・・・大失敗!
at 2019-04-02 23:28
「令和」ってどうなの?
at 2019-04-01 21:45
赤坂氷川神社に兄弟がいる!?
at 2019-03-30 14:46
今年の7月で満100歳です!
at 2019-03-02 19:10
アオカンしたい!?
at 2019-02-13 23:16
「今夜もオ〇ンコだって?」カ..
at 2019-02-11 13:03
カミさんと外でオ〇ン〇しました!
at 2019-02-02 22:56
親子の情愛があふれる親子狛犬
at 2019-01-29 22:27

検索

最新のコメント

zoushoinさま ..
by iwaserou at 09:10
初めまして。 自分の潜..
by zoushoin at 22:37

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月