人気ブログランキング |

岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp
ブログトップ

できちゃった再婚!?

いよいよ今年もあと三日。


恒例の客先への年末挨拶回りで、おもしろい話を拾った。「今年もお世話になりました。来年も、よろしくお願いします」「こちらこそ」そんな挨拶を交わした後の客先の社長さんは、期せずして現在の社会情勢を織り交ぜた話をしてくれた。


夏頃のこと、後継者もいないし、商売の将来性もあまり望めないので、今年いっぱいで廃業することにした。下向き加減でそう話していた、同業の社長さんが、嬉々とした顔で「まだまだ、続けることにしたよ!」と宣言したというのだ。


その訳は、子どもができた!そうである。


70歳目前で廃業まで考えた老経営者は、40歳前のご婦人との間に子供を授かったというのだ。遊びの度を越したのか?一夜の出来心か?知らないが。「その子が成人するまでは、頑張って会社を続けるんだ!」という決意を、「できちゃった再婚」で証明するんだとか・・・。


聞いていた「いわろう」は、「え~~?」と叫ぶしかなかった。長年連れ添った奥さんは、三年前に亡くし独身は独身だが、今さら再婚でもないだろうに・・・。「いわろう」は、背景にある、いくつもの「社会情勢」を思った。


後継者不足による廃業、高齢化社会の生き方、女性の晩婚化、など。さらには、そのお相手はもしかして、東南アジア系かもしれない。そうなると、海外からの就業者の受け入れ問題なども含んでいる。


いろんな人生があるが、わが子の成人になった姿を、90歳の父親が眺めるという場面を想像すれば、人生100年はそこまで来ているのだろうか?と思う。


来年もいい年でありますように!と、言い合ってその客先を後にした。





70歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村









# by iwaserou | 2018-12-28 23:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「子育て狛犬」を撫でて、安産祈願


b0074359_15050885.jpg

撮影場所:中野沼袋氷川神社
 詳細情報はこちらから☞
撮影年月日:2018年8月14日
寄進者:不明
奉納:不明
石工:平田栄太郎・栄次郎


70歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村


# by iwaserou | 2018-12-24 15:16 | 狛犬図鑑 | Trackback | Comments(0)

珍しい木彫りの狛犬



b0074359_21155540.jpg

b0074359_21181192.jpg
撮影場所:東京都中野区「新井薬師」
 詳細情報はこちらから☞
撮影年月日:2018年10月21日
寄進者:不明
奉納:不明


# by iwaserou | 2018-12-01 21:29 | 狛犬図鑑 | Trackback | Comments(0)

「恋愛は小説か」片岡義男・著<文藝春秋>を読んだ

煌めく一瞬を切り取った7つの物語集である。

贅肉のまったくない、軽やかな文体は、この秋空の清々しさにとてもマッチする。


たとえば、街路樹沿のオープンカフェに設けられたシートに腰掛けて、オーダーしたコーヒーを待つしばしの時に、パラパラと読み進めるのに、もってこいでオススメの短編小説集だ。


【頑丈な造りのエンジニア・ブーツに色の落ちたジーンズ、鮮やかなブルーの長袖ポロ・シャツの襟を外に出した、ダーク・グレーのスウェットに、ツイードのジャケット、そして手ぶらだ。】(午後のコーヒーと会話)より引用。


かように<粋>で<コケティシュ>で<チャーミング>で、コジャレていて、研ぎ澄まされた文体が醸し出す<女>は、そう簡単には表現できないだろう。最後の締め言葉の<そして手ぶらだ。>なども、<いわろう>が逆立ちしたって出てこない表現だ。


作者の<女>を表現する筆力に嫉妬さえ感じる。


遠く彼方へに行ってしまった<青春>を、轟音とともに引き戻してくれ、初老の<いわろう>の<老い>を、むりやりリメイクしてくれた短編集だ。


あの色づいた枯れ葉が一枚舞い落ちる束の間に、読み終えてしまいそうだ!


恋愛は小説か

片岡 義男/文藝春秋



<いわろう>のお薦め度 ★★★☆☆

<いわろう>のお薦め度規準

(独断と偏見です。あしからず)

★★★★★蔵書にして読み返したい

★★★★☆読みごたえありでお薦め

★★★☆☆そこそこ読みごたえあり

★★☆☆☆時間つぶしにはなります

★☆☆☆☆時間の無駄使いだけです



70歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村




# by iwaserou | 2018-11-18 20:58 | 読書感想文(お薦め度付き) | Trackback | Comments(0)