タグ:ニュース報道関連 ( 362 ) タグの人気記事

「こころ」は、コピペできないと思う!


先日、ユーチューブで、久しぶりに「ビバルディの四季」を全曲通しで聞いた。青春時代にレコード盤で、くり返し聞いていた時には、感じなかった新たな感動が生まれた。それは、人生経験を積み重ねてきた心身が反応したのだろう。四季それぞれの楽章に導かれ、蘇る人生経験をくぐり抜けて来たからだ。


ところで、300年も昔の楽曲なのに、現代人にも感動を与える、その普遍性に驚愕する。流行りすたりの潮流にけっして塗れなく、心の琴線にふれる楽曲は、時代を超えて引き継がれてきたのだろう。逆にいえば、ホンモノだからこそ、数多の作曲家が数多の楽曲を創作してきた中から選ばれ、現在でも愛されているのだ。




それは、けっして科学で解き明かせない「こころ」のなせる業である。目には見えないが、確実に存在する魂は、まだまだAI諸君の到達し得ない領域である。ある学者は、ここ数十年で、人間の仕事の90%がAIに奪われると説く。はたして、そんな世界が来るのだろうか?


そういえば、過日、アメリカの有名オークションで、AIが描いた絵に五千万円近くの値がついたと聞いた。あらゆる、ビッグデーターを、AIに仕込めば、それらしき絵や楽曲や、匠の技はコピーできるだろうが、「こころ」までコピーされる世界が来るのだろうか?人間は、自分自身が抱く、好き嫌いという「こころ」の成り立ちすら、詳らかにできないのに・・・。「こころ」の領域こそ、最後の10%ということだろうか?




70歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村



by iwaserou | 2018-10-29 22:32 | 日記

左見て!右見て!左見て!渡ろう!横断歩道


<いわろう>は、テレビをできるだけ<観ナイ派>である。似たり寄ったりの番組が多いし、知ったかぶりするコメンテーターに辟易する。用意された台本通りに喋っているクセに、あたかも自分の知識のように話している。「いい質問ですね~!」も、あったものではない。それに、なぜ?司会者や、進行係に<お笑い芸人>が多いのだろう?実に目障りだ。やれやれ・・・ジジイの戯言は、この辺にしておこう!


とはいっても、ニュースや、それに類するものは、たまに観ることがある。先日のこと、某番組で、年配者は横断歩道を渡るとき「左見て!右見て!左見て!渡ろう!」というのだ。なんでも、左から来る車にはねられる事故が、右から来る車にはねられるケースより、圧倒的に多いそうだ。


確か、子供のころからこの歳になるまで、横断歩道を渡るときは、「右!左!右!」で横断していたのに・・・。理由はこういうことだ。右見て!左見て!渡れるだろうと思って渡り始めると、思いのほか、左から早く車が来てしまうということだ。歩くスピードが落ちていることに気づいていないことに原因がある。




100mほど先にいる車を左側に認知しながらも、渡り始めた年輩者は、道路を渡り切らないうちに、車にはねられてしまうのだ。仮に時速40kで走行している車でも、9秒チョイでこちらに来てしまう。一方、歩き始めた年配者は、9秒チョイでは20m道路を渡り切れないのだ。


ちなみに65歳の男性の歩くスピードは、平均秒速1.6mで、20m道路なら12.5秒かかってしまう。左から走行してくる車が認知できたら、もう~渡れないと判断することが賢明のようだ。


気持ちだけ若い御同輩!これから、横断歩道を渡るときは、左見て!右見て!左見て!渡ろう!



70歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村







by iwaserou | 2018-10-09 22:25 | ニュース報道関連

「健常者」という言葉が耳障り

公的機関や民間企業は障害者雇用促進法により、一定割合以上の障害者を雇うよう義務づけられている。その雇用率は国や自治体が2.5%、民間企業が2.2%と定められ、算入する対象者は原則、身体障害者手帳などを持つ人と決められている。


ところが、多くの省庁や自治体が、障害者手帳の交付のない軽度の人など対象外のケースを雇用数に含めていた。国の行政機関の雇用率は昨年6月で2.49%と公表されていたが、実際は1.19%と法定雇用率を大きく下回っていた。


「障害者の自立を支援する政策」を率先垂範するべき立場にある、中央省庁や自治体が、その雇用者数の割合を水増ししていたのだ。中央省庁が不適切に算入していた人数は、昨年6月時点で3,460人にものぼるとか。


岩瀬労に言わせろう!


<いわろう>は子供のころ、おばあちゃんから「ウソはドロボウのはじまり!」だといわれて育った。平気でウソをつくようになると、盗みも平気にするようになり、ウソつきは悪への道に入る初めの一歩だと教わった。


また常日頃、<いわろう>は、「健常者」という言葉が耳障りなのである。よくよく考えると、酷い差別意識が潜んでいる。何が「健常」で、何が「障害」なのか?先のパラリンピックの選手の活躍を観れば明らかだ。


他人が見た目で、判断できるものではない。生身の人間なのだから、心の病などのひとつやふたつの「障害」はある。「健常者」とか「障害者」とか区別すること自体、<いわろう>は反対なのだ!


現状での障害者雇用は、民間企業を含め、「一般事務の仕事ができる軽度の身体障害者」を雇おうとする傾向が強いと聞く。重度のハンディを乗り越え、自立しようと努力している人たちにこそ、もっと門戸を開け、ドロボウのはじまりの「ウソをつく思考障害者」こそ排除すべきだろう!

 

英国などは、法定雇用率を撤廃し、障害者の実情に合った仕事の提供を進めて雇用を促進している。目的は、法定雇用率を満たすことではない! 人それぞれの能力にあった職場は必ずあるはずだ。



70歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村









by iwaserou | 2018-09-12 22:23 | ニュース報道関連

<夕立>と<朝立>の違いについての一考察

<夕立>といっても・・・。

夏の夕刻、突然どしゃ降りに降る雨のことではない。

海上自衛隊第七護衛隊が誇る護衛鑑<ゆうだち>のことである。

 中国の我が国に対する挑発行為は、最近、頓にエスカレートするばかりだ。

 先月三十日にも、この<ゆうだち>が中国海軍艦艇から、火器管用レーダーの照射を受けたというテレビニュースが流れた。

「名前が悪いわよ!」

 対面キッチンから、身を乗り出すようにして、カミさんがリビングのテレビに向けて吠えた。

「<ゆうだち>なんて!勢いがまるでないじゃないか!」とニュース画面に<いわろう>が続くと、予想した通りカミさんが「<あさだち>に変えるべきよ!絶対!」といった。

<あさだち>とは、朝方突然さっと降る雨のことではない。
ましてや、朝早く旅立つことでもない。

 ここでいう<あさだち>とは朝方、男性諸君の下腹部にある肉片に生じるチン現象のことだ。

「<あさだち>の方が、なんかサァ~!ピッと勢いよく応戦出来そうで、頼もしいジャン!」カミさんの鼻の穴が微妙に膨らむ。

そのあとも<いわろう>の予想がまたまた的中した。

「あなたのアレとは、無縁の話しだけど…」とカミさんがいった。

『だれだよ〈ゆうだち〉ってショボイ名前をつけたヤツは?とんだトバッチリを被った』〈いわろう〉は、グチュグチュとひとりごちた。

 ところで<あの行為>が、中国軍部の単独暴走だと見る、一部の専門家の話しがもしも真相なら、誠にキナ臭い話しだ。

 それから最後にいっとくが・・・。
<いわろう>の<朝立>はいまもビンビンで、立派に現役である。そのことは、もちろんカミさんには内緒だ。知れると、変な要求をされてもかなわない。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2013-02-23 12:18 | 違いについての一考察

触れるとサワルの違いについての一考察

 夜道一人歩きの若い女性の後ろから忍び寄り、履いてるハイヒールを脱がせ、それを奪って逃走した男が出没したと、先日、夕方のラジオニュースで聞いた。

「これが正真正銘のフェチですねェ~!」傍らのコメンテーターが、フェチなるものの定義を開陳していた。「何ですか?それって?」男性パーソナリティが、キマジメに聞いた。

「正当なフェチとは、このように物に異常に執着するわけで、女性そのものにはなんの関心もないんです」「正統派フェチってなわけなんですね」男性パーソナリティが、またキマジメにまとめた。

『ならば〈いわろう〉は、ヒップフェチではないのかァ~さらには、パンティーフェチでもないのか?オイドにもパンティーにも興味があるのは・・・フェチでもなんでもない!ただの助平ジジイということなのか・・・』〈いわろう〉は、憧れの正統派フェチ失格!の烙印に涙した。

ところで、ギュウギュウ詰めの満員電車で、若い女性と隣り合わせになったとき、彼女はジジイに当然背中を向ける。ならばまた当然だが、彼女のおヒップは、〈いわろう〉側に位置するわけだ。

ヒップフェチ!いや違ったただのオイド好き助平ジジイが、好むと好まざるに係わらず、手の甲あたりにブリンプリンのオイドがいらっしゃるわけだ。

このシュチュエーションたるや、甚だ酷というものだ。

手の甲だけであの感触を味わってとりあえず満足するのか?思い切って、掌でその弾力性をもっと正確に確認するか?

 さて、ここが思案橋ブールスだ。ところが・・・ちょっと待った!

手の表と裏では、天国と地獄の差がある。つまりこれが、本日のメインテーマである。

たまたま触れるのと、意志をもってサワルのとの違いは大きい。ただのオイド好き助平ジジイで終わるのか、痴漢の汚名をかぶるのかの分かれ道になるのだ。

間違っても、誘惑に負け掌でサワルことのないように、くれぐれも、ご注意アソバセ!

ご同輩!手の甲で愉しむだけに止めておきましょうゾ!




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2012-10-24 23:03 | 違いについての一考察

ラットとマウスの違いについての一考察

 1,2-ジクロロプロパンという化学物質をご存じだろうか?

「いままでは知らなかったが、最近知ったよ」という、そんな方が殆どだろう。

 その方は、胆管ガンも併せて、多分最近知られたことだろう。

 最近、大阪市内の印刷会社の元従業員が高頻度で胆管ガンを発症し、男性四人が死亡した問題が明るみに出た。その後、同様のケースとみられる被害者(?)が、全国的拡がりを見せている。

 その発症原因は、印刷業務で使われる洗浄剤に含まれる有機溶剤だろうといわれている。その有機溶剤に、1,2-ジクロロプロパンという化学物質が含まれているのだ。

 1986年アメリカでは、1,2-ジクロロプロパンに発ガン性があるとし、規制の対象になった。その根拠となる動物実験において、ラットでははっきりした結果は出なかったが、マウスでは発がん性を確認したからだ。

 当時、我が国の見解はラットによる発ガン性が見受けられなかったから、規制対象にはしなかったらしいが・・・。

 これも<疑わしくは罰せず>の考え方から来ているのだろうか?

 尊い命に関わる判断としては、甘すぎて看過できないお粗末な判断である。

 この事件(?)で、マウスはハツカネズミを実験動物化したもので、ラットはドブネズミを実験動物化したもであることも併せて知った。

 ラットであろうと、マウスであろうと発ガン性を認められれば、是非規制の対象にしてほしいものだ。

 換気もされない地下室で、防毒マスクもせず、ひたすら洗浄業務に従事し逝かれた<若い尊い命>が、悲しい<人柱>になったのは痛恨の極みだ。

 ご冥福を祈ります。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2012-09-30 22:49 | 違いについての一考察

正月早々、隣の奥さんともヤリましたが・・・

庭でカミさんと楽しくヤッていたら、隣の奥さんが「私もヤリたいワ」とフェンス越しに声をかけてきた。

「病み付きになりますヨ!」カミさんは隣の奥さんに、うっとりとした目でいった。

「やはりソトの方が?…。」と隣の奥さんは、かなり興奮気味だ。

「ぼくでよければ、ぼくがヤリましょうか?」

〈いわろう〉の誘いを待っていたかのように隣の奥さんは、少し恥じらいながら「お願い出来るかしら」と、か細い声で応えた。

「あなた!ナカででもヤッてあげたら…」

『カミさん公認なら、とことんヤリまくるゾ!』と〈いわろう〉は心に固く誓った。

「いきなり下からヤリますの?」隣の奥さんは、自分の前にしゃがみ込む〈いわろう〉の頭上から、狼狽し、興奮し、震える声で甘えるように呟いた。

「…」

お互いの間に、しばし沈黙のときが流れた。

「0.3!ありますネェ~」

〈いわろう〉の突然の言葉に、隣の奥さんは、ただただ無表情だ。

すかさず〈いわろう〉は地面を指差しながらいった。

「ここは0.3マイクロシーベルトありますよ!」

「あら!そんなに高いの?」隣の奥さんは瞼を激しく、開け閉めしながら、呆然とする。

「ウチのカーポートわきの側溝なんか0.5もあるんですから…」カミさんは厳しい眼差しで、隣の奥さんに、まるで怒りをぶちまけるようにいった。

暮れから頼んでいた放射能線量測定器が、昨日やっと我が家に回ってきたのだ。ウチのナカやソト回りを測定すればするほど、区が公表しているほど数値は低くないのに不安になってくる。

「表土を5センチほど取れば、その数値も下がるみたいよ!」カミさんは俄知識を不安げな表情の隣の奥さんに披露した。

「じゃあ!今度その除いた汚染土はどうすればいいのかしら?」
「行政が引取るまで、各自で保管しておくようよ…」カミさんは自信なくいった。

「東京電力の本社ビルの玄関脇にでも積み上げるか」〈いわろう〉の悪い冗談に、三人は引きつり笑いをしていたのだが・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2012-01-07 18:02 | 日記

昨夜、久しぶりにカミさんとヤッた

 昨夜、カミさんとヤッた。

久しぶりだったので、お互いスゴ~く興奮した。

「私は、一度ナカでもヤッてみたいの」

 何にでも研究熱心なウチのカミさんは、ナカでもヤ
ッてみたいと言い出した。

「エ~!」〈いわろう〉は、先日と同じことを言った。

「そんなことヤッて、万が一高い数値がでたらどうする
んだい!なまじ知らない方がいいんじゃあ~ないのか?」

「あなたは、いつだって、そうなの・・・」

「いつだって?っていつのことだ!」

「なんだって、あなたは消極的なんだから・・・」

「そんなことあるか!」<いわろう>は、痛いところを突かれながらも、どうにか応戦しようとするのだが、昨夜の<いわろう>には、分が悪かった。

 というのも、いま一番関心事の<放射線量測定>のことだからだ。

 このまま戦いを進めても<いわろう>に勝ち目はない!

「万が一、高い数値が出たら、すぐに対応した方がいいじゃない!でしよう!」

 カミさんは、誇らしく<いわろう>を諭すように、鼻の穴をふくらませながらいった。

 そんな一悶着の末、町内会で購入した<放射能線量測定器>を、年明け早々借り出して、家の外回りや、家のナカも測定してみることに決まった。
 




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2011-12-29 21:09 | 日記

大臣!あてにされていないだけです!


 山岡賢次国家公安委員長が、北朝鮮の金正日総書記死去を受けた19日の安全保障会議を欠席したんだって?

 それに山岡大臣は、連絡がなかったから、安保会議を欠席したのだと開き直ったとか。
 
 さらに「連絡がなかった」と官僚側に責任を押し付けているらしいが、<恥の上塗り>とはこのことだ。

 大臣!呼ばれなかったということは、あなたが数に入っていないだけでしょ。
なんら期待もされていないということでしょ。

 それにしても、お粗末な弁解。町内会の寄り合いでもないのに・・・。

「連絡がなかったから・・・」僕チン知らん!とは、我が国の安全保障体制は、どうなっているんだろう?




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2011-12-23 23:45 | ニュース報道関連

4億円当た!・・・・ら報告します。

 ロト6が<現在、キャリーオーバー中>と、聞きつけた<いわろう>は走った。

「なんだ!コリャア!」

 いつもは、閑散としている宝くじ売り場に長蛇の列。
 
 年末ジャンボ宝くじが、今日から発売されたらしい。年末ジャンボは、1等と前後賞合わせても3億円じゃあないか。そこのけそこのけ!ロト6は4億円だぞ!

 4億円めざして千円札一枚握りしめた<いわろう>は、声なき声で叫んではみた。
が、年末ジャンボ列は整然としたままだった。

 NHKニュースによれば、<去年、1等の当選が2本出ている東京・銀座の売り場では、午前8時半の販売開始を前に、およそ1000人が列を作りました。最も人気があるという「一番」の窓口には、早い人で22日の朝から並び始めていたということで、販売が始まると次々と宝くじを買い求めていました。>とか

 年末ジャンボ宝くじの売り上げは平成13年をピークにやや減る傾向が続いていらしく、ことしは高額当せんの要望が多かったことを受けて、去年まで1000万枚当たり1本だった1等が当たる確率を2倍に上げたとか。でも、当たら難いことに変わりはない。

 ところで、聞くところによると、銀座チャンスセンターの「一番」の列は、窓口の前で二列に列ばされるらしい。そこで、また「右に列ぶか?左にするか?」で悩む。その列で窓口まで、なんと一、二時間も待つこともあるとか。信じ難き情景。

 宝くじは<夢を買う>というが、手にするのは<落胆>ばかり・・・。

 さりとて、なかなか足の洗えぬ<宝くじ貧乏>に、今日も自己嫌悪に陥る。

 でも、やっぱりキャリーオーバー中の<ロト6>は、ちゃんと買いました。

 明朝起き、新聞開くのが楽しみだ!4億円当たったら、報告します・・・から。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
by iwaserou | 2011-11-24 23:20 | 日記


<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!


by いわろう

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
日記
人間観察
読書感想文(お薦め度付き)
狛犬図鑑
ニュース報道関連
違いについての一考察
携帯からの投稿!
新聞・雑誌ネタ

タグ

(511)
(465)
(362)
(108)
(102)
(91)
(51)
(23)
(10)
(7)
(6)
(4)
(3)

クリックが輝く明日を拓く!

最新の記事

アオカンしたい!?
at 2019-02-13 23:16
「今夜もオ〇ンコだって?」カ..
at 2019-02-11 13:03
カミさんと外でオ〇○○しました!
at 2019-02-02 22:56
親子の情愛があふれる親子狛犬
at 2019-01-29 22:27
カミさんと今年初めてのオ○○..
at 2019-01-20 15:46
今夜はカレーなの?シチューなの?
at 2019-01-19 23:23
逝くまで現役
at 2019-01-06 18:04
「お怪我はありませんか?」
at 2019-01-03 22:27
温かい「家族の絆」に包まれて
at 2019-01-02 10:28
グッサリ!刺さった言葉
at 2018-12-30 22:17
非常識な電話
at 2018-12-29 23:02
できちゃった再婚!?
at 2018-12-28 23:22
「子育て狛犬」を撫でて、安産祈願
at 2018-12-24 15:16
珍しい木彫りの狛犬
at 2018-12-01 21:29
「恋愛は小説か」片岡義男・著..
at 2018-11-18 20:58
<いわろう>の人生は後悔ばか..
at 2018-11-17 21:26
威風堂々たる狛犬
at 2018-11-16 21:40
今朝、本当の優しさを観た!
at 2018-11-11 22:35
「男と女のモテ会話術」長住 ..
at 2018-11-10 22:41
豪華なブロンズ狛犬
at 2018-11-08 21:55

検索

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月