岩瀬労に言わせろう!

iwaserou.exblog.jp

<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!

ブログトップ

タグ:家族との関わり ( 95 ) タグの人気記事

「ほら!Mさん!知ってるでしょう?」「Mさんがどうかしたのか?」「Mさんッチに電話したら、珍しくご主人が出たのよ!○○子さんは、いらっしゃいますか?っていたら・・・」

 ご主人に「岩瀬さん?どちらの岩瀬さんですか?ウチのヤツとどういうご関係ですか?」って根ほり葉ほり聞かれたらしい。「失礼しちゃうでしょう?何かの<勧誘>と間違っているんだから・・・」

「個人情報ですからお応えできません!っていつてやればよかったのに・・・」<いわろう>が茶化してそういったら、カミさんに厳しい目で睨まれてしまった。

クワバラ!クワバラ!
2009/6/20

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-06-20 23:45 | 人間観察
 今朝は、小糠雨だった。日課の愛犬との散歩コースは、いつもとは違ってショートコースを選んだ。月極で借りている駐車場を回って神社の裏手へ出る。そして、少し登り坂のバス通りを登り切って帰宅という二十分ほどの行程だ。

 その月極駐車場で愛犬と二人して見つけた。

 そこに駐車しているMさん宅の赤のボルボの後ろの窓が両側とも全開だった。帰宅するなりカミさんに「Mさんに電話してあげようか?」<いわろう>がそう言い終わらないうちに、カミさんはMさんに電話をしていた。

「大丈夫だった!ありがとう!」暫くしてM夫人からのお礼の電話を<いわろう>がとった。「奥様によろしくお伝え下さい!」「・・・」それは<いわろう>が見つけたんだゼ!と思いながらだったので、どぎまぎした会話になった。

『大丈夫だって何が・・・シートなんかも随分濡れてるだろうが・・・』<いわろう>はそう思っていたので「大丈夫だったから」としきりに繰り返すばかりのM夫人が理解できなかった。「大丈夫って?」<いわろう>はやっとの思いで言った。「いえ!さっきオタクの奥さんから連絡もらって駐車場へ行って来ました。大丈夫だってお伝え下さい」

<いわろう>は、トンチンカンな頭になっていた。

「大丈夫って?窓は閉まっていたんですか?開いていなかったんですか?」
<いわろう>は一瞬<キツネにでも摘まれたのか?>と思いそんな質問をした。
「いえ!開いてはいたんですが・・・大丈夫だったんです。何も盗られたモノがなくて」
 
 <いわろう>は、初めてM夫人のいう<大丈夫>の意味が飲み込めた。

 人それぞれ感覚には<不一致>ってモノがある。そんなことを改めて痛感した朝のひとときだった。
2009/6/8

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-06-08 23:30 | 人間観察

アンタはエライ!

 そうそう・・・昨日の<ペットミルク>のお話しの続きでした。

「ペットも大事な家族だから長生きさせたい!!そんな願いからペットミルクができました」そんなキャッチコピーで始まるパンフ。ペットは人間の飲む牛乳では下痢をしてしまう(?)らしい。その下痢の原因になる<乳糖>を分解させてあるらしい。

 <たいぞう君>と愛犬は、飛んで帰ってカミさんにそのことを伝えると・・・。

「ウチには必要なし!」の宣言めいた言葉と、ともにロクに読まれることもなく、そのパンフは<床の藻くず>と消えた。確かに雑種のわが家の愛犬は丈夫なもんだ。われわれの飲んでる<人間ミルク>を飲んでも、下痢するどころか<元気>モリモリだ。
2009/5/15

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-05-15 23:36 | 人間観察

お母さ~ん!

「ありがとう いつつの文字と カーネーション」(いわろう)
「僻むバラ 母の日だけは カーネーション」(いわろう)
「いつまでも あると思うな カネとオヤ」(いわろう)

 母の日に因んで、二句詠んで一句パクッテみました。いわろうの<ワビ><サビ><ギャク>を堪能していただけたでしょうか?え~!ひとつ<川柳>が混ざっている?そうなの?<俳句>と<川柳>ってどう?違うの?オセエテ!オセエテ!<いわろう>わかんな~い!
2009/5/12

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-05-12 22:08

還暦突入!

「ローソクは、何本お付けしておきましよう?」「・・・」<いわろう>の言葉が詰まった。「う~ん!・・・バァ~さんだから・・・」「・・・」今度は女性店員が困った。「六十なんだ!還暦なんだよ」<いわろう>が、そう言ったかと思うとすぐに「六本お付けしておきましょう!」女性店員は、そういいながら手際よく<誕生日ケーキ>を包装してくれた。その間『一本が十歳か?』<いわろう>は、そんなアホな呟きをしていた。

 カミさんは、きょうで<還暦>だ。

 断じて、冷戦の締結を願っての<ケーキ>ではない。手ぶらで帰れば、状況が<悪化する>ってな思惑もなかった。ただ、習慣で買って帰っただけなのだが、彼女は<仲直りの証し>ととったのかもしれない。横顔が確かに緩んだのを<いわろう>は見逃さなかった。

 六本のローソクは、自家製の陶器に整列させられ、吹き消されることもなく、ただ燃え尽きた。そんな<誕生日の夕べ>の風景が、無言のままいままで流れていた。

 おめでたくもあり、おめでたくもない<歳>に、お互いなったモノだ。
2009/4/28

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-04-28 23:51 | 日記
 二年前、グッドウィルドーム(現在は西武ドーム)で開催された<国際バラとガーデニングショウ>で、予約購入した苗が、二年越しでやっと咲きました。バンザ~イ!

b0074359_2052682.jpg

                   <バロン ジロー ドゥ ラン>


バラの写真集(岩瀬労に言わせろう!バックナンバー)
2007年 05月 21日・国際バラとガーデニングショウ  
2007年 05月 31日・京成バラ園
2008年 05月 24日・佐倉の草ぶえの丘・ばら園

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-04-24 20:59
「何度言ったらわかるの!これは<燃えないゴミ>な!の!」
久しぶりに口をきいたカミさんは、<いわろう>を激しく叱責した。
「なに言ってるんだい!これはチャンと燃えるじゃないか!」
「・・・・ったく!」カミさんは舌打ちして、また沈黙の世界に入った。

 そもそも<呼称>がおかしいのだ。この分別を文字通りに、<燃えることのできるゴミ>と、<燃えることのできないゴミ>と理解するから<混乱>もするのだ。「燃えるゴミ」の中には、紙のように実際に燃やせるものばかりでなく、灰や貝殻なども入る。一方、「燃えないゴミ」にはプラスチックのように、それ自身燃えるものでありながら、燃えるゴミと一緒にしてはならないものも入る。

 すなわち「燃えるゴミ」の意味するところは,焼却炉で燃やしても良いゴミ、という意味である。一方「燃えないゴミ」とは高熱や有害物質を発生するため、 燃やしてはいけないものを指すのである。

 だったら初めから「燃やせるゴミ」と「燃やせないゴミ」と呼んで<分別>させればよかったのに・・・。ところが、先日のテレビで知ったのだが・・・<最新式焼却炉>には、むしろ<燃やせないゴミ>も少しは混ぜて処理した方がいいタイプも出現しているらしい。
2009/4/17

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-04-17 23:37 | 新聞・雑誌ネタ
「わたしが、どうして部屋に干して出かけたと思ってるの?」

<いわろう>は、帰宅早々<怒りに満ちた>カミさんに出迎えられた。
<いわろう>には、言い返す言葉も元気もなかった。

 今朝、「用事があるから・・・」といって、<いわろう>より早く出かけたカミさん。雨が降るだろうと、洗濯物を<室内干し>で、出かけたのだが、<いわろう>が出勤する頃には、日照りもよくなり青空も顔を出していた。

 <いわろう>は気を利かせ、室内の洗濯物を全部ベランダに出して、出かけたのだが・・・午後から雨が降ったようだ。

 ホント!言い方ひとつで<カドが立つ>

「(こちらの好意を汲んで)折角出してくれたんだけど・・・残念ながら雨が降ったね」ぐらいなことがいえないのだろうか・・・。まあ~とっくに<壊れた夫婦>だから仕方がないけど・・・。

<低気圧の接近に伴い、北海道を除く全国各地は14日、久しぶりの雨となった。東京都心でも4日以来10日ぶりの降雨。気象庁によると、東京で4月に9日間降雨を観測しなかったのは87年以来で、観測史上最長タイ記録という。

 日本列島は今月初めから高気圧に覆われる日が続いた。気象庁は「4月としては珍しく高気圧が東西に帯状に連なり、天気が安定していた」と説明している。今後は高気圧と低気圧が交互に通過し、天気は周期的に変化する見込み。【福永方人】毎日JPより転載>

 10日ぶりの降水か・・・。

 どうせなら、もう一日晴れて<新記録!>になっていれば、こういうことにはならなかったのに・・・。お陰で<同居人>との無言のやり取りが、再び始まった。今回は<会話なし連続日>の<新記録>が樹立されるかもしれない。

 そんな<こころの予報>がある!
2009/4/14

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-04-14 23:12 | 新聞・雑誌ネタ

今年の夏は帰ろう!

 先日、我が家の次男が、友人と神戸に一泊旅行をした。

 今年28歳になる彼が<いわろう>の生まれ育った<神戸>へ行くと聞いたとき、無性に<望郷>の思いがした。

 次男は、カミさんの実家がある<福島>で生まれたのだが、身ごもったときは、まだわれわれ家族の住む<神戸>だった。そんな<神戸>へ彼が帰って行くような・・・妙な思いがした。

 <いわろう>は、カミさんが次男のお産で、実家に戻っている間に<転職>した。無謀にもカミさんには、一言も相談もせず受けた会社に採用され、その転職先の赴任地が<東京>に決まってしまったのだ。よって<いわろう>はひとりで上京した。

 あれからもう28年も経ったことになる。

 そんなことで、次男は一度も<神戸>の土を踏まず<東京>に来たわけだが、彼にとって<神戸>は第二の故郷のようなモノだ。<いわろう>は、次男が「何だか懐かしさでも感じるんだろうか?」そんなアホなことをいって、カミさんに呆れられた。

<12日午後5時15分ごろ、神戸市東灘区本山町森の六甲山山頂から南西約1.5キロ付近の山林で出火。約2時間にわたり約2万平方メートルが燃えた。神戸市消防局がヘリコプターを出動させるなどして消火した。

 兵庫県警東灘署と市消防局によると、現場は六甲無線中継所の南約150メートル付近。周辺には民家などはなく、けが人はいないという。同署が出火原因を調べている。【藤原崇志】毎日JPより転載>

 六甲山からの夜景は、格別素晴らしい!そして、六甲おろしは厳しいが、それすら懐かしく思われる。あの六甲山に立ち昇る<火の手>を想像しながら、ふたたび<望郷>の思いに耽った。今年の夏は、絶対に<神戸>へ帰ろう!そして<六甲山>に登ろう!
2009/4/12

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-04-12 22:45 | 日記

幻の翌日カレー

 昨日のお昼、前夜の残りのカレーを食べる予定だったのだが・・・。
その美味しいはずの<翌日カレー>を食べ損なったのである。

 昨日のお昼、カミさんは急に思い立って「お米を買う」と出掛けた。ところが、ガスレンジで<翌日カレー>を暖めたままだったらしい。そのうち、階下からの<焦げ臭い>においに気づいた<いわろう>が、駆けつけたのだが・・・時遅し!。カレーは鍋の中で煮えくりかえっていた。

 そして鍋の底は、立派なお焦げさんだった。

「わたし!カレー止めて行ったわよね?」買い物から帰って来るなりカミさんは、<臭い>に気づいたのだろう、自信なくそういった。「遅かったんだ!気づくのが・・・」<いわろう>の気抜けした声。「わたしの頭では完璧に止めた!と思っていたんだけど・・・」

「やっぱりダメね~」

 カレーに浮遊する<焦げの断片>を除きながら、食べようと試みたカミさんも断念したようだ。「そうだった!止めようと思ったんだけど・・・出掛けるときに止めればいいと思って・・・そのまま止めずに出掛けたんだ!」カミさんは珍しく、気弱な<総括>をした。

「オレも馬鹿だよ!急いで鍋の底を確かめるために<かき回して>しまったから・・・焦げが混ざってしまったんだ・・・」カミさんを慰めるつもりだったのか?自分の愚行を正当化したかったのか?<いわろう>は、そう<ひとりごち>た。
2009/4/6

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←クリック(^o^)よろしくネ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ←クリック(^o^)よろしくネ!

人気blogランキングへ←クリック(^o^)よろしくネ!
[PR]
by iwaserou | 2009-04-06 21:45 | 日記