人気ブログランキング |

タグ:若き日の思い出 ( 92 ) タグの人気記事

勝ち組?負け組?

 桜前線が北上中だ。今頃はどの辺りだろうか。十数年前、仕事の関係で東北方面へ桜前線を丁度追っかけるスケジュールになったことがあり、何日も満開の桜を楽しめた年があった。桜の花は満開からおおよそ一週間の間は少々の風雨には耐えられるらしいのだが、その時期が過ぎると、潔く散ってしまう。私はどちらかと言うと、この少し散り始めのころが好きだ。哀愁誘うひとひらの花びらが舞う姿は人生の機微を窺うようで格別な趣がある。
 
 パッと咲きパッと散る桜は日本人の心情に受けいれられ、菊と並んで日本の国花に制定されているのだろう。桜咲くこの四月は、いろんなものが始まる季節でもある。学校には新一年生が会社には新社会人が、まだ身につかない制服を気にしながらも新しい環境に期待ばかりを溢れさせている時期だろう。
 
 そんなこんな時期にもう来春の就職戦線がたけなわだと先ほどのニュースが伝えていた。売り手市場の今年の就職組の鼻息の荒さが際だったその報道の中で、また嫌な言葉を聞いた。人生の勝ち組、負け組はこの就職でほぼ決まるから、出来るだけ安定した大企業に就職したいってT大生は、インタビューに答えていた。あんたなぁ~だったら勝ち組負け組て何処で判断するんだい?ってつい突っ込みを入れてしまった。確かに寄らば大樹のかげだろう・・・。

 かく言うこの岩瀬も超が付く程の優良企業に身をおいた経験がある。福利厚生がしっかりし、世間体も確かによかった。だがそこには、ないものも沢山あったような気がした。まず会社ありきで熱き個人の魂が燃やせない、言い換えれば人間としての尊厳までも削られる環境は耐え難いものだった。ただの道具としての役割に辟易していたのだ。親戚、知人、家族を呆れさせたのも当然だろう。その当時株価日本一までなった超一流企業を思い切りよくパッと退社するなて・・・まるでパッと咲いた桜が一週間でパッと散りゆくように・・・。

  だが零細企業の一営業マンの今でも、所謂勝ち組?から脱却したとは思っていない。
人間らしい生き方がちゃんと出来ている。そもそも勝ち組負け組なんかの分類など存在しないのだ。もう忘れかけただろうが山一証券の栄枯盛衰を思い出して欲しい。何が勝ち組か?帰属する企業で個人の価値は決まりはしない。勝ち組なる定義をあのT大の優等生君に是非聞いてみたいものだ・・・。
2006/4/14
by iwaserou | 2006-04-14 20:28 | Trackback | Comments(0)

今もトラウマが・・・

 今日は目立ったトラブルもなく恙ない営業日誌を書き終え、まだほの明るい時間に退社しいつものバスには乗らずメトロまでを二十分ほど歩くことにした。途中ゴルフの打ちっ放し場のネット内を何気なく覗くと、見るからに中学生?いやひょっとするとまだ小学生の高学年?ぐらいの男の子が父親らしい年格好の男性に右手の動きを厳しく指導されていた。
 
  将来は宮里藍親子の男性バージョン?をめざしているのだろうか?その親子が真剣そのもので取り組んでいるのに感動すら覚えた。そういえば、この岩瀬老人も中学生の頃、日曜の午後など、今はすでに他界した父親に連れられて近所の河川敷までゴルフの真似事をやりに、よく行ったものだった。当時はボールに長いゴムひもをつけたもので練習していた。あれはセッティングを間違えばとんでもないことになる。打球したとたんゴムひもが体をグルグル巻きに締め上げ最後にあの堅いゴルフボールの襲撃に見舞われる羽目になる危険な道具なのだ。
一度、危うく失明するかと思うほどに目頭をボールに一撃されたことがあった。
 
  その後ゴルフとの再会は三十半ばのころだった。気が進まないまま当時の上司にインドアーに連れて行かれたのだが、そのとき事故?いや事件が起こったのだ。部長が快適に打ち放すのを後方のベンチで暫く眺めながら適当にゴマをすっていたら、疲れたと言って休む部長に無理矢理進められ、交代して私が打ち込むことになりました。練習用のクラブだから使いたまえって言う部長のクラブを借りることにし部長の指導よろしく始めることに・・・。岩瀬君!随分堅いよ!リラックス!って言う部長のアドバイスで少し大胆になった岩瀬君バシッと快心?の一打を放ちました。流石、無駄な力が入っていなかったのか?何の抵抗もなく羽根のように軽くボールが飛んで行く気がしました。

  ところが大変な事件はここで起こったのです。前方には二個の物体が仲良く飛んで行くではありませんか・・・。何と借りた部長のゴルフクラブのヘッドが無惨にも引きちぎれボールとランデブーしているのでした。そうそう、そうだったその光景を眺めながら寒々としたのを昨日のことのように思い出しました。あのとき、練習用のクラブだから平気だよ!って宥めてくれた部長の引きつった顔を今でも覚えています。私はそれが大きなトラウマとなりゴルフクラブが二度と握れない特異体質になったのです。
2006/4/13
by iwaserou | 2006-04-13 20:27 | Trackback | Comments(0)


<いわろう>は、団塊世代のジジイです!今日も元気だ!ブログが書ける!


by いわろう

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
日記
人間観察
読書感想文(お薦め度付き)
狛犬図鑑
ニュース報道関連
違いについての一考察
携帯からの投稿!
新聞・雑誌ネタ

タグ

(519)
(473)
(362)
(114)
(106)
(92)
(54)
(23)
(10)
(8)
(6)
(4)
(3)

クリックが輝く明日を拓く!

最新の記事

「妻のトリセツ」黒川伊保子・..
at 2019-08-18 11:34
奥様!オ〇ン〇でのワンワンス..
at 2019-08-03 14:16
奥様!アソコの臭い!気になり..
at 2019-07-27 14:00
丸裸にされても···いいの
at 2019-07-14 12:17
「すぐ死ぬんだから」内館牧子..
at 2019-05-05 21:35
それは、トイレにあるよ!
at 2019-04-20 10:50
「マン臭事変」と「満州事変」..
at 2019-04-14 18:12
分厚い唇がチャームポイント!?
at 2019-04-12 22:23
ウチの娘にストーカーが・・・
at 2019-04-11 22:58
「孤独の作法」下重暁子・著<..
at 2019-04-07 20:18
わが家の「ハナカイドウ」も、..
at 2019-04-06 11:39
庶民の景気判断指標
at 2019-04-03 23:29
調子に乗りすぎて・・・大失敗!
at 2019-04-02 23:28
「令和」ってどうなの?
at 2019-04-01 21:45
赤坂氷川神社に兄弟がいる!?
at 2019-03-30 14:46
今年の7月で満100歳です!
at 2019-03-02 19:10
アオカンしたい!?
at 2019-02-13 23:16
「今夜もオ〇ンコだって?」カ..
at 2019-02-11 13:03
カミさんと外でオ〇ン〇しました!
at 2019-02-02 22:56
親子の情愛があふれる親子狛犬
at 2019-01-29 22:27

検索

最新のコメント

zoushoinさま ..
by iwaserou at 09:10
初めまして。 自分の潜..
by zoushoin at 22:37

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月